三十路ライフ【フィンランド】フィンランドに来たらマリメッコ!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【フィンランド】フィンランドに来たらマリメッコ!!

最近、ミイラ取りに行ったはずがミイラになったpregoです。

ぷはー、旅にでたいわー

マリメッコ さてフィンランド旅行に戻ります。

 フィンランドブランドと言えば、
 有名どころは
 ・ムーミン(←ブランドか?)
 ・イッタラ
 ・マリメッコ

 の3つが代表でしょうか。
 以前だったらノキアって言う名前も
 言ってたでしょうが、
 今はどうでしょうか…?

 写真はマリメッコの前。
 大きなクッションが店舗の
 前にあって自由に座って
 よさそうだったので
 友達を座らせて・・・。
 
 多分ストローの短いやつみたいな
 素材が入っているっぽい。
 ほどよく硬く座りやすかった~!


マリメッコ カフェ1

     マリメッコはヘルシンキ市内にもかなり店舗があります。
     エスプラナーディ通りにある本店が一番品物は充実しているかも。
     その裏側の2階にあるマリメッコカフェ『マリカハヴィラ』に行ってきました。
     正直、ここの方が表参道かと思うくらい日本人が多かった!!

     途中、日本人とそれ以外の人の割合が…
     日本人50%以上!!
     になりまして、怖かった…

     しかも本当に日本のカフェに居るかのように
     会社のことや仕事について語っている日本人女性陣が…。

     しばしここがフィンランドだということを忘れてしまうくらいでした。

     以前ラオスに行った時も、ラオスのカフェで合コンしていた日本人いたな…(遠い目)

マリメッコ カフェ4

     店にいる客によって、表参道のカフェかと思うような状況でしたが、
     ソファ席がありゆったりまったりできる。
     私たちが座っていたソファもカワイイ。

     海外に来ると、飲み終わったらとっとと片づける、
     食べ終わったら帰ってください。みたいなお店にほとんどであった事がない。
     
     日本だと混雑時は追い立てられるように店を出る事が多いけど・・・
     店を回転させないと儲からないことは理解できるので、
     当たり前だと思うのですが、ゆっくり話をしたい時なんかは少し残念。
     
     しかし、ここフィンランドではそういうことがなかった。
     商売は大丈夫だろうか?と若干心配になったりもするけれど、ありがたい。
     
マリメッコ カフェ2

     注文は自分でスタッフがいるカウンターまで注文にいく。
     飲み物、パン、ケーキやクッキーなど軽食がある。
     食器はもちろんマリメッコ。

マリメッコ カフェ3
 チーズがのったパンと
 カプチーノを頼みました。
 多分これで600円くらい。
 
 物価の高いへルシンキ。
 特に食べ物はケチりたくても
 値段に幅があんまりないので
 無理かも…
 
 このパン、
 ちょっとイマイチで残してしまった。
 高いのになぁ…。

 私たちも相当長居していたけど、
 会社や仕事の事を熱く語っていた
 女性陣はその後もありったけの
 想いを話されていました。 



■マリメッコカフェ Marikahvila
http://www.strindberg.fi/marikahvila
マップ上はStrindberg Caféとなっていますが、ここの上にあります。‎

大きな地図で見る

| 2013年夏/Finland | 22:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まぁ♡素敵なカフェ。

日本人って本当にマリメッコ好きですよね。(別に厭味でもなんでもなく心から)ソウルのカロスキルにもマリメッコの路面店があるんですが、たまに日本人率100%の時とかあって(今はどうか分かりませんが)スタッフにも当然日本語ネイティブな方とかいて。。何かが日本人のツボを押すのでしょうかね〜??

海外のカフェって恐らく購入した飲み物食べ物に「そこで時間を過ごす」っていう付加価値もついているのかも知れませんね♡でも小心な私は東京のカフェでは混んでくるとソワソワして出てしまいますw人が多いから仕方ないのかな〜。。むしろ海外のカフェがどうやって採算を合わせているのか気になります。。

| 金魚 | 2013/10/13 00:04 | URL | ≫ EDIT

外国のカフェで、
日本と同じノリでダベってる日本人女性陣...。
時間とお金を掛けてフィンランドに来て、敢えて...、
でも、一番贅沢な時間の使い方@旅行中かも~(笑)!?

カプチーノ&パンで600円は、
お味はともかく!?、良心的な価格設定ですね~

| キュウ親 | 2013/10/13 09:15 | URL | ≫ EDIT

■金魚さん

> まぁ♡素敵なカフェ。

はい、ここ。カフェ的には日本にもほしいくらいインテリアも良いところでした。
フィンランドって街にほとんどブランド物がない街なんですよ。
ヴィトンがやっと最近できたらしく・・・
北欧独自デザイナーズとかあるんですが使い勝手がイマイチだったりで
結局日本人ウケするのがマリメッコとイッタラみたいな感じになっています~。
あんまりマリメッコに興味のなかった私でしたが、
街中のカフェなどがきちんと自分の国のブランドを使っていると
だんだん洗脳されてしまいまして、マリメッコiphoneカバーとかをかった私です…


> 海外のカフェって恐らく購入した飲み物食べ物に「そこで時間を過ごす」っていう付加価値もついているのかも知れませんね♡でも小心な私は東京のカフェでは混んでくるとソワソワして出てしまいますw人が多いから仕方ないのかな〜。。むしろ海外のカフェがどうやって採算を合わせているのか気になります。。

ほんとうですよね。
従業員もきちんといたりして、給料どうしているのだろう?
どうやって商売しているのか知りたいです。
こちらとしては空いているのは落ち着けるしいいんですけれどね~

| prego | 2013/10/14 17:35 | URL | ≫ EDIT

■キュウ親さん

こにんちわ!

> でも、一番贅沢な時間の使い方@旅行中かも~(笑)!?

ですよねー。
何も仕事の愚痴をここでしなくとも…とは思ったのですが
本当に贅沢な時間ですよね(笑)
私も全くしていないかと聞かれたら…若干友達に仕事の愚痴を言っていたかも(^^;)

> カプチーノ&パンで600円は、
> お味はともかく!?、良心的な価格設定ですね~

食事はランチは10€ランチとか街中でやっていたのですが、
夜は結構かかるので、お昼なんかはこんな感じにカフェで過ごすとよいかもです。
珈琲大好きなフィンランド人。珈琲はどこも美味しかったです!

| prego | 2013/10/14 17:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1310-3850c52a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT