三十路ライフ2014年GW ブルネイ&シンガポール

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014GW  最終日、観光客だけでは行けない場所に連れて行ってもらう

最終日、夜中のフライトだったので昼間はシンガポール観光を。
シティホール近くにあるプラナカン博物館にいきました。
泊まっていたそばからオーチャード方面にバスがあったので乗ってみました。
結構距離はありますが、宿泊地の近くに駅がないのでたとえ距離があっても1本でいけるのはすごい楽です。

しかし…バスの乗り方がイマイチ分からず。(予習しとけ。)
距離によって金額が違うのは理解していたのですが、いくらかよくわからない。
まぁ降りるときにききゃいいか…くらいの気持ちで乗りました。

バスに乗っていると同じ制服を来た子供たちぞろぞろと乗ってきました。
インドっぽい感じ顔つきの子や華人っぽい子、欧米人っぽい子たち。
みんなでおしゃべりをしています。
こういう光景は地下鉄に乗っていた時も何回かみましたが、
色々な人種が住んでいる国シンガポールならでは。

こういう状況で子供の時から過ごしていると、いじめが人種によるイジメというのは極めて少ないというのを
きいた事がありますが、ここシンガポールもそうかな?

バスがシティホールに近づいてきたので降りようとし運転手さんの近くにいってお金を払おうとすると
小銭がない・・・
お札を出すと小銭かカードはないのか?と言われました。
えぇ、suicaみたいなカードがあることは知っていましたが、持ってはいません。
多分料金は1ドルちょっとくらいだったと想うのですが、運転手さんはカードも小銭も持っていない私に飽きれて
いいよ、降りて。と料金を免除してくれました。

す、すいません。

あ、皆さん、この手だったらタダで乗れる!とかいって悪用しないでくださいねっ!!


RIMG1553.jpg

白亜のプラナカン博物館です。すごい綺麗です!!
まわりはギャラリーや雰囲気のあるレストランなどが並んでいて閑静な感じ。
中もとっても綺麗で、かなり見ごたえあります。
プラナカン文化が好きな方はぜひ!!

クバヤやビーズの刺繍、食器など数々の品が展示されていたり
当時の部屋などが再現されています。

RIMG1554.jpg

曜日によっては日本語ガイドもあるそうです。
英語ガイドでOKな方は毎日11時と14時にツアーをしているそうなので
そちらに参加してみてはどうでしょうか?

プラナカン博物館
http://www.peranakanmuseum.org.sg/visitus/visitorinfo.html

さて、夜はシンガ在住のお友達と再会で、観光客が行けない場所に連れて行ってもらいました。

≫ 続きを読む


| 2014年GW ブルネイ&シンガポール | 11:48 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014年GW シンガポールで買った自分へのお土産は…

なんだか胃の調子がおもわしくない私です。
とにかく空腹時に胃が痛くて、背中も痛い気がしています…
フツーに腰もヘルニアで痛いのにぃ~。
ただ、ただ、元気で過ごしたいだけなのにぃ~うあぁぁぁぁん←どっかの議員さん風


RIMG1350.jpg

さて、シンガポールで買ったインスタントラクサ。
これ、以前からカルディで売っていて良く買っていたのですが
シンガポールのスーパーで4個パックがあったので思わず買ってしまいました!
日本だとカルディでしか見た事ないのですが、店によって在庫がまちまちでして…
これ、正直麺は私個人的にはイマイチなのですが、スープが美味しい。
おうちに居ながらにして、お手軽にラクサがいただけますよ~

ラーメンの持ち帰りはいささか、かさばりますが、ここで買わずにどこで買う?!

我が家に残り1袋です…

IMG_1768.jpg

そうそう、スーパーでラクサをゲットした日、湿度でやられたのかお腹の調子が悪くて
ミントティーなどを飲んで内臓を癒していたのですが、
21時半頃にお腹が空いてきて、近所のショッピングモールへ。
せっかくシンガにきたのだからとチキンライスです。

店員さんがこっちが美味しいから!!
とローストしたチキンのほうをおススメするんでそちらにしました。

んー、まぁ普通かな(^^;)

でも私には肉肉しすぎて残してしまいました。

IMG_1767.jpg

帰り道。カトンの夜の町並み。
古いショップハウスが立ち並び、温かい光が漏れています。
立ち並ぶショップハウスを見ながらブラブラあるくのは気持ちいいなぁ~。
さすがに夜になると涼しいってほどではないけれど、いっぱい歩きたい感じ♪

あー、まだまだ見ていたいけれど、翌日で最終日。
シンガももうちょい滞在日安ければなぁ~←こればっかり…

| 2014年GW ブルネイ&シンガポール | 23:35 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014GW 観光場所を探せなくて終わったティオンバル

4_5_5月5日(チョンバル)

もうシンガポールもかれこれ6回目の訪問となり、宿泊も街から少し離れた所にしたし、
観光場所もシンガポールで今まで行っていなかったところにしようと決めていました。

以前お友達に「ティオンバルのウェットマーケットに行ってみたら?」と紹介され、
その時は行かなかったのですが今回こそと思い行ってみました。
ティオンパルの情報自体はあまり多くはありませんが
昔からの建物や食堂と、お洒落なレストランやカフェが融合する街です。
ただ、そんなに「立ち並ぶ」って感じではないので散策は結構歩きます。
しかも駅から遠いのでパスを使いこなせればもうちょい楽になるかと思いますが…

まず駅から歩いていくと大きな団地が立ち並んでいます。
そして窓から物干し竿が出ていたりして、シンガポールにもまだこんな風景が見られるのだなぁと
思ったりしました。

すいません、ここ、ボタニカルガーデンで湿気にやられた後に行ったので
さらにここでも湿気にやられあまり写真を撮っていません。

日曜日で結構お休みが多かったのか、中途半端な時間で空いていない店が多かったのか
カフェで一休みをとも思ったのですが、入りたいと思う店も見つけられず、
これだ!と思う場所も見つけられず、
ただおじいちゃん、おばあちゃんが集うところを歩いたり、
団地の中を歩いたりと中途半端に沢山あるいて終わったティオンパルでした。
次回はもう少し調べて行こうと思います~。

そして湿気でやられたのか?なぜがお腹がイマイチになった私でした。

最近旅で疲れるとお腹にくるのよね~
暑い場所で急激に水分取りすぎるからかな?

| 2014年GW ブルネイ&シンガポール | 10:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014年GW  ボタニカル、ボタニカル言っているけど、これが本当のボタニカル!!

世の中、ボタニカル、ボタニカル言ってますが・・・・

IMG_1758.jpg

本当のボタニカルってこういうことよー!!
シンガポールボタニックガーデン!


RIMG1532.jpg

すごく広いので、かんかん照りの日に行ったら、ガーデン内で遭難しそうです。
私が行った時間は15時くらいで、天気は曇り。
(写真で見ると晴れていますがかんかん照りではなかったです。)
でも湿気がすごくって、持っていたミネラルウォーター飲み干しました。

シンガポールの良いところは、都会でありながら緑が豊富なところ!
ボタニックガーデンは本当に広大でシンガポールだという事を忘れてしまいます。
最近ではマリーナ・ベイに植物園もできましたが、ここは静かに本を読む人やウォーキングをする人、
ゆっくり自分自身の時間を過ごしている人が多い様子。


IMG_1764.jpg

IMG_1756.jpg

少し歩くと色んな香りが…
草のような香りや、花の香りがしてきます。
もぅまるで公園内にAVEDAが出店しているのか、だれかアロマをたいているのかと思うくらい。

深呼吸しながら歩いていると本当に気持ちいい。

RIMG1533.jpg

ここ、お土産物屋さんがあったりカフェがあったりするのですが、
本当に広くって水も尽き、いくら自然を体で感じても
湿気と暑さには耐えられません…
と言う訳で惜しまれつつ公園をあとにしました。

オーチャード駅からタクシーでいったほうがショップに近い入り口につくようです。
次回はショップやカフェにたどり着くようにしたいとおもいまーす。

| 2014年GW ブルネイ&シンガポール | 22:35 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014GW カトンをぷーらぷらしてみる

RIMG1520.jpg

こんにちは!

すごい炎天下で撮ったからその時は気付かなかったけれど、
結構なドアップでとっていたんだなー
カトン地区にあったインドの寺院での1枚。



RIMG1515.jpg

ブルネイ航空のトイレがピシャビシャですっかり意気消沈したまま
機内食も食べずにシンガに帰ってきました。

でもいいの!

シンガには私の好きな食べ物がいっぱいあるから~♪
で、やってきたのが、ホテルの近くの328カトン・ラクサ
ラクサの超有名店です。(でも食べるの初めて。)

日本人も数名チラホラいました。

IMG_1752.jpg

しっかしこの日、すごく暑くって外でアツアツラクサは辛いのぅ~
すると麺を持ってきてくれたお父さん、
店の中で食べなさいと案内してくれました。

冷えた店内であつあつのラクサ。
ココナッツの風味とエビのだしがきいていて
心の中で思わず「うまっ!!」と呟きましたよ。

正直中に入っていた貝はかなり生っぽくて食べると海っぽく
貝が苦手な私はうま味だけをいただきました。

これ翌日も食べに行ったのだけれど
貝抜きってオーダーが出来ました…


RIMG1516.jpg

お店の中は、店に来た芸能人の写真でいっぱーい。

もしやシンガポール出身の林さん、どっかにないかなーと
キョロキョロしていると案内してくれたお父さんがいたので
「林俊傑は?」と聞いたら場所を教えてくれて撮りました。

だいぶ昔の写真だねぇ。この髪型とか…。
アロハシャツが現地人っぽく、垢ぬけない感じの林さんがやっぱり好きだ。
林さんのえくぼに指をツッコミたいといつも思う。


RIMG1524.jpg

328カトン・ラクサの並びにあるプラナカン雑貨のお店。
伝統的なお菓子なんかもうっているそうで…


RIMG1525.jpg

マレーシアとかでもよくみかけるカラフルお菓子。
(プラナカンのお店だから当たり前か…)

体にいいのかしら?と心配になる色合いのういろうみたいなお菓子。
でもこれも天然カラーらしい・・・
少なくとも昔は天然のもので色をつけていたと本で読みました。

結構なにぎわい。

RIMG1526.jpg

プラナカンの有名な工芸品の一つとしてあげられるビーズ刺しゅう。
お店の中に入ったら、実際に作業をしていました。
お父さん、息子?もみんなでやっていました。
本当に素晴らしく、思わずその手仕事に見入ってしまいました。

写真をとってもいいですか?と聞くと刺繍の途中のものを撮らせてくれました。
こうやって紙を敷いてやっていくのね。

中にはビーズ教室みたいなツアーもあるらしく参加したいし
細かい作業は私も好きだけれど最近老眼か?!ってなくらい
スマホの文字さえもたまにみにくくなってきましたよ(汗)

サンダル、欲しいけれど高いし勿体ないから履く事できないだろうなー。
でもビーズはいつかやってみたい!

| 2014年GW ブルネイ&シンガポール | 22:33 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT