三十路ライフ【タイ・ラオスの旅】托鉢に参加!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【タイ・ラオスの旅】托鉢に参加!

ラオスルアンパバーンに来たら朝托鉢を見なくては!
托鉢はルアンパバーンの一番の見どころだと思います。
托鉢とは、ご存知かと思いますが、お坊さんが、鉢を持って街の人からお米などをもらうことです。

前日、街であった日本人の方に、托鉢は何時からか聞いたところ朝の5:30~6:00だということ!

むむぅー。起きられるかなー。

携帯と部屋にあった目覚まし時計を5時にセット!
隣のLady GAGA様の大音響にうなされていたので、浅い眠りたったことがよかったのか起きられました!
しかし、もぅ化粧とか全くせず、コンタクトも入れずメガネ女子で!

ただ、このホテル23時にフロントを閉め、朝は6時に始まるみたいで…。
しばし部屋でじっとしているとフロントがあいたような音が!
さぁ、行かねばー!

フロントの男の子に『托鉢見たい!』となんとなくジェスチャーで言うと
ホテルの女性の人が連れて行ってくれました。
(連れて行ってくれたといってもメイン通りなんでホテルの裏なんだけれど。)


托鉢
10,000kipで買ったもち米。
街の商店のおじさんなんかがお米を売っています。


托鉢
そしてこんな感じにござが敷いてある場所に座ります。
だれが敷いたかわかりませんがそこに正座して(というか膝をついて座ります。)
ここ、結構観光客エリアですねー。

托鉢
ここは地元の人托鉢エリア。


托鉢
次から次に来る御坊さんの鉢にちょっとずつもち米を入れていきます。
配分が難しい…
手でやる方もいましたが、私はスプーンみたいなのでやっていました。

この間にも、バナナはいかが?とか
お菓子もあげたら?とか売り子さんがやってきます。
私はいらないよー!って言っていたんだけれど、強引に前に置かれてしまいお金を払いました。

まぁこれで徳が積めるのであれば!!とガンガンお坊さんに差し上げました。

どんどんお坊さんはやってくるので、
かなりのペースで入れてあげないと、あげられないお坊さんも出てきてしまいます。
ただ、自分の横にも托鉢に参加している人がいるので
何ももらえないお坊さんが出るなんてことはありません。

30分くらいで托鉢は終了…。

部屋に戻り寝ました~。
はぁー、せわしなかったけれど、楽しかったです。
朝、こういうことに参加するのはすがすがしくっていいですね!

| 2011年GW/ラオス・ルアンパバーン | 21:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

タンブンしましたね
来世は何に生まれ変わりますかね(^^ゞ

| kimcafe | 2011/06/19 20:51 | URL | ≫ EDIT

■kimcafeさん

> タンブンしましたね
> 来世は何に生まれ変わりますかね(^^ゞ

猫に生まれ変わりたいです!!

| prego | 2011/06/20 23:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1110-4ff321a5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT