三十路ライフグルメ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マレーシアを感じられる会、マレーシごはんの会に行ってきました~

IMG_2296.jpg


昨日は前からずっと行ってみたかった「マレーシアごはんの会」に友達と参加してきました~
いつもすぐに満席になっているのでなかなか参加できなかったのですが、
今回はある意味コネで参加をさせていただきました!(うささん、ありがとう~)

横浜のマレーアジアンクイジーンさんで開催。
1カ月の断食あけのハリラヤのお祭りでした。
お店に入ると、もう人がいっぱい~!!

マレーシア好きの方って世の中こんなにいるんだなぁと感じました。
自分の身近にマレーシアに行ったことがある人や、マレーシア好きがいないかったので…

今まで気になっていたけれど食べたことがなかった青いごはんもいただけて満足!!
どの料理もとてもおいしかった~

民族衣装を着られている方も多くいらっしゃいました。
民族衣装ってきれいだな~
日本では当たり前ですが、民族衣装は着物なわけですが、私着られません。
(たぶん浴衣も着られないと思います。)
一緒に行った友達とも話していたのですが、やっぱり自分の国のものは着られたほうがいいよねって。
ちょっと恥ずかしいよなーって。
いつか着付け教室にてならってみようかと思いました。

この会に参加して思ったのは、開催者の方が本当にマレーシアを大好きなこと。
自分にはそこまで「大好きーーーーっ」て国あるかな?
自分が行った場所で、明確に嫌いな国はあるけれど、
好きだなぁと思うところは沢山あって、どれが一番かというとかなり迷うし甲乙つけがたい…
私もそんな風に思える国がほしいなぁと思いました。

とにかくおいしくいただきました。ごちそうさま♪


マレーアジアンクイジーン
http://www.malayasiancuisine.com/

| グルメ | 10:53 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コンビニ食には体の限界がある

ラハン

ごはんの話ばかりですいません。

忙しくコンビニ飯ばかりになってくると、
いい加減プラスチックではないケースに入ったものに嫌気がさしてきます。

実際に臭いがしているわけではないのに「プラスチック臭」がするような気がしてきて。
だからちゃんと、瀬戸物にのったごはんが食べたくなります。

お味噌汁も、紙のカップに入ったものは「紙のにおい」がなんだかする。
ちゃんとお椀に入ったものが食べたくなる。

この土日、結局出勤になってしまい、また明日から月曜突入。

ちゃんと誰かが心をこめて作ったごはんを食べたくて、
プラスチック臭がしないごはんと温かいお味噌汁が食べたくって
検索していたら、なんと地元にカフェが。

ホームページには

「毎日がんばる忙しい人々を
温かくどこか懐かしいお惣菜をベースにした家庭料理と
居心地のいい空間で応援するごはんやさんです」

って、私のためのごはんやさん!?

さっそく帰りによってみました。
もぅつかれているせいか肉肉しいものが食べたくて肉メニューを。

住宅街にあるのですが、結構いろいろな人がやってくる。
家族連れ、おひとり様、カップル。
メニューもお魚やお肉、かなり豊富。
よるも22時までということで、ひいきにしたいお店を見つけられてよかったな♪

--------------
カフェ ラハン
〒135-0004 東京都 江東区森下2-4-5 森下坂田ビル101
http://rahan.info/

| グルメ | 22:32 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ペナンを思い出しながらペナンの味を。

ペナンレストラン

お久しぶりです。
もう少しで前に更新してから1カ月たつところでした…

なんだか何かにとりつかれているのではないかと思うくらい仕事で悪いことがおこり、
ちょっとちょっとーーーー!もぅやめてーーってなくらい。

今週は特にトラブルがMAXって感じでランチを逃すことや、家に食べ物がないことに帰ってきてから気付く
…とかもしょっちゅうで
まぁ仕事のトラブルは起きてしまったものは仕方がないので、
もぅとやかく言ってもしょうがない。
時間がたつことで諦めがつきますが
食事や自分の時間が奪われることは、時間がたつにつれてストレスがたまります…

昨日はもぅコンビニ食やだーー!って思って夜ごはんは外食にしました。
ここはSaya Cinta Malaysiaのうささんがブログに掲載されていた「ペナンレストラン」。

「ペナン」は三年前に実際に行っていますが、私の老後に住みたい場所№1な土地。

ラクサも食べたいし、
ホッケンミーも食べたいし、
ナシレマも食べたいし
ミーゴレンも捨てがたい…

結局ナシゴレンとサテを注文。

サテの甘ピリ辛なソースに入っているピーナッツかな。
たまに当たるその食感がたまらない。

ナシゴレンもパラパラごはんで味付けも程よくエビのぷりぷり感がおいしい~~

私が行ったとき3組のお客さん。
女子会っぽいOLチーム。
中華系の女子の女子会チーム(中国語でずーっと話していた)
男性がマレーシア人なのか?な友達以上恋人未満っぽいカップル。

そして私。(おひとり様)

お店のご主人が、「一人なの?」
と話しかけてきてくれ「はい」
というと
「ゆっくり食べて行ってね」とやさしい笑顔で言ってくれました。

結構な量でしたが、全部平らげてお会計したあとに外にでると、ご主人がいらっしゃいました。
さっきの中華系女子たちと中国語で話をしていたのを聞いて、
下手な中国語で話しかけてみると、私の会話に付き合ってくれました。

会社が近いことを言ったら、またいらっしゃいと。

もぅ心が荒んでいたので優しい言葉に心が癒されます。
会社から歩いて10分くらいなので今後も行きたいです。

ペナンを思い出して幸せな時間。
ごちそうさまでした。

■ペナンレストラン
東京都港区芝2-4-16加藤ビル1F
http://www.penang-restaurant.com/

| グルメ | 10:09 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高校時代の同級生とホテルでおばちゃんトーク

IMG_2090.jpg

高校時代の同級生とアフタヌーンティに行ってきました。
場所は東京マリオットホテル。
元ラフォーレ東京だったところが
2013年に東京マリオットホテルとしてリニューアルされました。
やっぱりマリオットになると入り口とかもスタイリッシュになっていて、
海外っぽい感じに…

そこのラウンジで4/15までやっている
桜をテーマにしたアフタヌーンティをいただきました。
普段そんなに甘いものを好んで食べないので
このタワーとお目にかかるのは人生で二回目です。

でもアフタヌーンティってやっぱりワクワクするなー。


IMG_2091.jpg



一番上は冷たいお菓子。
とはいえ、ゆっくりゆっくりいただいていたので
食べるころにはすっかり生温かくなっていたけどw

ちなみに一杯目のお茶は10種類くらいある紅茶から1種類選べ、
二杯目はこれまた数種類ある中国茶から1種類、
最後は珈琲をいただきました。


IMG_2092.jpg


下の段が焼き菓子コーナー(レアチーズっぽいのもあったけれど。)
ううーん。私にはちと甘すぎてスイーツものはいくつか残してしまった…


IMG_2089.jpg


別皿のしょっぱい部門。
手前のオマールエビと桜えびのグラタン、海老がプリプリで超美味しかった~!!
これを食べながら甘いものをいただく。

大満足でした。
ここのラウンジ、見渡したら女性ばかり!!
そこそこお値段いたしますが、女性同士で皆さん嬉しそうにいただいてます。
女性の消費ってやっぱり日本を支えているんじゃ?!とか思っちゃった。

今日は高校の時の同級生と一緒にいたのですが、
17才のときに知り合ってから
ずーっと私の話を聞いてもらってきた友人。
正直10代の時の友人となると、
結婚などで付き合いが年賀状だけになってしまっている人が多い中、
彼女は定期的に会ってくれていて、色んな事を聞いてもらい、励ましてくれた人。
いつも私の見方でいてくれている。
そんな彼女の娘さんも今年大学生。すごいなー。

色んな話を5時間も繰り広げました。
楽しかった~。



GWにやっぱり休みが取れるかかなり怪しい感じになってきていたので、
このままだとアタシやばい!!
と思って3月末に台湾行きを決めました。
新しいプロジェクトが始まったばかりなので、またまた弾丸になってしまうのですが、
JJの誕生日もあるし、アルバムも買って、定番のものをいただいてこようと思います。
馬祖くらいインパクトあるところにもいきたいけれどなー。

| グルメ | 00:05 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

表札・看板一切なし。どのドア開けたらいいの?!


和食が食べたくって六本木の隠れ家ダイニング「チアカウンター」というお店に。
六本木の住宅街(六本木ってマンションじゃない住宅ってあるんだな…)に建つビルの二階。
ドアが3つあるんだれど、看板もなんもでていないので、どこを開けたらいいのやら…
いきなり開けて人のうちだったら嫌だし~
電話したら真ん中のドアがあきまして無事入店。

六本木チアカウンター


ここの自慢は各地の自慢のお米の炊きたてご飯。
ひとつひとつ注文を受けてから炊くので
ご飯をお願いしてかサラダなどを頼んで炊きあがりを待ちます。

海草サラダ。
コリコリした触感が楽しいキラキラしたツブツブと
糸こんにゃくみたいなのが美味しい。
嫌いなトマトもフルーツトマトみたいにあまくて全然OK。


六本木チアカウンター2


山芋の磯辺揚げ。
揚げたてはチーズのようにお芋がとろーり。


六本木チアカウンター3


そして土鍋ご飯&ご飯のお供!
ご飯のお供はかなりの数あり
300円~500円という設定で色々と頼みたくなっちゃう~
ご飯は1合炊きで、2種類頼みました。
1つは究極コシヒカリというお米と
森のくまさんという 熊本県のお米。

残念ながら、舌バカな私に二つの違いは分かりませんでしたが
少なくとも家のお米よりはるかに美味しいというのは理解しました。


六本木チアカウンター4


残ったご飯はおにぎりにしてくれます。
今朝、焼きおにぎりに加工して食べましたが、
当たり前ですが冷凍焼きおにぎりとは違います。
かなり美味しかった~

帰りに六本木の裏路地をウロウロしたんですが、
結構こぢんまりした色んなお店があるんだなーと。
大体銀座か表参道のどちらかでご飯を食べている事が多いので
今後は六本木のお店を探してみたいと思います~


チアカウンター
東京都港区六本木7-16-11 ヴェルデ六本木 2F
http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13126763/

| グルメ | 11:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT