三十路ライフ貞子になりたい!?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

貞子になりたい!?

またもや、ツイッターの内容とかぶっていてすみません…。
ツイッターで「見たよ…」的な方は読み飛ばしてください。

昨日世界ふれあい街歩き「イタリア」を見ていて、
あまりに町並みが素敵で、だんだんテレビに近づいてみていたら貞子になりたくなった・・・

つまり、テレビにはいって人を驚かせる貞子・・・ではなく、
驚きはするだろうけれど、どこにでも行ける貞子になりたくなったのだ~
(どこでもドア的な。)

でも髪は黒くてストレートなので、アメリカとかで出た日にゃ、
「リング」も一応アメリカで映画化されているので
「GODZILLA」のように「SADAKO」として有名になれるかも…とくだらない事を
昨日ツイッターでつぶやいてました。

とはいえ、冷静に考えると、なぜそんなに海外に行きたくなるんだろうって自分で思う。

世の中、全く興味のない人もいるのに。

「いい旅・夢気分」的な日本を紹介した番組を見るときもある。
温泉やグルメはいいなって思う時があるけれど、
どうも行くのは二の次になってしまう…
お金のある時、体力のある時に色んな国に行きたいっ!

といいつつ、若い時は本当にお金が無くって、借入をして海外に行き、
借金を毎月返金しては、また借りるという自転車操業な日々を過ごしていました。

友人からは「pregoは常にお金の無い人」というレッテルが。

何を後回しにしても、
海外に行けるときに行きたい、少しでも数多く色々なものを観たいと強く思う。

私はほとんど英語もしゃべれません。
旅行英語と言われる必要事項くらいを適当に言えるくらい。
でも話しかける勇気だけはあるよー←営業職だからか?!
(そして相手がわからない英語すぎて困惑する・・・という図が展開される・・・)

喋れたら、もっと楽しいんだろうなーって思ったりはもちろんする。
そうすればインターナショナルな恋愛も可?!

ただ、最近は体力的な衰えを隠しきれず、時差があるところはなかなか行きにくくなっている・・・
以前みたいに思い立って、「一人ヨーロッパに行く!」とかはできなくなってきた。
時差のある地区は同世代の友達と「頑張ろうね!!あたしたち!」みたいなノリになってきてる!

あと自分の中でのしかかっているものは実家の事かなー。
前回のキャンセルを考えると、一人なら迷惑かける人もいないけれど、
友情的にも金銭的にも自分のメンタルにも打撃が多く、ちょっとトラウマ・・・

そんな事を考えず…的な発言も家族内からあったりしたけれど、
後で後悔するのは自分なので、そんな時の旅行はやっぱり控えたいと思う。

でもおかげさまで、母も先日退院することができましたが、
医師の資料には「治癒に近い状態」となっていて完全治癒は多分ない。
家でのコントロールが必要なので、多分再度の入院は覚悟必須。

今後はタイミングと運で旅行を計画・・・

取り急ぎは7月に購入してあった台湾には行けそうなのでそれを楽しみに年末まで過ごします。

| 未分類 | 11:25 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お母様の調子が良くなって先ずは何よりです。
年末年始の出撃を楽しみにお互い頑張りましょう~。
年始は台北で!

| Rang | 2011/11/26 12:54 | URL | ≫ EDIT

初めまして。いつも楽しく拝見していました。

おしゃること、とてもよく分かるなぁ、と思います。
私も若い時は無理をしてでもあっちこっち出かけていました。
今は仕事との兼ね合いもあり、そうそう昔のようには行きませんが、
それでも年に3~4回は出かけないとそわそわしてしまいます。
一方で国内は正直あまり興味が湧かず、そのお金があるなら
海外に行ってみたい!と思う、そのお気持ちもすんごい分かり。。。

私も細々ながら、ブログをやっています。
良かったらぜひ遊びにきてください。

これからも楽しい旅日記を待ち望んでいます!

| うさ | 2011/11/26 15:10 | URL | ≫ EDIT

お母様が退院できてよかったですね!
いろいろと大変だったでしょう。今は、一安心ですね。

大人になるといろんな事情が出てきますよねー。
よくわかります!
でも、行くことが出来たうちに海外に行っておいたほうがよかったなと私は、実感してます。
私は自分自身の体調が悪くなったので正直言ってヨーロッパとかはもういけないかなと思ってます。
少し前まで、新幹線に乗るのだって大変でしたから。急なことで自分でもビックリです。

pregoさんは体力の衰え・・ぐらいだったらまだまだ行けますよー(笑)
私が行けない分、pregoさんに海外に行って楽しんできて欲しいなぁという勝手な私の思いなんですがいろいろと難しいですね。

| 花茶 | 2011/11/26 19:52 | URL | ≫ EDIT

■Rangさん

ありがとうございます。
本当にお互い年末まで頑張りましょうねー。
台北でお買いもの、お茶、ご飯行きましょうね~!!
台北で会いましよう!

| prego | 2011/11/26 20:45 | URL | ≫ EDIT

■うささん

初めまして。
コメントありがとうございます!

確かにある程度の年齢になると仕事の調整とかが結構大変になってきますよね。
周りのことを考えて休みを取らなくちゃいけなくなったなぁ…とは実感します。
でも私もうささんと一緒で年に数回海外に行かないと
「あ゛ー」ってなります←どんなだ?

> 私も細々ながら、ブログをやっています。

ぜひ遊びに行きますねー!
これからもよろしくお願いいたします

| prego | 2011/11/26 20:49 | URL | ≫ EDIT

■花茶さん

ありがとうございます。
やっと少し解放されます…。

大人になるってこういうことなんかなーって思います。
親の病気とか自分の仕事の責任とか…
20代の時みたいに何も考えずにどこかに行くのは難しくなってきましたが、
その中でできるだけリフレッシュできたらって思います。

花茶さん、体調には十分気を付けてくださいね。
無理せず楽しんでいけるといいですね!

| prego | 2011/11/26 20:58 | URL | ≫ EDIT

お母様の退院、おめでとうございます。
先日、祖母が脳梗塞で倒れまして、ただ今入院中です。
で、老老介護中の父が言った一言。
「当分は旅行に行けなくなっちゃったなぁ」ですって。
68歳のおじいちゃんも、同じ悩み抱えていますよ・・・。
(父も旅行が好きで、父はよく韓国に行くんです)

私も行ける時に旅行しとけ派でしたね~。
今、全く行ける状態じゃないから、行っておいてよかったなって。
私は、時差があってもフライトが長くても
やっぱりまたヨーロッパに行きたいです。
貞子になりたい(笑)

| naco | 2011/11/26 22:54 | URL | ≫ EDIT

お母様良かったですね!
ツラい事もありますが、まぁ孝行したい時に親は無しとも言いますから(自分にも言える事なんで書いててちょっと罪悪感・・・)
でも、出来る時・行ける時には思いっきり楽しんだ方が良いですね

「でも話しかける勇気だけはあるよー」←コレ大事ですね!
どうしても手続き的なものや会話ができないって事で気後れしちゃって国内派・・・貞子になれれば本当に楽?ですね(笑

| crownm | 2011/11/27 23:38 | URL | ≫ EDIT

お母様の退院、きっとまだ不安もあるとは思いますが、、ひとまずでもほっとできて良かったです!うちも祖母の状態は相変わらず不安定で母と私いっぺんに家を開ける事が出来なくなってしまいました。これから母と2人で旅行しようと思っていたのでちょっと残念です。。(私にできる最大の親孝行は旅のアテンドくらいなので(苦笑))

私もなんでそんなに駆り立てられるように旅に出たくなるのだろう?って自問しちゃいます。不思議ですよね。全く興味ない人だっていっぱいいるのに。

私も段々段々。。体力の衰えを感じていますよ~~(泣)強行軍ができなくなってきました。。悲しい。。それでも旅に出たがるのが我ながら不思議です。あと言葉って通じなくてもそれなりにどうにかなりますよね、大体!(笑)

| 迷子 | 2011/11/28 00:19 | URL | ≫ EDIT

■nacoさん

こんばんわ。
母のこと、ありがとうございます。
nacoさんのおうちも大変ですね…。大丈夫ですか?
うちもそうでしたが、患者本人も大変だけれど、
nacoさん、そしてnacoさんの御父さんも体調気を付けてくださいね。
結構看病疲れ…みたいになっちゃうから。

私もまだまだヨーロッパ行きたいです。
もう少し近ければいいんですけれどね~

| prego | 2011/11/28 21:09 | URL | ≫ EDIT

■crownm さん

ありがとうございます。
おっしゃる通り、「孝行したい時に親は無し」ですからね。
若い時に、さして親孝行していないし、こんな年まで結婚もしてないし…
自分にとっても一度しかない人生ですから
行ける時には思いっきり楽しみたいですね。

crownmさんのお父様も大丈夫ですか?
元気に過ごされていらっしゃるかなー?

| prego | 2011/11/28 21:17 | URL | ≫ EDIT

■迷子さん

ありがとうございます。
結構長くかかってしまったので、少し安心しました。
迷子さんもおばあちゃんのこと、心配ですね。
看護をするほうも本当に大変だと思うので、迷子さんと御母さん、
順番にうまくリフレッシュできるといいですね。

旅行は私も体が持たないのに、意外に行きたがる自分が不思議です。
でももっと元気があれば、現地で朝から晩まで遊べるのにー!っていうのは思います。
きっと今度会ったときにわかるかも~?!

| prego | 2011/11/28 21:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1160-912984d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT