三十路ライフ日本にいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本にいます。

トルコ


本当は今頃私はトルコの空の下に居たはずでした。

でも日本に居ます。

先日の淡路島の出張の帰り、新幹線の中で父からメール。
「母が入院した」と。

その時はびっくりしたけれど、薬で治る程度かなって思っていましたが、
実際にドクターに話を聞くと、そんな感じではなく「入院がいつまでかかるかわからない」と。

ドクターと話す前に父から話を聞いたときは、父がおおげさに言ってんのかな?って思っていましたが、
そうでもなさそうってことがわかりました。

今回の旅行、私一人だけではなく友達も一緒でした。
二人とも、この旅行を楽しみに仕事を頑張ってきたんだけれど、キャンセルすることに決めました。

出発まであと10日くらいのところでした。

母の状態があまり良くないこと、
頑張ってきたご褒美だぁ~と心底楽しみにしていた旅行をキャンセルしなくちゃならないこと、
友達をもそれに巻き込まなくてはいけなくなること…。

一瞬にして何もかも嫌になり、いつものくだらない呟きもやる気がしなくなり
久しぶりに海より深く落ち込みました。

もうなんもやる気がなくなって、会社を2日休んでしまいました。
(一日は淡路島の代休だけど。)

母は約10年前に癌の手術をしたんですが、予後が悪く、
ここ数年は1年に一回は入院している感じ。

去年のロイクラトンにいけた(ってのも語弊がありますが…)のも、
実は夏に母の入院があって夏休みどころではなかったので
11月に休みをずれこませたって感じで。

今年のお正月の台湾、GWのタイ・ラオス、7月の韓国とかなりタイミング良く行けてましたが、
打ち止めでした。

当たり前だけれど、自分が歳をとるごとに親も歳をとっていきます。
自分が好きなことをできるのは、親が元気であるからこそでしょう。

友人は、行ったあとでなくてよかった。と言ってくれました。
私は「一人でも行けたら行ってきて」と話しましたが、
「私と計画したものだから。」と。(涙)

こういうことがあると「人とのつながり」「家族のつながり」をいろんな意味で感じます。
つながりがあるところ、ないところ、ムカつくところ(笑)。

ツイッターで知り合った方で、
数日間呟きのない私を心配してDMをもらったことにはピックリしました。
正直、ツイッターではそんなことってないかと思っていたんで。
すごい感謝です。

そしてこういうことがあると、人間どこでどうなるかわからないので、
遺書を早めに書いておこうと思いました。←飛躍。
特に私の遺産について。(んな、ないけれど、これの使い道ね。)

予定の出発日を過ぎて、やっとあきらめがついたっていうか
若干気持ちに整理がついてきました。

またリベンジするぞー!まってろトルコ!
友人よ、またお願いします。m(_ _)m

年末の台湾のチケットも持ったまま…。
これはキャンセル料金はいつキャンセルしても一緒のようなのでぎりぎりまで持っていようと思います。
いけっかなー。

| 未分類 | 22:35 | comments:23 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ありゃー。それはそれは残念でした。
実は僕もこの3連休は親元に行ってまして。ただ、こちらは健康で、しばらく帰省してなかったから、というだけのことでしたが。親は東京に居たのですが定年退職後九州に引っ込んでしまったので、僕にとっては知り合いもいない、なじみのない土地だし、飛行機代はかかるしで、正直なかなか足が向きません。健康体のうちにいろいろしておいてやるべきだと頭で分かってはいるんですけどね。
イスタンブールの件は残念でしたが、やはり家族は何事にも換えられないもの、仕方ないですね。アヤソフィアもガラタ塔もサバサンド屋もどこにも行かず、pregoさんが行く時まで待っていてくれるでしょう。

| hungrykaz | 2011/10/10 09:39 | URL | ≫ EDIT

ブログを開いてドキっとしてしまいました。どこに行ってるのかな~?っと楽しみに開いたら…。お母さん、心配だね…。

昔作ってpregoさんに託した遺言、当時のままになってるよ。見直ししなきゃと思いつつ。。。

| ブタ子 | 2011/10/10 12:36 | URL | ≫ EDIT

■hungrykazさん

おかえりなさい~
しばしはKazさんの写真などを見て予習をしておくことにしますので、
blogのアップ楽しみにしています~!

私の場合は、離れては暮してますが、
お互い都内ということで、今回のようになっても
すぐ飛んでいけるのはいいかもしれません。

>アヤソフィアもガラタ塔もサバサンド屋もどこにも行かず、pregoさんが行く時まで待っていてくれるでしょう。

なんかこの一文を見て、うれしくっていうか、ありがとうございます!
そうですよね★どこかに行ってしまうわけではないですものね。
楽しみにして待っていることにしまーす。

| prego | 2011/10/10 13:16 | URL | ≫ EDIT

■ブタ子ちゃん

ありがとう~。
私もまさか行けなくなることが、しかも同じ理由で、しかも気候とかでもなくあるなんてね。
遺書は大事です! 何にもないと大変だものね。
ブタ子ちゃんは今は旦那さんもいるし安心なのでは?!

| prego | 2011/10/10 13:19 | URL | ≫ EDIT

ご家族のご病気だったのですね。。
ここ数ヶ月自分の周りの友人達で同じ事がありました。。本当に一斉のタイミングで。。やはり自分が年を取ってきた=親も年を取ってきた事を痛感させられました。
私事ですがうちも祖母の痴呆が始まってしまって(症状はまだ軽いのですが)本当に色々考えさせられました。

お母様の体調が少しでも回復されますように!!

気持ちの切り替えって中々難しいと思いますし、中々気の利いた言葉が見つからないのですが。。。(考え中)。。やっぱり出て来ないので(苦)陰ながらお祈りしています。(あ、無宗教です。念のため←ご存知だとは思いますが)

ツイッター等で心配DMが来たというのもpregoさんの人徳だと思います。文字だけのやりとりだってやっぱり人となりってなんとなく分かると私は思います^^

| 迷子 | 2011/10/10 16:34 | URL | ≫ EDIT

題名見たとき「アレッ?」って思いましたが
そうですか・・・残念でしたね
丁度、ウチの父も十数日後に(そんなに大したもんじゃありませんが)手術を受ける予定になって、ちょっと娯楽を自粛(大した自粛じゃありませんが)してました
自分が歳を取ると親も歳を取っている訳で、当たり前に思っていた親の健康も当たり前でなくなってくるんですよね・・・
旅行は”お預け”になった分、妄想を膨らませて次回行ける時にさらに楽しめるようになれれば良いですね!
お母様の体調が回復に向うことを願っております・・・

| crownm | 2011/10/10 23:51 | URL | ≫ EDIT

■迷子さん

迷子さん、ありがとうございます!
私、久しぶりにだいぶ落ち込む感じですが、一番辛いのは母でしょうから
だいぶ遅いですが、親孝行ってことで…
迷子さんのおうちのお祖母さまもだいぶお年なんでしょうか?
老老介護になってしまうと、本当に大変ですから、
サポートサービスを上手く使えると良いかと…

あ、私も無宗教ですんで、御安心を~に、日蓮宗?
温かい言葉、本当にありがとうございます。なんかパワーいただきました!

| prego | 2011/10/12 00:14 | URL | ≫ EDIT

crownm

???
crownmθ?????????
??????Ф????
Ф?????????????
???????????????礦???

| prego | 2011/10/12 00:23 | URL | ≫ EDIT

■crownm さん

すみません。コメント入れたんですが、ものすごい文字化けってました…
お父様、もう手術をされたんでしょうか?
お大事になさってくださいね。

> 自分が歳を取ると親も歳を取っている訳で、当たり前に思っていた親の健康も当たり前でなくなってくるんですよね・・・

そうなんですよ。
親はいつでも元気って思っちゃうんですが、
基本生身の人間ですから、寿命というものがありますよね。
自分も腰痛い…とか言ってるし…

旅は悔しかったですが、なかなか変えがたいものですからね。
私もcrownmさんのお父様の手術お祈りしています!

| prego | 2011/10/12 21:49 | URL | ≫ EDIT

始めまして、モナカと申します。
pregoさんのブログは、女一人旅台北を行うときに検索し、辿りつき、以後見させていただいておりました。読み逃げしていてスミマセン。

お母様のお話を読んで書き込んでしまいました。
私は父が数年闘病をしていて、その間自分の好きなことや自由にならないことを嘆いていましたが、そんな自分があるのも親あってのことだなあと、だいぶ後になってから気がつきました。一番自由になりたかったのは父だったろうなあと今なら思えます。

お母様がお元気になられるよう、祈っております。

pregoさんのブログ、大好きなので、また旅行記が読めますように!

| モナカ | 2011/10/14 09:12 | URL | ≫ EDIT

■モナカさん

モナカさん、はじめまして!
いつも読んでいただいてありがとうございます!

同じような境遇があったのですね。
本当に私もそう思います。
多分ここ数年入退院を繰り返している母が一番もどかしいだろうなって…。
私が生まれてから数十年、好きなことをやってきて、
親のためにっていうとなんか恩着せがましくて嫌なんですが、
人生の中で両親のことを実際に考える時間って実際にはとっても短いんですよね…。

最近話した私より年上の方から
「兄弟姉妹のつながりって結婚したりしたら別々になるからそんなに強くない。本当にいつだって味方してくれてあなたのことを思っているのは両親」と話され、本当にそうだなって。
兄弟姉妹は育ってきたところは一緒でも結局離れたら考え方も変わってしまいますから…

今のところ、夏に買った年末の台湾行きチケットを持っているので、
行けたらいってきまーす!
その時にまたUPできたらと思っています。

| prego | 2011/10/14 11:35 | URL | ≫ EDIT

pregoさん

なんかナマイキなこと書いてしまってスミマセン。

pregoさん、お体気をつけてくださいね!

年末の台湾、行けますように★

| モナカ | 2011/10/14 16:01 | URL | ≫ EDIT

■モナカさん

>なんかナマイキなこと書いてしまってスミマセン。

えー!なんでですか?!
そんなことないですよ~!!
なんか私こそそんな風に思わせてしまうような表現があったらごめんなさい。
そんなこと全然思っていなので~!!

| prego | 2011/10/14 19:48 | URL | ≫ EDIT

pregoさん、お母様の体調心配ですね。
今回の旅行は残念ですが、台湾は行けると良いですね。

そう、自分が歳をとると共に親の事や自分達の事、色々と考えます。
私事ですが、妻の母も急に入院の話が出て、今妻はずっと実家に帰っています。同じように私達も11月に決めていた旅行をキャンセルすることにしました。妻も母の事が心配で落ち込んでいます。
私は早く良くなるこをただ祈ることしかできません。
あと、妻の実家に掃除機ロボット「ルンバ」を購入しました。出来ることはそれくらい…です。

pregoさんも心労あると思いますが ご自身のお体にもお気をつけください。
お母さまの体調の回復をお祈り申し上げます。

| houzer | 2011/10/16 02:08 | URL | ≫ EDIT

pregoさん

かえってなんかすみませんでした~。
とにかく、pregoさんのお体も大切にしてください!
また遊びにきて、書き込みさせてくださいね。
わたしのところにも来ていただいて、ありがとうございます。

| モナカ | 2011/10/16 16:18 | URL | ≫ EDIT

■houzerさん

こんばんわ。お久しぶりです。
奥さんのお母様、いかがですか?
病気は患者さん自身が一番つらいのはもちろんですが、家族も結構大変ですよね。
どうか周りに居る方も体を壊さないようにしてくださいね。
その大変さは痛いほどわかるので…。
11月の旅行は残念でしたが、本当にこればかりは仕方ないですね…。

あと何年自由に旅行とか行けるんだろうってことまで今回考えてしまいました。
親が歳をとるってこういうことなのだろうなーって…

早く回復されること、祈っています。

| prego | 2011/10/16 21:26 | URL | ≫ EDIT

■モナカさん

モナカさん
はーい!ありがとうございます!
本当に何もお気になさらず、また遊びに来てくださいねー。
ちょっとUPは先になりそうですが…(汗)

| prego | 2011/10/16 21:27 | URL | ≫ EDIT

こちらにコメントするのは初めてだね。
そーゆー事情があったんだね。
わたしもすごく感じます。親のことや、周囲のこと。
私は単身でタイにいるけど、待ってる人がいる(一応ね)し、
日本でだれかもしなにかあったらどうしようって思うこともよくあります。
待ってる人や無条件に愛してくれている人たちがいるから、
今ここにいれること、ちゃんと感謝しなきゃなって思うんです。

お母さんはやく良くなるといいね。
悪い事があると次はいいことしかないし、またねえさんのおもしろブログ期待してます!!

| せつこ | 2011/10/21 11:00 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。
旅までカウントダウンしてるな~次はどこに行くのだろうとわくわくしてブログを後にしたのですが。。

大変でしたね。
お母様が一日も早く回復されますように!!

| とど。 | 2011/10/21 20:19 | URL | ≫ EDIT

■せつこちゃん

こちらのほうにコメントありがとう!

はぁわー。今回は残念だったけれど仕方ないね…。
本当に自分自身が好きなことをできることって
普段は気がつかないけれど、そういう環境を周りが作ってくれているのかもしれないですね。
母親はまだちょっと入院はかかりそうだけれど、
いつかまたここで旅BLOG欠けるときがくるはずー!!

タイにも来年には行きたいし、せつこちゃんにも再会したい!

まっててねー

| prego | 2011/10/22 11:24 | URL | ≫ EDIT

■とど。さん

こんにちわー。
はい、今回は仕方ないですねー。
そうとう楽しみだったのですか…。
でも今後旅の予約が、ちょっと恐る恐るになりそう…なのもまた怖い!!

| prego | 2011/10/22 11:27 | URL | ≫ EDIT

こんな大事な記事が上がっておきながら知らずにこんな遅いコメントですいません。
その後お母さんの病状はどうです?
実は私の父も今年の初めに胃癌で胃を全摘出しました。
初期だったので病後の薬や転移などの心配はないんだけど
やはり代わりのない臓器がひとつないだけでかなり老いました。
術後特有の症状と一生付き合いながら様子を合わせて生活してます。
母もそれほど丈夫でないので離れて暮らしていることに罪悪感もあります。(跡取りなんだけど継がずに嫁に行っちゃった・・・)
たぶん同じ世代くらいの親だと思うけど、健康でいるのが当たり前と思ってる親は確実に年老いてるんだよね。
親孝行しなくちゃね。(^_^;)
10日前キャンセルか、厳しいねぇ。
ちなみに参考までに教えて欲しいことが。
私も親友との海外旅行でそんな危機になりそうな時あったけど
そういう時どちらがキャンセル料をお支払いしました?

| kana-wan | 2011/11/12 11:23 | URL | ≫ EDIT

■kana-wanさん

コメントありがとう~
母はまだ入院中で、だんだん良くはなってきているんだけれど、まだ少しかかりそうです。
でも普通に話しもできるし、歩けもできるので大丈夫です。
それより、kana-wanさんの御父さんも大変だったのですね。
癌は術後が大変ですよね。
それ、すごくよくわかります。うちもそうだから。
お大事になさってくださいね。
本当に今までは何も考えずに旅行に行っていたけれど、今後は先の予定を考えるのが怖くなってきたー。
友達にも迷惑かけちゃったし…。

本当に、お父さん、大事になさってくださいね!

あっ、あとでツイッターのほうにDMしますねー

| prego | 2011/11/12 11:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1152-f953c4d4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT