三十路ライフ台湾への道 倒産の知らせについて

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

台湾への道 倒産の知らせについて

asha_3305 さんのコメントで、

「一筆くらい、当事者からあってもいいのに・・・」といただきました。

本当にそう思います。

私たちはホントにスゴイ怒っているわけです!
面白、おかしく書いてはいますが・・・。
潰れる一日前に、担当者と話を普通にして、振込みをさせられたわけだし。

色々な事件で、
加害者側は方によって守られ、被害者が加害者に合わせてもらえず、
ひどい方は、謝罪ももらっていない方が世の中沢山いらっしゃいます。

私たちなんか、それに比べたら
体に危害を加えられたわけでもなく、小額の金額で済んでいるのだから
全然いいほうだとは思います。
でも、私みたいな「派遣社員」にとって、いくら申込金といえども、
そのお金は働く時間に換算したら、一日の労働ではすまないわけです。

最近、会社でよく、「誠意ってなんだ?」と冗談を交えながら話をします。
私は営業をやっていますが、会社のみんなは
クライアント満足度を第一に仕事をしています。
同じサービス業として、お金を払ってくれている、クライアントの満足度を一番に考えるのが当たり前だと思うんですけど・・・

私が弁護士事務所の人間だったら、
嘘でも、「今回は多大なご迷惑をかけ・・・」と一言くらい絶対書きますね。
だって、それで、全然人のとり方って変わるわけですから。

| 台湾/2004年冬「旅行会社倒産!」 | 23:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この記事を見てから考えたのですが、恐らく「下出にでない」ようにしてるんじゃないかと。ただでさえ問い合わせやクレームの嵐でしょうから、弱みを見せると一斉にやられるんでしょうね。下手に中途半端に紙面で謝るより、お金だとか責任の所在だとか、その他もろもろの処理をすることの方が実質的な「誠意」になるのかなと。
多分当事者、責任者は逃げ回っている最中でしょう。弁護士事務所が庇うのは、きっちり責任を取ってもらうべき人間に、「危害を加えられないように(刺されても不思議じゃない場合もあるでしょうし)」守る意味もあるのかも知れませんね。
…とは、あくまでも私見ですが、実際に被害に遭われている方にはそうも行きませんよね…。昔の職場で取引先がツブれた時も、「あそこからの●百萬円、もううちには入ってこないんだ」と会議で言われた時、怖かったです…。

| asha_3305 | 2004/10/08 00:43 | URL | ≫ EDIT

asha_3305さん
確かにそうですね。私もスゴイそれはわかるんです。
下手なことを言わないというのが鉄則なんでしょうね。
とはいえ、なんか倒産したもん勝ち?みたいな感もあるんですが。
まぁ弁護士事務所とかってそうなのかもしれませんね。
私たちの場合、日程もまだ先でしたので間際になってキャンセルをしいられた人たちに比べたら良いのかもしれないです。
が、しかーーーし、このことによって、チケットが取れていないのは事実なので、本当はその分の迷惑料もほしいところです・・・。
くぅ~~

| prego_1 | 2004/10/08 10:25 | URL | ≫ EDIT

「謝罪の一言」があるとないとでは、気持ち的に違いますよね。
私も、今回のパリ→イタリアの件でとても感じました。
「なんと言われても、取れませんでしたので、他の旅程を考えてください」
みたいのが、電話越しに伝わってきて(笑)
旅行会社の人にしてみれば、毎日さばいていく仕事の一つかもしれないけれど、旅行する人にしてみれば、やっぱり楽しみにしている旅行じゃないですか?その態度はないんじゃない?数字さえあがればいいの?って、言ってやりたかったデス。
まぁ、数字を上げなければいけない立場というのも分からなくはないですが
リピートしてもらうための「人」としての接客や対応も大切ですよね。
結局、何社か天秤にかけることになれば、対応のいい人のところを選ぶことになるわけだし。
旅行社によって強い航空会社とかありますよね。台湾に就航している会社と強いパイプを持っているのって、どこなんでしょうね?
早くチケット確保できることをお祈り(笑)してます。

| naco-p | 2004/10/08 14:27 | URL | ≫ EDIT

うわっ、生々しい写真ですね…。新たなチケット確保へ向かっているとはいえ、まだ確定していないpregoさん達にはかなり不愉快な手紙ですよね。謝罪がない…、これはもう確信的なんでしょうね。ちょっとでもつけいる隙を与えないと言うか…。第三者のボクでも不愉快になっちゃいます。
ボクはアホの一つ覚えみたいに同じ会社で同じ台湾行きチケットを購入しており、担当は毎回変わるものの営業の半数以上が顔見知り状態なので、何かあったらボクもショックだろうなぁ…。ただ、こっちもそれに甘えて残金入金はギリギリまで待って貰ってます。サラリーが出るまではちょっとキツいもんで(^_^;)。

| Rang | 2004/10/08 17:54 | URL | ≫ EDIT

naco-p さんもなんだか、不愉快な感じになってしまっていますね・・・。
旅程を替えろって言われても、すぐに対応できるわけではないですよね。
私も営業をやっていて、数字を挙げたい気持ちはわかるのですが、
後でお客様にご迷惑をかけるほうがもっといやだし、精神的苦痛が皆にいってしまうので、無理なことは避けています。
でもやっぱり大手のほうがチケットを持っている枚数とかは絶対的におおいでしょうね。
naco-p さんも良い旅行ができるよう、祈っています。

| prego_1 | 2004/10/08 18:32 | URL | ≫ EDIT

Rang さん
生生しいでしょう~?!ほんとに、事務的に処理をこなし、下手なことは言わないというのが手にとるようにわかります。
仕方ないんでしょうが・・・。
1つの会社に決めてお願いするのが、本当は1番いいと思います。
私対応が良かったところに関しては毎年お願いをしたいと思っているのですが、スケベ根性をだして、ついつい安いところに・・・
で結末こんなことに(T T)
今は近ツリにお願いをしています。
残金入金は待ってもらえるだけのばしましょーーーー★
給料前はきついですよね~

| prego_1 | 2004/10/08 18:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/104-1a24a48e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT