三十路ライフ

≫ EDIT

ヤンゴンの初めてのご飯はシャンヌードル

ヤンゴンに昼についてから、まともなものを食べていませんでした。
最近ちょっと強引なスケジュールにすると、疲れがお腹に出やすくて、
しかも1日目はiphone壊れてるし、風邪ひきのまま日本からやって来たので
はっきり言って調子がいいとはいいがたい状況。

あまり刺激の強いものや、動物性の脂が強いものは避けたかったので、
かなり早い夕飯(17時ごろ)ですが、サラッと食べれるミャンマー料理「シャンヌードル」を食べに行きました。

IMG_0040.jpg


ヤンゴンに行かれたことがある人は、大体知っているかと思われる「999」というお店。
ちょっと大通りから入ります。小さいですが、店内はきれい。
夕方5時くらいだったので、まだすいていました。

日本人か?と聞かれ、うなずくと、メニューのシャンヌードルのページを開いてくれました。
tripadviserでも上位に掲載されているんで、来る日本人はみなこれを注文するんでしょうね。
店の名前も「999 シャンヌードル」と書かれているので看板メニューです。

待っている間、メニューをパラパラめくると、結構色々なおかずなどもあり、
一人でなければ違うものも食べたいところ。
今回は体調もいまいちなんで自粛。

IMG_0038.jpg


はい、シャンヌードル。
フォーのスープの味をもう少し濃くした感じ。
ミャンマー東部のシャン州というところの麺料理だそう。
麺はアジアではおなじみの米麺。
特に変わった味はしないけど、普通においしい。
お代わり行けそうなくらい、癖もなくあっという間にごちそうさま。

1200チャットでした(約100円) 安!

IMG_0037.jpg



店員の若い男の子たちが、みんなおばちゃんに親切で良いお店でしたわ!
店もキレイだし、初めてヤンゴンで入る店としては入りやすいお店でした。

999 Shan Noodle Shop




| 2018GW_ミャンマー | 23:34 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アンソニー・ボーデインさん安らかに…


CNN.png

CNNからキャプチャさせていただきました。


2007年にこのブログで紹介させていただいたアンソニー・ボーデイン氏が
昨日フランスのホテルで亡くなられたとのニュースが。
当時の記事はこちら→http://misojilife2.blog50.fc2.com/blog-entry-622.html

日本だとケーブルテレビやスカパーに入っている方だと彼の番組を見たことがあるかもしれません。
私がよく見ていたのは「アンソニー世界を喰らう」(原題:Anthony Bourdain: No Reservations)。
様々な国でその土地の食べ物や習慣などを紹介する番組で、
アンソニー・ボーデイン氏は食事はもちろんお酒もたばこもアクティビティもガンガン行く。
本当にその国、土地を楽しんでいるちょい悪おやじに釘付けになりました。
本も買って、アンソニー氏のシェフ時代などを楽しく読みふけったものです。
最近はケーブルに入っていないため、番組を見ることはなかったのですが
instagramで動向を楽しませていただいてました。

そんなアグレッシブな姿勢に今回の死因が自殺だったことが信じられません。

アンソニー氏の旅に対する考え方などが下記に記されてます。

「アンソニーの名言から学べる21のこと」
http://news.livedoor.com/article/detail/10196977/

これを読むとさらになぜ自殺という道を選んでしまったのか本当にわかりませんが、
少なからず、私自身の旅行にも影響を与えたアンソニー氏の死にショックを隠せません。
もっと見たかったです。
安らかに。

| 未分類 | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お気に入りのロンジーを探す

ヤンゴンで、ボーヂヨーアウンサン・マーケット(Bogyoke Aung San Market)に行くこと、
スゴイ楽しみにしていました。
沢山のおみせが入っていて、何軒か行きたいお店もめぼしをつけていました。

が!

ボーヂヨーアウンサン・マーケット(Bogyoke Aung San Market)は月曜と祝日がお休み。
そう、この日は月曜日。でも一件くらい空いていないのか?と近くまで行ったけど、
全く空いておらず…。

しかも翌日は5月1日、メーデーでお休み…
いやーーー!ロンジーを買いに行く日がないではないか!
がっかりしながらヤンゴンのミッドタウン(Junction City)を出ると「New Bogyoke Market」という文字を発見!


P4300566.jpg

行ってみると、おおーーあるある!生地とか服とかいっぱいあります。
でも観光客用って感じではない。
歩いていても、全然セールスされないし、見ていても、自由にどうぞ。って感じ。


P4300565.jpg

ぱっと目についた生地やさん。色々な柄があって、すごく楽しい。
10枚くらい買いたいくらいな気持ちを抑えて、気に入った2枚を購入。
ロンジー…とつぶやくと、お店の女性が店の前の人に声をかけてくれた。


IMG_0027.jpg

なんと生地屋さんの前が仕立て屋さんでした。
ロンジーも形が3種類あるよ。と。
一番ミャンマーの人がはいているポピュラーな形が欲しくて、迷っていると、
生地やさんにいた女性が「これがミャンマースタイルよ!」
と自分が履いているのを見せてくれました。
仕立て屋さんの女性も見せてくれましたが、同じ形だったので2枚とも同じ形に。
10分位でできました。生地と仕立てで12000チャット(約1000円)でした。

仕立て屋さんの前で、ジーンズの上から
仕立て屋の女性と生地屋の女性にはき方を教わりました。
違う、違う、こうよ!
と指導を受けて、ホテルに帰りました。


IMG_0035.jpg

夕方からお寺に出かけるために着替えました。
ミャンマーのお寺には、きちんとロンジーをはいていきたかったので、スゴイ満足です。

夕方の散歩に出かけますよ!

| 2018GW_ミャンマー | 23:22 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT