三十路ライフ2011年7月/ソウル

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Are you happy?

IMG_0173.jpg

2か月前に行ったばかりなのに、短すぎたのか、日本人だらけだったからか
海外に行ってきた気がしなくって充電切れ中の私です…

さて、北村(プッチョン)というところに行った時の一枚。
ここ、昔ながらの家が並んでいるところなんですが、(下の写真ご参考)
裏道とか路地を歩いていたら…

「Are you Happy?」って聞かれました。

ゆっくり階段を降りて…

Yesのほうに。

Yesのほうにしか確かいけなかったからですが。

でもこうして旅に出られているのは、本当にHappyなこと。

311以降、旅行の予定を立てても、本当にいけるのかな?って思うようになりました。

人間いつ死ぬかわからない。

なんて言葉あるけれど、
今までは旅行の予定を立ててもそんなこと思うことなかったけれど、
311以降、自分がその時まで無事にいられる保証って本当に無いんだなって。

だから出発当日になるとホッとしたりして…

でもGWの旅行の時は海外にいても「ゆれくる」がバシバシなったりするから
日本が心配だったけれど…。

IMG_0169.jpg

だからといって、「今を一生懸命生きましょう。」なんてきまりきった言葉は使いたくない。

「ふつう」で居られることに感謝できるようになりたい。


| 2011年7月/ソウル | 21:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ソウルの旅】あこがれのロケ地?

漢江

皆様、タクシーの件ではたくさんのご意見や今後の対策方法などを教えていただいて
ありがとうございます!

次回ソウルに行くときは、今回より快適に旅ができそうな気がしてきました!
とか言いながら、また怒っていたらすいません…。

さて、私、韓国芸能界にはまったく疎く、誰が誰だかわからん状況。
そんな私にも好きな韓国映画があります。

デイジー、Sad Movieなんかが好きなんですが(つまりはチョン・ウソンが良い。)、
そのほかにも好きな映画が!

それは…

グエムル-漢江(ハンガン)の怪物

一見すると単純な内容に見えるけれど、wikiで見てみると単なる怪物退治映画ではない。

wikiによると…
社会風刺作品には風刺的要素も含まれており、監督のポン・ジュノ自身が
反米的な要素について解説している。
怪物が生まれた原因は、2000年に在韓米軍が大量のホルムアルデヒドを
漢江に流出させた事件(ko:주한미군_한강_독극물_무단_방류_사건)をヒントにした社会風刺である。
また、「エージェント・イエロー」という化学兵器はアメリカ軍を風刺したものである
(アメリカ軍がベトナムで使用した枯葉剤「エージェント・オレンジ」に掛けている)。

確かに上記を思わせるような場面が出てくる。

でもこの映画で漢江のイメージはすっかり「グエムル」なのだ。

韓国の名優ソン・ガンホさんがいい味だしていて、すごく好きになった。
ソン・ガンホさんのお顔って、「ザ・韓国」って感じ。
ソン・ガンホ


この映画で嫌って言うほど漢江が出てくるんで、
電車からこの風景が見えた時は「ロケ地を見た!!」という若干の感動。

冬ソナのロケ地を見に行った奥様方は「そこでヨン様…」とか思ったでしょうが、
私はここの風景をみて、ソン・ガンホさんでした。

私が滞在していた期間はずーっと雨だったので、
本当にグエムル出てきそうでした~。
電車に乗って漢江が見えるたびに、ちょっと気持ちがアガった私でした。

| 2011年7月/ソウル | 23:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ソウルの旅】お餅カフェ 『タムジャンヨッペ クッカコッ』

IMG_0195.jpg

タクシーで大変なことになっておりましたが、
無事に着きました。

タムジャンヨッペ クッカコッ

カタカナ苦手…
だからまったくお店の名前がどれも覚えられない私です…。

ここはお餅カフェとなっていまして、私日本のお餅はほとんど食べませんが、
アジアンスイーツに入っているQQな食べ物は大好きです。

頼んだのは小豆とお餅となんかポリポリしたものがのっているかき氷。
甘党ではない私にとってはちょっと小豆が多かったですが、
下の氷と一緒に全部いただきました!

この鉄の器がキンキンに冷え冷えな感じ、醸し出しています。

IMG_0191.jpg

この地区ってなんだかフランス人が多く住む地区らしいです。
確かにそんなに人が多いわけではないですが、なんか品のある感じの地区でした。

ここも隠れ家カフェっぽくて、来てよかったーー!

そんなに大きなお店ではないですが、
ソファ席とかもあって、夜来てゆっくりしたいカフェです。
コーヒーにもこだわりがあるようで、おいしそうでした。

タムジャンヨッペ クッカコッ
http://www.konest.com/data/gourmet_mise_detail.html?no=3658

| 2011年7月/ソウル | 21:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ソウルの旅】ソウルのタクシーとの相性…

麦飯を食べた後に、ちょっと町をぶらぶらしてカフェに行こうと思っていました。

実はカフェにたどり着くまでにひどい目にあい、韓国がヤダー!みたいな気持になりそうに…

タクシーの運ちゃんが道を知らないなーこの国は…と若干思っていたのですが、
ここに行くときは特にひどくって
プリントアウトした紙(ハングルの住所あり)を見せたんだけれど、
あんまりわかっていない様子…。
私、もちろんハングルができないので、一応英語で「わかる?知っている?」と聞きますが
返事無し。

んだよー、オラー!(心の叫び。)

でとりあえず、ナビをセットして走り出す…。
十分後くらいして車を止めて「ここだ」みたいなこと言ってる…
どう考えても公団住宅みたいなのが建っている中にとめられている。

「ちがうんじゃん?もう一回見てよ!」と日本語で言う無茶ぶりな私。
でも運ちゃんもここだ!みたいなこと言うんだけれど、
よくよくナビをみるとちょっと住所の番地が間違っている。

「間違っているってばー!!」と日本語な私。
「いいから降りろ」半分お怒りな感じで言われる。

とにかく言葉が通じないので、ここでこうして押し問答をしていても仕方がないので降りる私。

非常に負けた感…

チキショー!と思いながらとにかく大通りに出てみる。

一体ここはどこ?

タクシーに乗ったのはカロスキル。(新沙駅)
そこから10分ほどだったので、すごい辺鄙な場所に連れてこられいるわけではないでしょう。
ちょっと歩くと大きなショッピングセンターが。

ニューコアアウトレットというショッピングセンター。

少し歩いたら駅がありそうだったのでそこまで歩く。
もぅ足痛い…。
私の持っていたソウルの地図がここまで載っていなくってiphone Mapに頼って歩く。

ああ、なんか嫌な気分だなぁ・・・
小雨も降っていて、気分ダダ下がり。

下の地図の高速ターミナル駅についてタクシーに再度乗ろうかとも思ったけれど、
もうあんな目に会うのは嫌だったので、自分の足を頼ることに。

再度地下鉄に乗って行きました。
地下鉄の駅からも10分強…。
疲れました…。

無題
後で地図を見たら、やっぱり全然違うところで降ろされているじゃん!
しかもだいぶ離れているし!!

なんかあとでこのアウトレットググったら、結構いいお店だったみたい。
見ればよかった…
気持に余裕がなくってまったく見なかったよ…

どこをどうすればここまで間違えられるん?

ソウルは前にも言いましたが、私にとってはタクシー難易度高いです…
観光客のみなさん、どうしているのかしら?

新沙から地下鉄に乗って行けば30分くらいでついたかも…と後悔ばかり。

1時間くらいかかって着いたカフェはとてもいいカフェでした。
それはまた次回。

| 2011年7月/ソウル | 22:52 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ソウルの旅】麦飯をいただく。

一人で韓国料理が食べられるところを知りませんか?
と、韓国にお詳しい三十路迷子の備忘録・迷子さんにお伺いをしたところ
ここを紹介してもらいました~

IMG_0189.jpg

サウォレポリパッ 狎鴎亭本店
麦飯が食べられるお店です。

とてもきれいなお店で、私が行ったのは18時ちょっと前だったにも関わらず、
結構お客さんが入っていました。
あっ、韓国で困ったこと。

ハングルが読めないので、お店を探す時が大変!
このお店も、この辺何だけれどなーと近くをうろうろ。
ここか?と思って看板見ても英語名があるわけではないので、
プリントアウトしてきた紙を見ながらハングルがあっているか確認。
「人」みたいな字に、カタカナの「ト」みたいな字、で次は…と一個一個確認していくわけです。
今回はこういうことで結構苦労しました。もう少し英語名を普及させてほしいよー!

IMG_0182.jpg

さて、出てきたのがこれ。
すごーい!
ナムルのオンパレード!
お皿の周りにのっかっているのは、口にあいましたが、
それ以外のテーブルにのっているのは、イマイチと感じるものもありました。
いろいろあんのね。

IMG_0184.jpg

こんな感じに麦ごはんに一気にぶちまけて、混ぜ混ぜ。
おいしい~!!
野菜たっぷり。
一人旅をしていると、野菜不足に陥ることが多いのですが、
ここのご飯はとっても健康的!
コチジャンがおいしかった~!
量は多いですが、動物性の脂がないので、胃がもたれる…なんてこと一切ない!
すぐ胃もたれする私も安心★

IMG_0185.jpg

残したもの。上記。
奥のサンチュ的なものはどうやって食べていいかわからなかったの。
肉とかないから、何まいていいかわからなかった。
あと、手前の漬物っぽいもの。
韓国って辛い味を想像していて、味が全体的にはっきりしているのかなーと
思ったら、これは意外にぼんやり気味の味で
お行儀悪いのですが、少しかじって残してしまいました…すみません。
うす味がお好きな方はいいと思う!

これだけあって、8500Wでした! 安い!
お店もとてもきれいだし、トイレもきれい。

韓国は事前に迷子さんにトイレ情報を聞いていたのですが、

ポイント高いと思った!!

台湾は残念ながら、「こんなに店きれいなのに何で?」というところが
まだまだあるのですが、韓国は店とトイレが比例していると思いました。

迷子さん、いいお店をありがとうございました!


-------------------------------------------------------------------
サウォレポリパッ 狎鴎亭本店
サウォレポリパッ アックジョンボンジョム(사월에 보리밥 압구정본점)
http://www.konest.com/data/gourmet_mise_detail.html?no=1578

| 2011年7月/ソウル | 21:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT