三十路ライフ【2013年 年越しホイアン】世界遺産の街・ホイアン(3)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【2013年 年越しホイアン】世界遺産の街・ホイアン(3)

ホイアンの世界遺産の続きです。
もぅ写真見ても、どこがどこだかわからなくなってきた…。

8.来遠橋
日本人だったら多分一番に見に行くかもしれない来遠橋。通称「日本橋」。
wikitravelによると「17世紀初頭に日本人、ベトナム人と中国人が共同で建設したとされる橋 (当時、橋の近くに日本人街や中国人街があったとされている) 。」とのこと。
中にはお参りができる場所もあります。
そして、今これを書いててびっくりしたのが
「橋を渡るだけなら無料だが、祠に入るには観光施設のチケット (5番) が必要になる。」

ホイアンの名所を巡るにはチケットがいるのですが、
ええっ!?
渡るのにはチケットいらなかったの?!
渡るだけでチケットを使うのはもったいないので、毎回迂回していたよ…。

来遠橋

来遠橋 中


9.陳祠堂
約200年前に建てられたものです。
その昔、陳一族がつかっていたとのこと。
祠堂には3つの扉があり、左は男性用、右は女性用、中央は先祖の霊が出入りするものと使い分けされていたそうです。
陳一族は今も150人くらいの子孫がいて、街の色んなところに住んでいるそう。

陳祠堂

陳祠堂2

陳祠堂3

陳祠堂4


10.憑興家
ここ、フンフーンの家とか書いてある事もありますね。
wiki情報だと、まだ八代目の当主が住んでいるらしい。ちゃんと今も使われているところが凄い。
内装はどこか中国っぽいような、日本ぽいような感じがします。
2階のバルコニーからは日本橋や下にある街の様子がよく見えます。

フンフンの家

フンフンの家らの眺め

フンフンの家らの眺め2


11.Hội An Handicraft Workshop

ホイアン中央市場の近くにあります。
200年ほど前の建物です。中ではランタンや刺繍などを実際に作っている様子が見られます。
もちろん購入もできます。
10:15~ 15:15~の2回、1階でミニコンサートがあります。
ミニコンサートは歌あり、ダンスあり。結構盛況でした。

Handicraft Workshop1

Handicraft Workshop2

Handicraft Workshop3

Handicraft Workshop4


12.安徳家(Duc Anの家)
ここあまりネットで検索しても出てこないので、私の感想を…
ここは一番最後にチケットが余っていたのでみたところなんですが、私は一番好きかも。
ショップハウス的な作りといい、中庭の雰囲気といい。
入り口に引きだしがいっぱいある棚があるのですが、中にいらっしゃったご主人に聞いてみると
昔は薬屋さんだったそうです。

Duc Anの家

Duc Anの家1

Duc Anの家2

Duc Anの家3

Duc Anの家4

Duc Anの家5


ホイアンの見どころはこれで終了。
「○○の家」という所がとても多く、しかも何百年も前に建てられた家が今も使われている所に感動しました。
日本みたいに地震は少ないのかもしれませんが、洪水が多い街なのに保存状態がよく、
街をあげて大切にしているのかもしれません。
1回チケットを買って五ヶ所しか見られないシステムは初めはどうかと想いましたが、
いつまでも歴史的建造物を見られるようにするためにもこのシステムは必要ですね。

次回からはホイアンのおススメレストランや1人年越しをお伝えします。

--------------------------
先月から仕事がバタバタしていて、ある1つのプロジェクトのミーティングが毎週あり、
その前日が毎回文化祭前夜みたいな感じになっております…
あっという間に一週間が終わり、毎日、寝ても疲れが全く取れず…
もっと体力がほしい今日この頃。

| 2013年冬/ホイアン | 11:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

昨日久しぶりに会った友人達が皆揃いも揃ってここ1ヶ月体調不良だった事が分かり、あぁ自分だけじゃないんだな〜って実感していたところです。(苦笑)今年は寒暖差も激しいしpregoさんもご自愛下さいね。体がキツい時は無理せず休む、、しかもう自衛策がないですよね^^;

ホイアンってまさに「ノスタルジック」って言葉がハマる街ですね〜。中国風なのにどこかポイントポイントに日本を感じる造りでとても不思議です。こういう写真見ているとアジアに行きたくなります!w

| 金魚 | 2013/05/19 11:54 | URL | ≫ EDIT

ベトナム=サイゴン/ハノイってイメージなんですがホイアンも趣ある街ですねー
日本人街がある程、日本人も居たんですね!?

しかし、建物でも調度品でも、長い年月を経てきた物って味があって良いもんですね
維持するにはチケット代も致し方無しかな

緊張の糸が途切れると急に体にきますから無理しないように頑張ってください!

| crownm | 2013/05/20 00:43 | URL | ≫ EDIT

■金魚さん

ありがとうごさいます~
私の場合は、歳と運動不足だと思います。
体力がガタおちなのかなーと。
お互い気をつけましょうv-407

> ホイアンってまさに「ノスタルジック」って言葉がハマる街ですね〜。中国風なのにどこかポイントポイントに日本を感じる造りでとても不思議です。こういう写真見ているとアジアに行きたくなります!w

本当に雰囲気のある街です。
とても小さい街なので、フエやハノイと組みあわせるといいかもしれません。
和洋折衷というか、好きな雰囲気な建てものばかりの街です!

| prego | 2013/05/20 21:30 | URL | ≫ EDIT

■crownm さん

昔は貿易の街だったみたいで、日本人や中国人がいたようです。
古いものがちゃんとキレイに残されているので
日本も新しいものばかり建てず、少し見習ってほしいなーと。
地震が多いので、無理って話もあるかもしれませんが…。

街をみるためのチケット料金は観光客がよい状態の歴史的建造物をみるには
義務と言うか仕方ないかなーと思います。

>緊張の糸が途切れると急に体にきますから無理しないように頑張ってください!

ありがとうございます!
寝たい時には寝る!を心がけております★

| prego | 2013/05/20 21:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1273-b6de5433

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT