三十路ライフ未分類

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

実は…。

雲林


既に知ってらっしゃる方も結構いらっしゃいますが、
実は今週月曜日から昨日まで、台湾に行っていました。

あんまり落ち込むことって無い私。
落ち込むより、キィーむかつくーー!!ってなって、あまり長く持ち越さないのですが、
どうも最近心の中がザワザワしていて、思い立っていきなりチケット買って行ってしまった。

いっぱい海外には行っているけれど、一週間前にチケット買って行ったのは初めて。
なので本当に思いつき。

旅行に出たところで、心の落ち着きは取り戻せるわけなくって、
旅行中も応募していた仕事不採用という通知が来て、
理由を聞いたら、本当ではないのかもしれないけれど、
歳とか過去の転職歴とか、そういうのを不採用理由として言われてしまうと
わかるけど、私にはどうしようもないことで、
なんか納得いかないなーーとか思ったけれど、

急に行ったのに会ってくれたお友達や台湾の雰囲気にはすごい癒されました。

たった3時間ちょっとの場所に台湾があって良かった。
やっぱり行って良かった♪

龍山寺


とはいえ、お参りはしちゃうよね。やっぱり。
って、ここ恋愛運向上だけど、神様は平等なはず! 拝拝

| 未分類 | 14:14 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無職の税金の支払い

一気に税金が来て、もぅ金額見て震えが止まらないpregoです…。
胃がきゅゅゅゅーってなった。
一瞬で胃壁に穴が開くかと思ったわよ。

これ、無職に払わせるってどうなのーーー!
いくら前年の収入を考慮しているってたって、
退職金制度がない企業の人とかどうするの?
それまでたっぷり貯金していた人でも貯金崩さないとだめよね。これ・・・

特に独り身には辛すぎるっ。
正直6月末に支払いしなくちゃならない合計金額、失業保険をもらってもほぼスルーで
失業保険だけを頼っていたら家賃払えない。

それでも失業保険は無いよりいただけるだけありがたい。

以前は貰うつもりないとか書いてしまったが、訂正。

絶対無いと飢え死にします。

でも今日払ったるーーーー!ちきしょーもってけドロボー!←言いがかり。

| 未分類 | 11:55 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドラマ・リバースに見る友達の事

字ばっかりですいません。

私はものすごいテレビっ子(←「子」ではない)なんですが、今クールは無職だってこともあり結構ドラマをみていたんですが、
一番毎週楽しみにしていたのがTBSで毎週金曜日22時放映の湊かなえ作の「リバース」。
皆さん、ご覧になっていましたか?

【あらすじ】
主人公のさえない深瀬(藤原竜也)は大学時代に人生初の親友・広沢(小池徹平)と大学のゼミ仲間と雪の降る中、
旅行にでかける。
そこで事故がおき、親友・広沢(小池徹平)が死亡。
大学卒業後、深瀬(藤原竜也)は地味な生活を送りながらも、なじみの珈琲店で恋人もでき、充実した生活を送っていた矢先、
自分や事故のあった旅行に一緒に行った元ゼミ仲間に「人殺しだ」という脅迫状が送られてくる。
深瀬(藤原竜也)が事故だと思っていた事がだんだん実は事故ではないことが明らかになってくる。
事故でなければ一体、親友・広沢(小池徹平)だれ?

事故だと思っていたことが、実は事故ではなく親友は誰かに殺されたという謎をとくために
深瀬(藤原竜也)が亡くなった親友の両親や故郷の友達に話を聞きにいくのだけれど、
親友だと思っていた友達に自分の知らない一面がたくさんあり、
自分は本当に親友だったのだろうか
親友だとおもっていたのは自分だけ、
なんでも知っていると思っていたのは間違いだったのか
という疑問を深瀬(藤原竜也)は思うわけです。

藤原竜也の舞台仕込みの芝居がどうも気になるのですが、
自分の親友の知らなかったことをノートに書きだすシーンは
デスノートを彷彿させるとツイッターで話題です。

で、前置きが長くなりましたが、私にも同じようなことがありました。
前の仕事の時に初めは仕事仲間だったのですが、だんだんと仕事以外で会うようになった友人。
もう14年近い付き合いになるわけですが、あって話をしているだけではわからないことってあるんだなーと。

彼女のFacebookを見ていると美術館や絵の展示のお知らせによく「いいね」を押しているわけです。
聞いたら、絵を見るのが好きだと。
気になったものがあったら、たとえ作家を知らなくても見に行ったりしていると。
そんなに好きだとは知りませんでした。

家では炭水化物を食べていないことも先日あって知りました。(←昔,炭水化物抜きをやっていたなごりだそう。)
私と会う時は食べてい居たから全然わからなかった。

その友達が「キュウリが嫌い」も最近知ったし、「茄子も輪切りはいいが、ままは嫌」というのも先日知った。

多分もっと知らないこと、いっぱいあるんだと思う。
大人になると意外に話さなくなった(←これ私だけ?)恋愛観とかも全然わからないんだろうな。
その人の10%くらいしか知らないのかも…となんとなく思ったり。

友達がびっくりしていたのが、私が「うどん好き」なこと。
この「うどん好き」が発覚して、意外に知らないこと多いんだねって話になったのですが。

| 未分類 | 10:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テロのなくなる日

イギリスでまたテロ…
ロンドに行ったことがないので、バラ・マーケットって一体どんなところなのか知らなかったのですが、
HPまであって、見てみるととてもおしゃれなマーケットで楽しそう。
もし自分が観光客だったら絶対行きそう…と思いました。

私もこの前の旅では四月に地下鉄でテロがあったサンクトペテルブルグに行きました。
ギリギリまで悩んだけれど今なら警備も厳しいから大丈夫かなと思って行くことを決めました。
私の場合は「運よく」帰国出来ましたが、もしかしたらこういう事件に巻き込まれる可能性もあるわけです。
そう思うと、余計に一人旅で良かったとも思います。

サンクトペテルブルグもビビりながら降り立ちましたが、
びっくりするほど警備していなくて、観光客もすごく多くって驚きました。むしろ観光客ばっかり。
(日本人はあまりいなかったけれど。)
着いてから数時間は「こんなに観光客が多いところ狙われたらかなわんな…」と思っていたし、
いちいち教会などの観光場所も
「ここにもし自爆テロでもあったら」と本当にびくびくしていたのですが、だんだん慣れてしまいました。

サンクトペテルブルグを歩いていて、あまりの平和な感じに
酷いテロがあったフランス・パリも実は行ったらこんな感じなのかな…と思いました。
でも警備はやってもやってもテロ犯はすり抜けてやってくるんですよね。

私も含めて旅行好きな人たちは、ここ数年渡航先選び苦労をしているでしょう。
トルコも結局行けていないし、フランスもまた行きたいし、中東だって行ってみたいところいっぱいあるのに。

多分自分が死ぬまでに、このような状況が終わるとも思えず、悲しい気持ちでいっぱいです。
テロの犠牲になった方々のご冥福をお祈りいたします。

| 未分類 | 13:46 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

派遣業、終了。

派遣の仕事が今日で終わりました。
終わってみるとあっという間。

たった二ヵ月半なので、ビジネスライクを貫き、
夜ご飯を食べにいったりプライベートなことをあまり話したりすることもなく、
そんなに仲がよくなった感は全然なかったのですが、
意外に最終週になってランチを一緒にいきませんか?と言ってくださる女性社員の方がいてありがたい限りです。

そこで、相談をされたりすることがあり、
歳をとるとはこういうことなのか!?(笑) と思ったり。

今日のランチの時間には、同じチームの女性がチーズケーキを手作りしてきてくれて、皆でいただきました。
もぅほんっとすいません…。

1-ファイル_000 (1)


しかも定時になったら会社からは結構ちゃんと私の趣味を考慮したプレゼントまで!!
ちょっと泣きそうだったわ。

前職でも盛大に送別会、色んな人からのプレゼントありがたかったけれど、
2ヵ月ほどの仕事でここまでしていただくなんて、恐縮です。

13年の時を経て、2ヵ月間「新人」としてやったのも結構悪くなかったかも。
あとは「このくらいのことなら、このくらいで覚えられるんだな」、
「これだとちょっと時間かかるかな」とか自分のスキルの再確認にもなった気が。

ありがとうございました。

| 未分類 | 21:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT