三十路ライフ2005年/Finland

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フィンランド INDEX

さてさて、本日からぼちぼちフィンランド日記をつけたいと思います。
アジアから久しぶりに飛び出した私。
アジアとは全く違う旅となりましたので、その辺、普段の旅と比べてお楽しみください~。

※順にリンクを貼って行きたいと思っています~

【スケジュール】

12/23(金)成田発スカンジナビア航空→コペンハーゲン経由→フィンランド・ヘルシンキ着
        └いざ、出発!別れ別れの12時間!
        └スカンジナビア航空、機内食の判定は?!
12/24(土)市内観光
        └ヘルシンキ大聖堂
        └ヘルシンキ駅周辺
        └ヘルシンキ マーケット広場
        └クリスマスディナーは?
12/25(日)市内観光
        └アラビア工場&iittala<イッタラ>アウトレットでお買い物!
        └フィンランのコーヒーのお値段は?
12/26(月)フィンランド・ヘルシンキ→北極圏ロヴァニエミへ移動
        └さぁ北極圏に!
        └北極圏で「小姐!」
        └ロヴァニエミのメイン通りは?

12/27(火)北極圏ロヴァニエミでサンタさんへ会いに行こう!
        └犬ぞりと薄着カップル
12/28(水)北極圏ロヴァニエミ観光・・・するとこある?
        └北極圏 最終日にしたことは?
12/29(木)北極圏ロヴァニエミ→フィンランド・ヘルシンキへ怒涛の12時間陸路移動!
        └チケットが無い?! いやいや・・・
        └怒涛の12時間移動
12/30(金)未開の地エストニア・タリンへ!
        └魅惑の地、バルト三国・エストニアとオーロラリサーチ
        └エストニア・タリンの街と変な名前
        └エストニア・タリンのcafe事情
        └タリンで「歡迎光臨!」
        └アレクサンドル・ネフスキー聖堂
        └St. Mary's Church <大聖堂 トームキリク>
        └タリンらしい土産がほしい!
        フィンランドの街角で・・・・
        寺院
12/31(土)大晦日 最後の晩餐&ゴージャスホテル泊?!
        雨と別行動とリベンジと・・・。<iitalla>
        フィンランドの郵便局
        正しいサウナの入り方。
        ヘルシンキ 超豪華?!最後の晩餐と生霊と。
01/01(日)ブタ子ちゃんとお別れ、フィンランド・ヘルシンキ→コペンハーゲン経由・東京へ
01/02(月)成田へ仕方なく到着~。。。。

【フィンランド・タリンの食べ物】
        ヘルシンキ・ポーククリーム煮
        ロヴァニエミのケーキ、キッシュとは?
        ロヴァニエミでシシカバブ~ 
        サンタの街でトナカイを喰うオンナ。
        小麦番長、タリンのパンを語る。
        STOCKMAN DELI
        ヘルシンキ kappeli
   
【旅の支度は?】
今回、フィンランドはマイナス20度は行く?!という情報をインプットされていた私達。
持っていった持ち物と、現地の気候とのギャップは?
フィンランドに本当に必要なものは?

【ホテルご紹介】
いつもリーズナブルホテルに滞在の私達。
しかし、ユーロの国ヨーロッパはそうも行かない!!!
さて、今回フィンランドで泊まったホテルたちは?
フィンランド ヘルシンキ 1
フィンランド ヘルシンキ 2
北極圏ロヴァニエミ

| 2005年/Finland | 14:09 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フィンランド 最後の朝ごはんと旅する理由

今日でフィンランド旅行も最終日。
私は東京へ、ブタ子ちゃんはストックフォルムに向かいます。
しかもブタ子ちゃんは相当早い便だったので一緒に食事もせず、見送り。
朝食の始まる時間より早くに出発だったんですよ。
ホリデーイン・ヘルシンキ
 で、ゴージャス朝食にありつけなかった
 ブタ子ちゃんのために、
 私がしっかりといただいてきました。
 まだまだ暗いレストラン。
 しかし、ビジネスマン風の方が
 何人かいらっしゃいました。

ホリデーイン・ヘルシンキの朝ごはん
 おぉーーー、
 種類が前に滞在していたソコスに比べて豊富です!
 さすが、高いだけあるぜぃ。
 しかも暖かい食べ物が結構ある!
 パンも美味しそうだったのですが、
 暖かいパンケーキをいただきました。

≫ 続きを読む


| 2005年/Finland | 17:19 | comments:8 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

大晦日のガセネタとヘルシンキで紅白

ヘルシンキの大晦日
  大晦日には、盛大に花火が上がる。
 という噂を聞き、台湾の台北101並みを想像していました。
 もしくはフランス映画「ポンヌフの恋人」のように、
 花火が町中につつまれてキラキラ光る中を歩く・・・
 なんてロマンチックなことを考えていましたが・・・


ヘルシンキの大晦日 どこを探しても、花火を揚げるような準備をしているところが
 見当たらない。
 結局、町中で、花火をあげていたのは街の若者たち。
 今迄警官の姿をなかなか見なかったのですが、
 この時には警察も警戒態勢でウロウロ。
 フィンランドでは、普通にスーパーとかで
 かなりデカイ花火を普通に売っている。
 日本では絶対に売っていない大きさ。

それを手持ちでバンバン火をつけてやっている。
結局ホテルの窓から若者たちがあげる花火を見て終わりました。
そうそう、ココ何年か年越しを海外で過ごしているんだけれど、
海外でもNHKって普通にやっているから、今年もフィンランドで紅白だ!!!
と思いきや、ホリデーインではNHK放送がナシ・・・。
その代わり、各地の大晦日風景をCNNで放送していました。
その中に台湾がアジアの中でも大きく取り上げられていたのは、
なんだか嬉しかったですね。
日本は・・・ゴーン・・・と行く年来る歳状態の鐘をつく姿が五秒ほど。

さて、今年も三ヶ月が過ぎました。
今年年末、どこにいる?!


| 2005年/Finland | 16:32 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヘルシンキ 超豪華?!最後の晩餐と生霊と。

フィンランド名物

さて、12/31大晦日。いつもなら、その国の麺や食事で年越しをする私達。
ベトナムではフォー、台湾ではお粥かスープかなんかを飲みましたね。
さて、フィンランドでは・・・? 

やっぱり、サーモンとトナカイでしょう!!


「kappeli」と言う店へGO! この「kappeli」とても由緒正しいレストラン。
詳しくはココ→http://www.ravintolakappeli.com/
素敵な雰囲気のレストランには、ドレスアップした家族や、カップルが大勢います。
アジア人は私たちだけ・・・。
A級な雰囲気に私は負けそうでしたが、途方に暮れるのもご免だったし、
カフェも併設されているので、まぁいいっしょってことで、テーブルにつきました。
頼んだのは、トナカイのサラダ仕立てとサーモンのスープ。
店員さんは、「それだけでいいの? スープは小さいよ」
見たいな事を言ったけれど、フィンランドに来て一週間、
量に困ったことは無かったし、むしろ大満足なくらいだったので、「それだけで。」と。

当たりだった。スープと行っても大きなサーモンがゴロゴロ入っているし、
ジャガイモも!スープっていうか、シチューだよ。 
サーモンはつなげたら、多分下手な日本の定食屋の鮭定食よりデカそう。
この香草がなんとも言えずいい香りで、たまらない。
トナカイもとてもサッパリとしていて食べやすく美味しかった。
ブタ子ちゃんのは・・・ふふふ・・・さすが鉄の胃を持つ女よ。
お楽しみに・・・!

≫ 続きを読む


| 2005年/Finland | 15:57 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

正しいサウナの入り方。

ヘルシンキ・ホリデーイン・サウナ
 今日は、正しいフィンランド式サウナの入り方を
 ご説明いたします。
 こちらはホリデーインのサウナ。
 スゴイきれいです~。

ヘルシンキ・ホリデーイン・サウナ まずは、シャワーを浴びて準備をしましょう。
 ってなんの準備だ?
 日本だと、お風呂屋さんで突然湯船に入るのは、
 マナー違反。それと一緒?
 いやいや、乾いた体で入るのは、ちょいと危険かも。

ヘルシンキ・ホリデーイン・サウナ
 さて、サウナです。
 暗いので、手ブレしています・・・
 すみません。
 たまたま誰も居なかったので、
 撮影してしまいましたよ。
 結構空気が乾いていて、熱い・・・

ヘルシンキ・ホリデーイン・サウナ でも段々慣れてきます。
 そしたら、すかさず、中に用意されている
 お水を石にかけると・・・
 もぁーーっとスゴイ湯気!
 ケホケホとしてしまうくらい温度が上昇!

ヘルシンキ・ホリデーイン・サウナ 身の危険を感じたら、
 更衣室でゆっくり座ってくつろぎましょう。
 もしくはシャワーで体をリセット。
 素っ裸で、しかも異国で倒れるなんて
 恥をさらす事はできません。

≫ 続きを読む


| 2005年/Finland | 21:35 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT