三十路ライフ2013年冬/ホイアン

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【2013年 年越しホイアン】待ち時間長すぎ、OPP…どうする!?

最終日、フライトは23時。
ホテルは陸の孤島だし、外は暑そうだしやることがないなぁと思い、
一度12時にチェックアウトをしてからスパに行く事にしました。(前日に予約済み)

ホテルも新しいので、もちろんスパもとてもキレイです。

メルキュールダナンspa
↑入り口

メルキュールダナンspa3
トイレもめっちゃキレイ。

メルキュールダナンspa4
ジャグジー&サウナ

あ、こういう所のお風呂って勝手に入っていいのかしらん…。
フライトまで沢山時間があったので、本当は入りたかったのだけれど。
チェンマイのメリディアンもスパルームにお風呂がついていて、いつも入りたいなーと思う。

メルキュールダナンspa2

終わったあとのお茶スペース。


ソファが心地よくって、できればここに居座りたかったなぁ。
でもとにかくお客さんが居なくって、長居しにくくて…。

マッサージの評価ですが、まぁまぁ…かな。
出来たばかりの為、スタッフさんの一生懸命さが伝わって来る感じでした。

帰りにカードで払おうとしたらエラーがでまくって、支払いができず、
フロントまで行って支払いをしました。
フロントでもかなりエラーが出て、現金ほとんど持っていなかったので焦りましたが、
何回かやって通ったので良かったです…。

メルキュールダナンcafe
フロント横のカフェ


まだまだ時間はあります。フロント横のカフェで一息つく事にしました。
実は胃腸の調子があんまり良くなくって…でもお茶だけだと間が持たないかなーと
シーザーサラダを注文。
外に行かなかったのは、体調不良も実は理由の一つ。

とにかくこの2品で居座りました。
レイトチェックアウトにすれば良かった…。

ホテルから空港まで無料のシャトルバスが出ていました。
もうホテルにいてもなぁーんもやることがないので、
シャトルバスの最終便18時?!のバスで空港にいきました。

23時のフライトなのに18時のバスって…
ダナンの空港まで、ホテルから10分くらいだったので、あっという間についてしまいました。

ダナン空港
なんもねぇ…


入ったところには2件だけカフェみたいなのがあったけれど、駅の待合スペースみたいだった。
お土産物もスーパーで売ってるようなお菓子だけ。
税関入った後も、キオスクみたいな免税店が1件と、カフェが1件あるだけでした。

で、空港に着いたころから、お腹の調子が悪くって、飛行機に乗れんのか?と超不安。
お腹は痛くならないのだけれどOPP…。
多分、消化能力が疲れとかで衰えていたのでしょうね…。

旅行に行くとき、正露丸(いわゆる止瀉薬)をもっていかなくて(特に理由は無い)
ちょっと持っていかなかった自分を恨めしく思った。
次回からは絶対に持っていくことを心に誓いました。

温かいお茶で必死にお腹を温めようとショウガ茶を頼みじっとしていました…。
そのおかけがだいぶ落ち着いて、ソウル仁川へ…

変なチケットを買ってしまったので、今度は金浦に移動しなくてはならず、
またまた早朝5時台のマイナスの極寒の中金浦に移動…
金浦に移動したときには、正直、眠いし疲れたしぐったり。

しかしベトナムで暴れ買いするものもなかったので、金浦でパックやらを買いまくって
会社へのバラ巻きお菓子も買いました。

大抵、旅の終わりは「帰りたくなーーーい」となるのですが、
今回ばかりは「とにかく早く返してくれーーー!」と心底思いました。

安いチケットには要注意…何年旅行してんだよ…。そして無理は禁物です。

ということでホイアンの旅、終了ですー

| 2013年冬/ホイアン | 11:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【2013年 年越しホイアン】ダナンってどんな街?

ダナンについて、ホテルが陸の孤島にあったので出かける気になれなかったのだけれど、
全くダナンを見ないのもなぁ…と思いタクシーでチャム彫刻博物館へ。

チャム彫刻博物館

かなり馬鹿にしていましたが、結構内容充実してました。

チャム彫刻博物館1

しかし…歴史的なものをこういう風に置いているのは…(^^;)
温度や湿度管理しなくっていいのかな?
下手したら壁にうちつけられているものもあったり…

チャム彫刻博物館2

興味深かったのは、ミーソン遺跡のジオラマ。
これ、日本語で説明がついていました。
このジオラマは1904年の資料をもとに作られた。と書いてありました。
ミーソン遺跡はベトナム戦争で打撃を受けのですが
ベトナム戦争が1960年12月 - 1975年4月30日という事だから、
その前のミーソンが再現されているということです。

ふーん、こんな形をしていたのかと、四方から眺めました。

戦争は人の命はもちろんのこと
貴重な遺跡も、いとも簡単に壊してしまうのですから、本当に悲しいことです。

ビンチュンプラザ

さて、博物館を堪能してから会社へのバラマキお菓子を買いに
大型ショッピングモール・ビンチュンプラザへ。

ベトナム・ナビに説明があります→http://vietnam.navi.com/shop/161/

ショッピングモールと言っても郊外にある大きなスーパーって感じ。
一階に時計やさんとかあったけれど、暇そうだった…
とにかく混んでいて、こじゃれたカフェとかはなくファストフード店ばっかり…。

頑張れダナン...心の中で唱えて店を後にしました。
(バラマキお菓子は帰りのソウルの空港で買いました。)


街をもう少し見ようとブラブラ歩いてみましたが、
交通量が圧倒的に少ないホイアンからダナンに来ると
バイクや車の数が多くて空気が悪くタクシーに乗ってしまいました。

帰ってきてから夕飯にしようとホテルのレストランへ。
中にはカフェ、中華など3件くらい入っているのですが、

とにかく空き空き…。うーん、どこも入りたくない…。

でもここで食べないと、この日の夕飯が部屋にあるおつまみナッツになってしまう…。
悩んだ挙句に中華のレストランへ。

メルキュール夕飯

かた焼きそばみたいなの頼んだのですが、
まずくはないけれど、特に美味しくもない…。

でも店員さんはとても親切で、私が食事をしていたとき、
となりの宴会場でパーティーか何かをやっていて、
相当うるさかったのですが、
お会計のときに「うるさくってすみませんでした」と言ってくれました。

こういう一言は嬉しいです。

結局ダナンの街にこの日は出てみたものの、一体どんな街なのか全く分からなかった…

次回はベトナム旅最終回ですー(やっと…)


余談。
ウォン・カーワイの「グランド・マスター」見なければ!!
と思って銀座に行きましたが時間が合わず断念。
トニーはもちろんの事、張震がみたい…。
牯嶺街少年殺人事件を見た時はまだ子供っぽくて
カップルズで大人になってきて
ブエノスアイレスですっかり役者さんぽくなり
今は36才ですか…。

プロ並みにカンフーをマスターしたらしいので、じっくり見てみたい~
でも今回、撮影はクリストファー・ドイルじゃないのねん。

| 2013年冬/ホイアン | 21:52 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【2013年 年越しホイアン】陸の孤島・メルキュール

先週自分の健康に不安を覚えた一週間…
ただ、この歳で毎日コンビニ食って…具合悪くなるわなー。
本当にぐったりしていて、自分の健康が不安~とか思っていたら
今朝、髪が真っ白になった夢を見た…。
マリーアントワネットかい。←知っている人だけでいいです。

さて、ダナンの滞在はできたばかりのメルキュール。
メルキュールってなんで割と変な所に建っているのかな…。
ダナンのメルキュールも新しいのはいいんだけれど、ぽっつーーんって出島みたいな所に建っているの。

埋立地に一件だけ建っているみたいな感じ。

周りはモデルハウスみたいな家が何件もたっていました。

RIMG0879.jpg

こんな家や、

RIMG0880.jpg

こんな家。

ネットで一件だけカフェがあることを発見。
行ってみた。

RIMG0882.jpg

ううーん。いいんだか、悪いんだか…。

外から見ていると、目の前を走っていく小動物…。

でかいネズミだった。ウサギくらいの大きさあった気がする…

ぎょえーーーと思ってさっさと退散。
この日は結構暑くて、ホテルの周りを散策しているだけでジリジリしてくるので、
しばし部屋に逃げる。

RIMG0842.jpg

RIMG0844.jpg

部屋はキレイで使いやすい作り。
一通りのものはそろってるし、部屋でネットも可能だし。

RIMG0845.jpg

RIMG0846.jpg

敷いて言えば、バスタブが無かったことと、お湯の出が悪い、そしてぬるい。
ちゃんとしたチェーンなのに勿体ない。
でも外が暑かったので、あまり気になりませんでしたけど。

RIMG0848.jpg

お茶セット。

旅の疲れが後半になってたまってきたのか、少しお昼寝…


------------------------------------
なんだか遅いですが、乙武さんの件…
個人的には、なんか凄い違和感。
障害者の権利振りかざしやがって的な発言や
女性にいい顔したかったんじゃないの?とか…。
それをよってたかって、SNSとかでやり玉にあげることが怖い。

なんか日本、恐ろしい国だと思った。

| 2013年冬/ホイアン | 22:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【2013年 年越しホイアン】勝手な妄想

年越しをして、1月1日も一日ホイアンにいた私。
とにかく、チャリか徒歩でぶらぶらしていました。
まぁそんなことがに合う街です。

1月2日、ダナンに戻る日。旅もあと一泊で終了です。
この日の朝、どうしても行きたかったカフェに朝ごはんを食べに。
The Cargo Club です。
パンがとてもおいしいということだったので行ってみました。
実はこの時旅の疲れからか、なんだか食欲がなかったのでパンとフルーツのセットにしました。
朝食セットはもっと色々あります。かなり充実しています。

カーゴクラブ


ここの街って夜遅くまでカフェがやっているけれど、朝も結構早くからやっていて
働き者だなぁ…と関心してしまいます。

カーゴクラブ 朝食1

カーゴクラブ 朝食2


パンはかなり盛り沢山!!
日本に負けないくらいおいしいのですが、どうもお腹に入って行かない私…。
結局持ち帰りにしてもらいました。

外は早い時間から欧米人が散歩をしていました。
本当にのんびりしたいい町だなぁ~。

長い期間お世話になった素敵なホテルにもお別れ。
フロントの女の子やいつも自転車を出してくれた警備員さんも手を振って送ってくれました。

ダナンまでタクシーで向かいますが、
ホテルに来た車が、チェーンのタクシー会社のものではなく普通の車だった…
若いお兄ちゃんの運転手で、『大丈夫???』と不安に。

ホイアンからダナンまでは、約1時間くらい。
ミラーでたびたび後ろに乗る私をチラチラみられてる!

な、なんだよ…と警戒。

途中、急にダッシュボードを開けて何かを探したりしている…

おいおい、武器とか出てこないよね…。
こんな時はついついドアに手をかけて、いつでも飛び降りれるように身がまえちゃう…。
身がまえたまま数分。

今度は車線を越えそうになったりしている。
今度は私がミラーで運転手の顔をチェックすると、目が半びらき!!

おいおい、眠いんかい!!

ゴホンゴホン。と咳をするフリで、ハッとする運ちゃん。
ラジオつけていい?とにこやかに聞いてきた。

はいはい、聞いてください。ぜひとも。

かと思ったら、今度は歌いだす。

居眠り運転されるくらいなら、歌っていただいたほうがいいです。
ダナン市内について、ホテルが見えてきたが
ホテルの周りが工事中で、車をぐるぐる…
ホテルが見えているのにつかない…

メルキュール


だいぶ迷って無事到着。
到着時に運ちゃん、「ごめんね・・・」とすまなそうに荷物を降ろしてくれました。

そんな悪い奴じゃなかったのかも。疑ってごめんね。
と心の中で思って最終地ダナンについたのでした。



| 2013年冬/ホイアン | 21:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【2013年 年越しホイアン】大晦日は一人ぼっち…

最近はめっきりツイッターは停止してしまいました。
ツイッターって歯止め効かなくなって、会社の愚痴とか書きまくりで…。
人がみたいと想うような情報の発信は全くできていなくって
むしろ、人がウンザリしてしまうような情報ばかりを流してしまうので、
少なくとも日本に居るときは停止しているわけですが、
海外にいると、特に大晦日みたいな日は色んな人が海外にいて、ニューイヤーの時差が楽しいです。

特に1人の時は…

で、ホイアンでの大晦日はもちろん1人な訳で。
とりあえず夕方までは街をウロウロ…やはり大晦日で人が多いかな?

ホイアン大晦日

川辺で絵を描きつつ商売する人…

ホイアン大晦日

肉を焼くおっさん。を背後から激写。いいにおい…じゅる。

ホイアン大晦日

屋台の準備をする人たち。

ホイアン大晦日

呼び込みする人たち。

ホイアン大晦日

灯篭を売る人も少し人数が多いような…。
大晦日だから奮発して灯篭を流そうと想ったけれど、
金額を聞いたら凄い吹っかけられたのでやめた…
さすがベトナム。

で、0時まで一度ホテルに帰ろうと自転車を走らせていたら…

ホイアン大晦日

川に沢山のバイクを乗せた船が…。
一体どっから来たんだ???

部屋でうだうだツイッターを見ながら過ごしていると
紅白の話題でタイムラインが埋まっていく。
残念ながら私の部屋は紅白がみられず、ちと淋しい。

まずは日本がニューイヤー。
台湾とホイアンは一時間の時差で、だんだん台湾に住んでいる人や
台湾に旅行に行っている人たちのツイートが頻繁に…。
うぅ、台湾に居たら一人でも、もう少し楽しい過ごし方
(ツイートみているだけみたいな)はしていないかも…

大晦日に1人ホテルにいるなんて嫌だー!

と再度チャリを借りて街に。

このころになると警備員のおじさん、
私が来るとすぐにチャリを出してくれる(^^)

ホイアン大晦日

カフェ前で若いスタッフさんが客引きをしていました。
それを観光客が写真を撮る図。
ホイアンの若者がこんな格好をしているのが、なんか珍しかった。

ホイアン大晦日のご飯

大晦日のご飯。
昔ハノイで大晦日を過ごした時は「年越しフォー」したけれど、
今回はなぜか年越しチャーハン…
特に意味はありませんが…。

でも拍子抜けするくらい、別に花火が上がるわけでもなく
ただ外国人が若干騒いでいるくらいで、あまりニューイヤーって感じしなかったです。
結局街を一回りして、部屋で台北101の花火をYou tubeで見たっていうね。

まぁ、1人の時は静かな町で良かったのかもね…。
翌日はダナンに移動です。


------------------------
政治にはうとい私ですが、橋下さんの発言は何かなぁ…
「なんで日本だけ?他国も慰安婦やっているよね?」ってあれなんだ?
「なんで自分だけ?○○ちゃんもやっているのに、不公平~!!」って
怒られている子供と一緒のように聞こえたんだけれど…。

自分の国の抗議だけじゃダメなのだろうか…

| 2013年冬/ホイアン | 22:33 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT