三十路ライフ2009年夏/Slovenija

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スロベニアでみた素朴な自販機

R0013716.jpg
16時35分発の電車に乗ってザグレブに帰ります。
行きは時間どおりでしたが、帰りは時間になっても全く電車がきません…。

でもちょっとスロベニアに心残りな私としては、こんな時間も貴重です。
あと何十年かある人生の中で、しかも海外を旅できることは年に数回。
ヨーロッパとなるとその回数も激減します。(まとまった時間が必要ですからね。)
そんな時間の中でスロベニアに来ることはたぶん無いに等しいでしょう。

だから普段だったら電車の遅延はイライラするものですが、
この日の私はそんなイライラもなくホームから見える街を見渡しました。

さて、この駅で見た素朴な自販機…

≫ 続きを読む


| 2009年夏/Slovenija | 21:53 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スロベニアの小道

スロベニアの小道
こういう道って本当にヨーロッパっぽい。

スロベニアの小道
こういう建物の奥にもお店があったりする。

スロベニアの小道
ザグレブ同様、ありとあらゆるところにcafe。

スロベニアの小道
川沿いにあるcafe。みんなおしゃべりが大好き。


スロベニアの小道
ほらね。奥にもコピー屋さん?写真屋さん?

スロベニアの小道
横道にそれてわざと歩くのって楽しい。怖くない街だから大丈夫。

スロベニアの小道
ビルの間の暗がりにもショップが。怪しげなところは見当たりません。
みんな近道として通って行くのです。

さて、そろそろ短いスロベニアの旅もおしまいです。

| 2009年夏/Slovenija | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

激ウマ! ケバブ in スロベニア

ゲバブ
山歩きも街歩きもしたので、本当にお腹が空いてきました。
辛くてしょっぱいものが食べたくなってきたのでコチラを選んでみました~

トルコ料理のドネルケバブ~ 3ユーロくらいだったかな。(360円くらい)
アーガーというスタンド式のお店です。
このお店チェーンみたいで、ザグレブにもありました。

何種類かメニューがあったのですが、英語で書かれていないために
正直、何の肉かわかりませんでした。
なのて写真を見てフツーそうな肉(ってどんなんだ?羊がだめなので羊っぽくないもの)をオーダー。
アメリカ式のハンバーガーと違って、
野菜たっぷりだし、
ちょい辛ソースとマヨネーズっぽいソースがものすごいマッチ!
お肉もたぶんチキンだったと思う。
さっぱり目で超うーまーいー!!

もしかしたらこの旅で一番おいしかったのはこれだったかも…(トルコ料理…)

かなりのボリュームなので途中周りのパンを食べず中身だけを食べていました。
さてこれを食べながらスロベニアの陽気なおっさんたち…

≫ 続きを読む


| 2009年夏/Slovenija | 22:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スロベニア・リュブリャナの市場

スロベニア市場
三本橋の川沿いにある市場です。
14時くらいまでやっています。
お土産物屋さん、アイスクリーム屋さん、野菜や果物を売るマーケットなどがあり、
ただひやかしで歩いているだけでも楽しめます。
私は写真右側の華やかなガラスのキャンドル入れを買いました。
キャンドル入れって特に使わないんだけれど、かわいくってついつい買っちゃう。
フィンランドでも買っちゃったし。
こういうい場所はどこでも楽しいです!
各国の観光客がいっぱいいたけれど、やっぱりアジア人はほぼいない感じでした。
アジア人にはまだまだマイナーな地区のようです…

| 2009年夏/Slovenija | 00:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

心臓破りの坂を越えて…【スロベニア Ljubljana Castle】

リュブリャナの見どころの一つとしてリュブリャナ城があります。
駅のインフォでもらった地図を見るとこの城は丘の上にあるようですが、
ケーブルカーや城と街を往復しているカワイイトラムみたいなのがあるらしく便利そう。
ケーブルカーだと本当にすぐ見たいなのでケーブルカーのある方向に歩いて行ってみました。

Ljubljana Castleへの道
ヨーロッパっぽいいい道だぁ~と思いながらダラダラ歩き始めました。
私の前には数名の欧米人観光客が歩いていたので、私もそのまま一緒に…

Ljubljana Castleへの道2
おや?
なんだか道が狭くなってきました…
こんなところにケーブルカーの乗り場があるのか?
結局この先いきなり山道に!!
私の前にいた欧米人の夫婦はかなり疲れている私に
「頑張って!」と声をかけてずんずん歩いて行ってしまいました。
ああー、待ってー

この日は結構暑くって、もう大変…。
私の後についてきていた若者2名もバテバテの様子。
たぶん私と同じようにケーブルカーがこちらにあると思っていたのでしょう。
引き返そうがどうか迷っているみたい。

私も引き返そうかと思ったけれど、無駄に歩いてエネルギーを消耗したくなっかったので、
先に進むことに。

≫ 続きを読む


| 2009年夏/Slovenija | 10:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT