三十路ライフ【2014お正月台湾】チケット予約したのに乗れない?!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【2014お正月台湾】チケット予約したのに乗れない?!

今回の台湾旅行のメインイベントは台北から飛行機で40分ほどの離島、馬祖島に行く事!
ずっと前から台湾つながりで仲良くしていただいていて以前台湾在住をされていたブロガーさんが
前に行かれたのをブログで知ってからずっと行きたいと思っていました。

馬祖島は中華人民共和国の福建省連江県に隣接する島で、いくつかの小さな島の集まりです。
wikiによると「中華民国政府はこの島を長く軍事拠点としてきたが、台中間の軍事的緊張の緩和により、現在は中華人民共和国側の国民も渡航を許可されている。」となっている。

確かに島には沢山の軍事施設があり、軍の方も多く、場所によっては写真を撮るときに厳しく注意されたりします。
(↑注意された人(私))

さて、早朝に朝ご飯も食べずにホテルを出て台北市内の松山空港(国内線ターミナル)へ。

松山空港



馬祖島での日々は結構難易度が高く、空港でも久しぶりにやらかしてしまった。

馬祖島は台湾内になるのですが、外国人なのでパスポートが必要。
馬祖島へはEVA航空のグループ会社なのかな?
立榮航空を利用します。https://www.uniair.com.tw/uniairec/index1.aspx

ここで直接チケットを買いました。
宿を選ばなければ、この飛行機会社でも安いツアーも出ています。
宿泊、チケット代、空港間の送り迎え付きとかあって結構お得。
ここのHP、全て中国語なのでその流れで?漢字で予約入れてたんですよ。

そうしたら松山空港のカウンターでスタッフたちが怪訝そうな顔…。
漢字の名前を見て「なんていうの?」って言うから
私の名前を中国語で言ったら

「それは知ってる。」

と言われる。そりゃ漢字だから読めるよね…(汗)

ようはパスポートに書かれているローマ字で予約していなかったので
ローマ字読み=日本語名が分からず照合が出来なかったらしい。
カウンターにいたスタッフでしばし立ち話的に「この日本人をどうするか」と相談…。

行けなかったたらどうしよう…。と不安に思っていましたが
漢字の上にローマ字で振り仮名を振ってなんとなく通してもらった

国際線だったらやばかった~!! よかったー★

てか、なんで漢字で予約できちゃったんだ???

数十分カウンターですったもんだして、朝ご飯を空港内のファミマでパンを一個購入。
税関を通ってゲート前で出発まで待つ。

私が乗る数十分前に金門島行きがあった。
5分前になっても、みんな急ぐようすもなく歩いてゲートに向かっている…
みんなゆっくりしてんなー。

そして私の出発時間。島への飛行も驚きがございました…

つづく。

| 2014年お正月台湾 | 10:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私は去年逆をしましたよ。
旦那のチケット英語で取って、台湾のIDでチェックイン。
IDはもちろん中国語でしか書いてなくて…
でも、結局のせてもらいました。
私たちもドキドキしちゃいました!!

| Nao | 2014/01/16 10:13 | URL | ≫ EDIT

■Naoちゃん

もしかして漢字入力できるのは、台湾人用なの?!
なんで漢字入力ができるのかなーと不思議でした。
ふつう、カタカナとか英語とか決められた文字で入れるのが普通かなって思っていたのだけれど
漢字が入力出来ちゃったので、まぁ漢字の国同士だからいっか!くらいの気持ちでいたのです~。
あれ、やっぱりドキドキするよね…
せっかく予約したのにどうしよーーーって。(^^;)

| prego | 2014/01/16 23:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1330-39354b4f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT