三十路ライフ2012年初夏/台北

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

微熱山丘のパイナップルケーキ

微熱山丘

年末年始の台湾「みんみん@台北」のみんみんさんにいただいた
微熱山丘のパイナップルケーキ。

それまでパイナップルケーキは自分のおみやげに買ったことありませんでした。
会社のバラマキ用に台北のスーパーで安いのを買って配るお菓子。という感じで
パイナップルケーキ=そんなにおいしいものではない。と名物にうまいものなし?的な位置づけでした。

そのパイナップルケーキのイメージを一新したのが
この微熱山丘のパイナップルケーキ!

大抵のパイナップルケーキ(私がスーパーで買うような)は
中の具がジャム状でパイナップルを感じることは皆無なんですが、
ここのは果肉がゴロゴロ、ザクザク入っているのです。

初めて一口食べたとき、おおーーって目からうろこが…

次回行ったら絶対買おう!と思い、今回はお店にやってきました。

このお店、中で試食ができるのですが、
日本のデパ地下みたいな試食ではありません。
しっかりカフェスペースがあって、そこでお茶を飲みながらここの商品(パイナップルケーキ)を食べられるのです。
しかもしっかり一個いただけます。
お茶も無料!!
おかわりもいただけて、暑かった外に出るのが嫌で、
ここで一時間くらい居座ってしまいました。

住宅街の中にあるこのお店、カフェスペースも素敵です。
最近ではシンガポール、上海にもお店があり、表参道にもできるとか…。

パイナップルケーキ…台湾のおみやげでしょ?と甘く見ている方、
微熱山丘を食べると意識変わるはず!?
-------
微熱山丘
http://www.taipeinavi.com/shop/341/

| 2012年初夏/台北 | 09:57 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台北2日目 台北でジェイソンになる(レーザー体験)

年末台湾に行ったときに、顔にレーザーを当てられなくって、
もの凄くそれが心残りだった私。
今回、友達を巻き込んで、シミ取りへ!

はじめ、博仁綜合医院の中にある美容クリニックに行きたくって。
何しろここ、あのリン・チーリンも来たことがあるってことで、ここやーー!と。
(俗っぽい…)

で、
行ってみると…
予約でいっぱいとのこと!

総合病院の中にあるクリニックなので安心だろうし、
台北ナビでは日本人の方が相談にのってくれるとのことでしたが
受付嬢は日本語はほとんどできなくって、
私のものすっごい少ない中国語の知識を総動員して聞きましたが、
私たちが滞在中は予約がいっぱいで施術ができないとのこと。

残念…

ちなみに
博仁医学美容中心(マインドケア)はこちら。結構お高めです。
http://www.taipeinavi.com/beauty/132/

どうしても諦めきれず、
三十路迷子の備忘録の迷子さんが行かれていた「大多喜時尚診所」に。

ここは日本語ができる可愛い女の子がいますので、言葉問題はありません。
私たちは、シミ取りのレーザーをお願いしました。

お願いすると、注意書きが書かれた紙を読んでサインをさせられます。
はじめこれ、「何があっても訴えません。」的なものかなーと思い確認すると、
そうではなく、終わった後の副作用的なものについて書かれているとのこと。

ここでも少ない中国語スキルで読んでみると、確かにそんな感じ。
サインが無いと施術はできないので、サイン。

顔に麻酔クリームを塗っておくのですが、これがかなりの長時間。
途中から顔がこわばって、こわばって…
そんなにやらなくたっていいんじゃん?ってほど。

実際のレーザーは顔全体に当てるタイプで、
レーザーをあててもらいながら、先生に「ここも!ここも!」と注文を出す患者(私)。
そのあと、顔を冷やすためのパックを。

IMG_0625.jpg

じゃーん。
こんな感じの人が、ここの中にいっぱいいるわけです。
怖いよねー(爆笑)


やった感想は…
海外レーザーを整形大国・韓国で先にあててしまうと、うーん…物足りない。
レーザーをあてた後に普通はシミが浮き上がってくるのですが、ほとんど出てこなかったかも…。
とはいえ、自分が気付かないだけで、肌は少し明るくなっていたのかもしれません。

てか、よく雑誌とかで、化粧品使って、
「肌の色が一段明るくなった!」とかっていう体験談…ほとんど信じていません。
そもそも美白化粧品を信じていないんですよね私。
(仕事でドクターに話を聞いたときに、肌から栄養分はほぼ入らないと言っていたので…)

だから自分の肌の変化もまったく鈍感な私です。

まぁ価格が破格ですし(約6000円)、多くを求めてはいけません!
体験という意味では、台湾のレベルを知ることができて良かったです。
(ってここだけでレベルを判断してはいけないのですが…)

やはりこういうものは韓国なのかも…と思いました。

で、現在、韓国にレーザーだけあてに行きたい私です。

迷子さん書いているように、レーザーをあててくれるのはドクターだと思いますが、
(これもよくわからないですが)
他の店員さんは医療従事者ではない模様なので、自分で判断して自己責任で。



| 2012年初夏/台北 | 11:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レ・スイーツのステキ朝ごはん

台北でいつも泊まっているホテルでは、部屋を予約すると朝食が付いてくるんだけれど、
あんまりおいしくもないので、
たとえタダとはいえ(正確には部屋の予約賃に入っているわけだからタダではないけれど)
食べる気になれず、自分でcafeなどに行って朝食を楽しんでいます。

シャングリラとかメリディアンのような豪華ホテル以外は
(かなりお高いこと言ってみた)
ホテルの朝食はそんなに期待をしていない、
むしろ「なんで付いているの?」くらい思うときが。

ここも小さなホテルなのであまり期待をしていなかったのですが…

IMG_0614_2.jpg

卵はオムレツ、スクランブルエッグ、目玉焼きとかじゃなくって、
ちゃんとした料理としてでてくるんですよ!
って、なんか意味わかりませんね。

ええーと。オムレツでもきのこオムレツとか、下のお皿はクレープみたいですが、
ちゃんとした卵料理です。

凄いおいしかった~
パンやお粥、若干の日本食、点心、フルーツ、野菜などかなりの充実。

IMG_0610_2.jpg


(かなり暑そうな)朝日を浴びつつ朝食…。
優雅だ~。
本当はWホテルの朝ごはんとか、ちょっと行きたかったけれど、
それはまた今度。
ここでも種類が多いので毎日食べるのが楽しみなくらいでした。

ただし、一日目の朝には卵料理を聞きに来てくれたのに、
翌日からは一切聞いてくれなかった。
(要は無かった。)
なんでだろー?

そんなに卵食べないから、別にあっても無くっても良かったのだけれど不思議…

| 2012年初夏/台北 | 21:33 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一日の終わりはマッサージ 涵竹Bamboo House

夕方台湾について、プラプラ歩いて最後の〆は足つぼマッサージ。
これもアジア?台湾?の名物っちゃ名物なんで、やっとかないと!!
といいつつ、自分が行きたいだけって話もありますがw

行ったのはホテルの近くの涵竹(Bamboo House)
ホテルの近くっていうか、ウェスティンの近くです。
明るくきれいなお店なんですが、客なし!!

IMG_0606_2.jpg

設備もとってもいいし、清潔感もあるんですが、どうしたんでしょうか…
この閑古鳥感は。

不安になりつつも、もう疲れていたのでお願いすることに。

IMG_0607_2.jpg

私はTVをつけてスタンバイ。
ただ、疲れていたせいかやってもらっている間、
ほとんどウトウトしていました。

お友達はとっても痛かったみたい…カワイソウ…
私をやってくれたおじさんは、台湾では珍しく緩めのマッサージだったのでちょうどよかった。

でも終わったあとは靴がユルなっていました。
やっぱりやってよかった!

日本語は通じますよー。

●涵竹Bamboo House
http://www.taipeinavi.com/beauty/131/
住所 台北市龍江路151号
電話番号 (02)8712-6181,
営業時間 10:00~深夜3:00
行き方 MRT「南京東路」駅から六福皇宮(Westin Taipei Hotel)へ向かってあるき、
     ウェスティンを越えて龍江路で右折、2~3分歩くと右手に見えます。

| 2012年初夏/台北 | 18:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

機内、幸せな時間~♪

今回の台湾、初めてチャイナエアにのりました。

いや…この言い方、語弊があるかも。
まぁ一度、アクシデントがありまして、那覇から台湾まで乗ったことあるんですけれど。
その後、頑なにチャイナエアはお断りで、安くても買ったことありませんでしたが、
今回は安さで買っちゃいました。

が、チャイナならではの映画構成!!

見たかった彭于晏の映画が~!!
しかもこの映画、JJの曲が使われているという映画なのー!
JJのMVで見ていたけれど、ここでこの映画がみられるとはー!!

LoveYouYou_14_1317872653.jpg

夏日樂悠悠
pengちゃんも凄いかっこよかったし、アンジェラベイビーもめっちゃかわいかった★
90分間pengちゃん見放題で幸せだった~

ただ一点。

すべてが中国語だったこと…

もぅ字幕読むのに一生懸命で…
帰りにもう一回見ようかと思ったのですが、
月が変わってしまって見られなかった…。
だから、意味がわからないところが、かなりの箇所ありまして…

IMG_0663.jpg

こちらは台湾で二月に公開だったLOVE(こちらも中国語のみ。もぅ勉強のつもりで買った!
こっちは台湾でDVDを買ったんだけれど、
帰りの飛行機で、やってた…

こっちはpengちゃんを見るって感じではなく、小天を見る…って感じだったので、
若干の不満。

もっと日本も台湾の映画やればいいんだけれどなー。
なかなか見られないから台湾でDVDを大人買いしようと思ったんだけれど、
DVDのリージョンコードがあわず…数枚諦めたものも。

しかし、日本の航空会社だったら、こうは行かなかったと思うと
チャイナに乗ってちょっと良かった★

| 2012年初夏/台北 | 21:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT