三十路ライフ【タイ・ラオスの旅】マイナスイオン全快のレストラン Dyen Sabai

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【タイ・ラオスの旅】マイナスイオン全快のレストラン Dyen Sabai

ルアンパバーンに着いた日に、iphoneについてお伺いをした日本人の方に、
連日知り合いかのように街中でお会いしていました。
で、その方に教えてもらったお店に…。

ホテルの前なんですが。簡単にはレストランに行かせてはくれません。

カーン川にかかる竹橋

まずはこちら…竹でできた橋を渡らないとそのレストランには着きません。
渡るのに4000kipくらいを払います。

こわー。

みんなわたっているから大丈夫なはずなんだけれど、
川流れは結構早いし、落ちて流されたら…なんてことを考えてしまいます。

カーン川沿い竹橋

こえーよー。
渡ってからも、若干のけもの道を歩き…

dyen Sabai

着いたのがここ。Dyen Sabai

外はスゴイ暑かったのに、川のそばにあるのでとても涼しい。
扇風機と自然の風でサワサワと…


dyen Sabai

頼んだのはこちら。ラオス料理のラープ。
写真は鶏肉ですが、牛肉のとかもあるみたい。
ラープはラオス料理の影響を強く受けたタイ北東部でも一般的である。とのこと。(by wiki)
さまざまなハーブ、ライム、ナンプラーとか複雑な味がしてマジでウマー!!
これを竹で編んだかごに入ったもち米と一緒にいただきます。

チェンマイでお会いした方に勧められたんですが、なんで早く食べなかったかなー…

ラオスに来て想った事。
ハーブがウマイ!!
虫になった気分になりますが、いやこんな美味しいハーブが食べられるなら虫にも…いやいや、ならんて。

dyen Sabai

もうここさー、マイナスイオンでまくりで、
欧米人のお客さんがほとんどだったんですが、
みんな本読んだり、ねっ転がったり、マッタリモード全快です。

私も初めはちゃんと座っていたけど、時間がたつにつれ半寝転がり状態。

そんな時、日本語が!!




どっからきたんですか?

えー、ワタシもですー!

じゃあさー、帰国したらまた会おうよ~。

今はどこに泊っているの?
休日は何してんの?…などなど…

なぜルアンパバーンで合コン?! もぅ王様ゲーム始まるかと思いましたよ…

私、背を向けて座っていたのですが、
でも日本人だとばれたくなくって、後ろを振り向くことはありませんでした…

はぁー、スゴイな若いって(←それ?!)

dyen Sabai

でもとにかくここ、マッタリ出来るレストランです。
また行きたい!
日本にも作ってくれ~!

Dyen Sabai  http://www.dyensabai.com/

| 2011年GW/ラオス・ルアンパバーン | 12:36 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いや~、機織と言い、ゾクゾクの吊橋と言い、ステキな食事処と言い、ほんっとに良い体験をしているねぇ~☆ 食事の量が多く見えるけど、実際はどのくらいなのかしら? pregoさんが美味しいと言うのだから、きっと美味しいんだろうネ。 食べてみたいな♪

| ブタ子 | 2011/06/04 21:27 | URL | ≫ EDIT

橋、スゴイですね・・・
竹って丈夫だけど、籠みたい編んであるとは!
ラープ・・・茹でた肉ですか?ボリュームありそう
でも水辺と竹林、気持ち良さそうだな~
寝そべって本でも読みながらウトウトしたい・・・
BGMは若者の合コントークで(笑)

| crownm | 2011/06/04 23:14 | URL | ≫ EDIT

竹の橋。。。

も~、この竹、ジャッキーチェンが走ったら崩れていきそうな立派な端ですね。
なんか、本当によさ気な場所ですね。
ケアンズでも探しますよ。ここに負けない場所。。。 う~ん、、、難儀。。。

| ナオイ | 2011/06/05 00:02 | URL | ≫ EDIT

■ブタ子ちゃん

ツアーに入らなくっても、自然イッパイなんで、結構小さな町ながら楽しめます☆
食事は意外にお肉の方は油っぽくないから、全部食べちゃった!
ご飯はもち米なんで、さすがに全部は無理だったー
パクチーとかのハーブがダメな人には、ヒドイ食べ物だと思うけれど、
ハーブ好きにはたまらないと思う~

| prego | 2011/06/05 15:12 | URL | ≫ EDIT

■crownm さん

そうなんですよ。
編んであるだけだから、結構しなしなするし、
帰りに、橋を支えている足の部分に、流木がひっかかってしまい、
管理しているおじさんと、欧米人の男性が二人で棒で、
取り外そうとしていて、これで崩れたら…とちょっとドキドキでした。
無事に取れましたが…(汗)
ラープは、レシピを見ると色々作り方があるみたいなんですが、
これは本当に茹でた肉なのかと思うくらいさっぱりしています。
なので結構食べられちゃいます!
ここ、本当に気持ち良くって、ほとんどのお客さん、半寝そべり状態でした!
お金を払って橋を渡ってきた甲斐が本当にあるお店です。

| prego | 2011/06/05 15:17 | URL | ≫ EDIT

■ナオイさん

> も~、この竹、ジャッキーチェンが走ったら崩れていきそうな立派な端ですね。

そんな感じーー!!
しなしなするんで、テケテケと小走りです…。
でもまっすぐ走るのも至難の業(ってほどではないですが)
川に落っこちそうで…

ケアンズ楽しみにしていますー!
寺も作ってくださいねー

| prego | 2011/06/05 15:21 | URL | ≫ EDIT

ラープってタイ料理のお店にもたまにあるんですよね。確かイサーン料理を出すレストランだとある確率高いです。私が日本で食べた時は豚だったような。。美味しいですよね♪
このカフェ本当に素敵です。あとこういう橋、東南アジアに結構ありますよね。。いつ渡る時にドキドキしてしまいます。。

昔バックパック旅行していた時は結構遭遇しました→日本人の若者同士の合コン的な集い。。ベルギーのユースでそういう集いの向かいに座っているのに誰も何も話しかけてこなくて(爆)。。一度声をかけられて「はい」って言ったら「日本人だったんですかー!」だって。。。いや、良いですけど。。(泣)昔からこういう集いに縁がありません(苦笑)

| 迷子 | 2011/06/08 15:01 | URL | ≫ EDIT

■迷子さん

ラープは初めて食べましたよー。
台湾の芋圓に続き、日本にきちんと広めたい食べ物です。
このカフェ、本当によかったです。
街と川を挟んで向こう側って感じなんで、静かに過ごせるし、
友達ときたら、好きなだけおしゃべりできるし。
私は女子友達と来たいかもです!

パックパック同士合コン…昔かにあるんですね。
若いときだったら楽しいかな・・・?
今はもう何も望みません…(爆)

| prego | 2011/06/08 23:37 | URL | ≫ EDIT

おおお!ルアンパバーン行ってたんですね
このレストランいいですねえ
でも、夜は怖くて橋渡れないですよね
で・・・・合コン!?(^^ゞ

| kimcafe | 2011/06/19 20:07 | URL | ≫ EDIT

■kimcafeさん

夜、行った見たかったのですが、やはり恐ろしくってー!
橋を渡った後もくらーい道が続くんで…
ひるまは安心~とっても良かったです!

| prego | 2011/06/20 23:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1119-c53aa7bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT