三十路ライフ2007年/New Caledonia

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

匂いフェチ

addict
 ニューカレドニアで唯一買ったブランドもの。
 ディオールの香水「ADDICT2」
 私、使っている香水はずーーーっと
 クリニーク・HAPPYでしたが、お初の浮気を。
 成田で試したときも結構気に入ったので、
 ここニューカレドニアで購入。
 この香水、振ると底に細かいラメが入っていて
 一吹きすると、肌に細かく吹き付けられます。
 シルバーなので、嫌味が無い感じ。
 一気にイッパイ付くわけでもないので普段使いもOK!
 香りは柔らかいフローラル系。
 免税で買っても結構高いです…。
 6000円くらいだったかな?
 でもとっても気に入っています~


私、かなりの香りフェチ。香水は大好きですが、とにかく今まではHappy一本でした。
本当にお気に入りなんです。
男の人もいい匂いがする人には付いていきたくなってしまいます…オイオイ。
とはいっても匂いというものは好き嫌いがあるものですよね。
私は基本、女性ものは甘い匂いの香水は嫌い。男性物も、ウッディーな匂いのするものは苦手。
でも香水売り場で色々な香りを嗅ぐのは大好きです~楽しいよね。

私、すっごい鼻いいんです。ちょっとしたにおいでも感知しますよぅ~
先日、会社で仕事をしていたら、どうも生ゴミのような匂いというか、にんにく?のような匂いが…。
私が「なんか生ゴミっぽい匂いしない?」と周りの人に聞くと、みんな首を横に振ります。
また少しして、やっぱり匂うので聞くと、隣の男性が、「あっそれ僕のお弁当かも! 今日餃子持ってきたんで!」と。
匂い嗅いだらそうでした…。ニラ=生ゴミと私の鼻は判断したようです。
うーん、いいんだか悪いんだか?

| 2007年/New Caledonia | 21:38 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニューカレドニアとは・・・そして、新しい国を知ることとは?

ニューカレドニア

たった五日間でしたが、ニューカレドニアを堪能した私。本当に素朴な国でした。
でもそれなりに文化が発達をしている。バスもタクシーも別にボロくもないし、
市内の現地の人が行くようなところも、それなりにキレイだったりする。
IKEAのようなお洒落な家具屋もあったりして。
ネットも無線LANを使って旅を楽しんでいる人も結構みかけた。水道水も飲める。
夜ともなれば遊ぶ所も無く、観光客はジョギングや散歩を楽しんで、現地の人は釣りや若者はお喋りを楽しんでいる。
物価は高いけれど、街には貧困なんてなさそうで、物乞いも一人も見なかった。
一体どうやって生活しているのか?とっても謎な国だ。
都会っ子にはちょっと不便を感じるけれど、振り返ってみれば60%くらいは良かったと思います。
今は日本がつらくてねぇ…だから帰り際にはココも住んでみれば意外といいのかも。とまで思ってしまった。
ゆっくりゆっくり時間が流れていて、お昼休みはほぼ2時間。
スーパーだって、夜19時となればおしまい。少しくらい不便だと感じても休むときはしっかり休むお国柄。
ここで暮らしたら、日本では生活できないだろうな。

私の旅の歴史にまた1つ、新しい国の思い出が出来ました。
色々な国を見ることは楽しい。初めはあんまり興味がなくっても帰国ともなれば、
ジンワリこの国の良さが身にしみます。日本以外の国を見るってこういうことなのかもね。
歳を重ねるにつれ、時差や体がキツイとか、汚いホテルに疲れが…なんてことが出てきますが、
それでもまだまだ新たな国を見たいと思う私なのでした。

ニューカレドニア、おしまい★

| 2007年/New Caledonia | 22:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南の島でイタリアンを食すとどうなるか?

ニューカレドニア最後の日はイタリアンを食べに行きました。
というか、この日は5/1メーデーだったために、店がとにかくやっていなくって、
とにかく空いている店に入るということをしないと喰いっぱくれるのです!!
そこで買い物途中にあいていたイタリア料理・サンレモに。(こんな名前のイタリアン日本にもあるよね・・・)
ツナサラダまずはツナサラダ。
ニューカレドニアに来て思ったこと。
どのサラダを食べても、
あんまりドレッシングが美味しくないんですよね。
というか、日本のはすごくクオリティが高いと思います。
でもこの店のはかなりイケてました!
ちょっとこの写真、炒め物っぽいよね。
でもサラダなんです。本当に盛りだくさん!
この国にいると、野菜不足にはならない気がします。

ピザ
お次はピザです。普通に美味しかったです。
いや、ピザを頼んで正解でした。この店に何組かの日本人客がいたのですが、
パスタを頼んでいて、運ばれているのを見ていたら、とにかく麺が太い!
うどんみたいです。
いやいや、幼き頃に食べた給食のパスタの麺みたい!

後でニューカレドニアに関するサイトを見ていたら、
「パスタは頼まないほうがいい。アルデンテとは程遠い」とのこと。良かった…。

でもこの店、気付いたら、日本人だらけでした!
店が開いていないから集まったという気もしますが、日本人が日本人を呼ぶという気もします。
安心感がありますもんね。とにかくこれもおなかイッパイ食べました~

| 2007年/New Caledonia | 19:52 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニューカレドニア 五つ星ホテルの水はなんと!

メリディアン


この日は5/1メーデーで、どこもお休み…。
やっているところも限られているし、頑張ってヌーメア市内に行ったところで何もやっていなくっても悲しいので
それよりも近いル・メリディアンホテルに行ってみました。
ココだったら、デューティーフリーもあるし、メリディアンならではのお土産もあるかも~とウキウキしながら…。
がっ!まず公共のバスが恐ろしいほど走っていない…。
以前もお話をしましたが、休日は30分に一本しかバスが来ません。
とりあえず待っては見たのですが、本当に来ない…。本当に走っているのか?とまで思ってしまいます。
ホテルのフロントに聞いてみると、かなりの時間来ないらしいので、タクることにしました。
そして着きましたよ! ル・メリディアン! がっ!デューティーフリーが開いてませんっ!!
昼休みでした…(´・ω・`) ショボーン しかも12時~15時まで…ってオイ。
まぁ朝も食べていなかったので、お茶をしようとホテル内のカフェへ。
写真のアップルパイを頼みました。かなりウマーっ!!
しかし、この注文の時に事件が…。

≫ 続きを読む


| 2007年/New Caledonia | 22:17 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニューカレドニア カルチェラタンのカフェのお通しとは?

カルチェラタンカフェ

ニューカレドニア、カルチェ・ラタンをウロウロしていたら、雨が降りそうな気配&暑さでグッタリしたので、カフェへ。
ベスト・ウェスタン・ホテル・ル・パリの隣?1階にあります。ネットも使えるみたい。
オレンジジュースを頼むと一緒に写真のようなお通しが!
ナッツとオリーブです。ナッツは私の大好きな塩加減でウマー。
そしてこのオリーブなんですが、チリ味のソースがかかっているんですよ! オリーブでご飯が食べられそうです!
隣でワインやビールを飲んでいる欧米人がいたのですが、それ用ですね。きっと。
でも汗をかいたときには、ちようど塩分が摂れてgood!って、塩好きな私だけ? 塩万歳。
カルチェラタンcafe ←クリックすると大きい写真が見られます。
 トイレもキレイだし、オープンカフェになっているので、
 外をゆっくり見ながらお茶が出来ます。
 オレンジジュースはちゃんと100%ジュースでした。約500円。デカイです。

場所は大聖堂を下っていくとあります~。日本語メニューはないけれど英語メニューはあり。
地球の歩き方に載っているせいか、日本人がちょくちょく見られます。
そうそう、私今回のニューカレドニア旅、マジで気合が入っておらず、ガイドブックも買わずじまいでした。
友人よ、すまん。

| 2007年/New Caledonia | 22:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT