三十路ライフ【エストニア】また来る?うーん、どうかな? でも大好き、カワイイ街。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【エストニア】また来る?うーん、どうかな? でも大好き、カワイイ街。

来年は年が開けたら早々にGWの旅を探し、
夏になったら早々に休みをとって、夏休みを取っていた事を忘れさせ11月頃に
もう一度休みを取ってやろうと年も明けていなのに
来年のロードマップを作っている私です。

セーターの壁

     タリンの話しに戻ります。
     ここはセーターの壁と呼ばれる場所。
     セーターとかマフラーなどをおばちゃんたちが売っています。
     前に来た時のほうが、もっと手作りっぽいものが置いてあったような…?
     おばちゃんたちが実際に編んでいるものを売ったりすればいいのに
     (手間がかかるけど。)

タリン

     道端の壁画。
     たまに見かけた。
     うまいけれど、世界遺産の街に書いちゃって大丈夫?

2013 finland estonia 107

     一日タリンで遊んで、夜19時近くの船で再びヘルシンキへ。
     フェリーターミナルのお土産屋さん。
     タリンはお酒やチョコなどがヘルシンキより安いので買いだめをする人が沢山。
     私も会社のバラマキチョコはここで購入しました。
     大きな箱に入ったチョコが400円くらいだった~
     会社にどうせ有名なブランドのお菓子を買ってもわかるひとが対していないので
     安く、手抜き。

2013 finland estonia 109

     帰りもゲートは激混み!!
     こちらの人は並ぶってことしないのか?!
     ぐっちゃりしていて、まじめに並んでいても、どんどんぬかされるだけなので、
     負けじと前に前にと歩いて行きます。
     そうそう、帰りはパスポートコントロール的なことはなかったです。

2013 finland estonia 111

     タリン港。窓から見える夕暮れ。
     朝から一日本当に良く遊んだ。
     まぁ私がつかれて、だいぶショートカットしてしまった観光場所もあったけれど。
     このくらいのサイズの街、いいなぁ。
     ダラダラ泊まりたい。
     去年の年末に行ったホイアンもそうだけれど、街が小さくブラブラ散歩が楽しいところって
     私にあっていると思う。
     若きころは、オリエンテーリングかスタンプラリーかってなくらい
     観光地を見て歩いたけれど、今は折角の旅の時間を
     
     「見なくちゃいけない義務」
     
     にかられるのは嫌。
     
     好きな時間に起きて、食べて、祈って…←古い。違った…ていう風に過ごしたい。

     だから最近は一人旅を選んでしまっていたというのもある。
     いっぱい観光したい人だったら私みたいなのは申し訳なくって…。
     
     でもこのタリンではいっぱい見て回れて、美味しいものを食べられて楽しかった~

| 2013年夏/Estonia | 22:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

北欧とか東欧って"共産圏"ってイメージが先行して何となく暗いイメージしてたんですが、明るくて気軽に散歩してみたくなるような町並みなんですね!
しかもエストニアとフィンランドが気軽に行き来できてロシア国内にも簡単?に行けるとは・・・

未だスタンプラリー的な旅行する傾向が強くて(^^; そういった意味での一人旅が気楽なんですが、こんな街並みのオープンカフェで時間を忘れてノンビリ・・・って旅してみたいなー

| crownm | 2013/11/25 00:33 | URL | ≫ EDIT

■crownm さん

私も特にバルト三国って昔のロシア時代のイメージがあって
暗いイメージしてたんですが、今は独立して観光の街として
明るくてキレイな街になっってます。
ただ、冬は寒さがスゴイんで閑散としていますが…
(フィンランドはオーロラ目当てでひとがふゆも多いのですが。)

> 未だスタンプラリー的な旅行する傾向が強くて(^^;

いやいや、それいいと思いますよー
私もできれば短い旅行の時間ですからそうしたいのですが、どうも体力が…あぁ。
どちらにしろ一人旅は気楽ですよね。
でもやっぱりご飯1人は淋しくて、
友達と美味しいねーとか色んなものを食べれたり分かち合えるのはいいことだなと思いました。

| prego | 2013/11/26 22:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1320-7489f5f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT