三十路ライフ

≫ EDIT

せっかく飲茶に行ったのに…3年前とは変わり果てた店

1-IMG_4567.jpg


私は香港のスターフェリーが大好き。
香港島から九龍へ行ったり来たり行ったり来たり、ずーーーーっとしていたいくらい好き。
短い期間で乗れるだけ乗りますよ、スターフェリー。

到着2日目は友達と九龍側で飲茶の予定。
2014年に香港に来た時に、香港在住の友達が連れて行ってくれた店に再び行くことにしました。

現地で待ち合わせていざ、お店へ。
オープンの時間に合わせて行ったので、客がほとんどいない。
以前行ったときも結構早い時間だったけれど、ここまでガラガラではなかったような…。

嫌な予感が的中。
店員に広東語でまくしたてられ、あわわ…
フロアにいる店員さんが基本英語を話さない方ばかり。

メニューも前に来た時はファミレスに置いてあるような写真入りのメニューが置いてあったのに、
今回は紙のメニューだけで、しかもすごい種類が少ない…
声をかけても「今片づけているから」みたいなしぐさをされてしまったー。

1-IMG_4572.jpg

1-IMG_4574.jpg


でも来たからには食べるしかないので、いくつか頼みましたよ。
短い旅行の中の大切な一食なのになぁ~。
友達は「昔ならではの香港式の飲茶の店行ったらきっともっと塩対応だったよね」と言ってくれたことが救い。

私が前に来た時はかなりランチはにぎわっていたのだけれど、
結局帰るまでそんなに混むことが無かったです。

残念な店になってしまってました…。
食の国、香港なのにね。

| 2017年年末/香港 | 21:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

身体に鞭打って観光するも・・・

何せこの香港旅、二泊三日なもんで、法律ではNGなものを使ってでも
寝ないで遊びたいくらいなんですが、ナチュラルに頑張れるだけ頑張ります。
でも、一時期私は旅行に行くと昼ぐらいまでホテルでダラダラしていることがあった時期がありましたが
最近は違います。
この日もランチの約束を友達としていたので、それまで急いで観光です。

灣仔_1


ホテルから南に下っていきます。10位歩くと9時くらいからみなさんお買い物。乾物屋さんとかがたくさん並んでいて
台北の迪化街に似ているような・・・?



灣仔_2


野菜もたっぷり…。東京は野菜が高いので、幾らなんだろう・・・とついつい価格が気になってしまう。


灣仔_3


魚やさんも品物が充実。水槽まであって、すごいよなー。
うちの近所には魚屋さんはほぼなくって、知っている魚屋さんは1軒だけ。
香港にはこんな風景残っているわけだけれど、だんだんと東京と同じくこういうお店は減っているのかな?


灣仔_4


ブルーマンションです。歴史的建造物だそうです。
香港ナビのこの記事(http://www.hongkongnavi.com/special/5037364)を見ると2011年となっていて、
このころは本当に昔のままだったようなのですが、だいぶきれいに塗りなおしてしまったようですね。
今はギャラリーみたいな感じに使っているみたいです。
オープンは10時からで、私が付いたのは9:30くらいでして…外側のみしか見れず。


灣仔_5


何屋さんか分からないお店…。古着みたいなのもあれば、部品みたいなものもあったり、飾り付け用のキラキラしたものとか
中を覗いてみるも誰もいない…。夜は一体どうしているのだろう。このままなの?


灣仔_6


北帝廟(Wan Chai Pak Tai Temple)。1800年代に作られたそうです。結構古いけれど、さほど古さは感じません。
ここのあたり、かなりの坂になっていて着いた時には若干息きれた。
小さいけどなんだか静かな穏やかないい廟だったなー。


灣仔_7


どこも見るところがないので、灣仔のおしゃれストリートらしい利東街にやってきました。
とはいってもこのあたりのお店もまだ全然やっていない・・11時OPENのところが多くって…
ブラブラ歩いてみると、ヨックモックがあるー!おいしいよね。ヨックモック。手土産で上げても嫌いな人いないでしょう。
あとは名前は存じ上げないけれど、オシャレなお店がいっぱいでした。道もとてもきれいで香港じゃないみたい。


灣仔_9


唯一やっていた灣仔郵便局。あまりに中は見るところが無さ過ぎて、古い建物なのに外観を撮るのを忘れるという。
なんかレトロなグッズとか売っているのかなーとか思ったけれど特に何もなかった…
子供たちが中でアニメを見ていた。正直展示場なのか、近所の子供たちの憩いの場なのかよくわからなかった。
ふー。午前中に頑張って観光しても建物系は入れないところが多くってねー。まいった。

| 2017年年末/香港 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スターバックス香港コンセプトストストア (ダデルストリート店)

旅行に行くたび、しょっちゅうこの話題を書いてますが…

はい、海外のスタバコンセプトストア大好きなんです。
その国それぞれ個性があって、行くのが楽しみです。

香港には何店舗かコンセプトショップがあります。
2014年に香港に来た時に、香港在住の友人が教えてくれたのですが、その時は時間が遅くて閉店してました。
今回は夕食後、友達と別れて営業中にちゃんといってみましたよ。

1-IMG_4523.jpg

香港名物、竹の足場。
ビルでもこれでやっているところあったもんね。スゴイ。


香港スターバックス ダデルストリート 外観

蘭桂坊(ランカイフォン)の近くにあるのですが、道が若干くねくねしていて、
実は30分くらい迷ってしまった…。
google Mapを使っているのに、GPSがおかしいのか、狐につままれているのか
近くにいるはずなのにたどり着かない…
22時までの営業だったのですがギリギリにつきました。(汗)


香港スターバックス ダデルストリート 店内2

着いた時間がぎりぎりだったこともあり、店内は2人くらいしかお客さんがいなかった。
アジアンテイストの昔の喫茶店みたいな造りになっています。


香港スターバックス ダデルストリート 店内1


こんなポスターがあったり、ちょっとタイムスリップしたような雰囲気です。


香港スターバックス ダデルストリート 店内2

店内のほとんどはレトロな雰囲気ですが、入り口近くは、普通の席もありますよ。

香港スターバックス ダデルストリート カップ

香港のタンブラー。
最近つまらない柄の国が多いタンブラー。
都市の名前となんかシンボル的な絵がかいてあるだけのものが多いんですよ。
このチェンマイのやつみたいなの↓
http://misojilife2.blog50.fc2.com/blog-entry-1003.html

このバージョンのタンブラーはもう買わないことにしている。(ホーチミンのやつとかもそうだった。
これはなかなかデザインされていて、香港らしさも出ていてうれしかったです♪

ガヤガヤまだまだうるさい町中を歩いて23時半くらいにホテルに戻りました。
東京を朝4時に出てきたわりには、がんばったなー私。




| 2017年年末/香港 | 19:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT