三十路ライフ性格を矯正する。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

性格を矯正する。

毎日、毎日あついすなー。暑すぎて本当に嫌になります…

さて、先日ボランティアで老人ホームに行きました。
ボランティアに行ったのは初めて。
ホームにいってお話しをしたり、
おばあちゃんたちにお化粧をしてあげたりしたんだけれど、
すごく楽しかった。

なんで急に参加したかというと、
一番の理由は仕事ばかりして、
性格がどんどんキツくなり、
性格がどんどん悪くなって行きそうだったので
ちゃんとしようと思って。←ちゃんとって…文章表現雑。

もう一点はの理由はやはり母がいなくなったからかなー。
ぜーんぜん親孝行とかしていなくって、
何もしてあげられずに亡くなってしまったので
罪滅ぼしですかねー。

しかし、お化粧をしてあげた時に
皆さんとてもうれしそうに笑ってくれて、
見ている私も嬉しくなりました。

それと同時に施設で働いている女の子が
私よりぜんぜん若い子だったのだけれど、
本当に大変な仕事だと想うのだけれど明るくて
とても頭が下がる思いでした。
こういう仕事にもっともっと給料をあげるべきだ!!!

ボランティアってある意味「いい事をしている」っていう自己満足感が高く、
自分もかなり癒されるものだなと思いました。

ダイアナ妃が生前ボランティア活動をされていたときに
「私は皆さんを癒しているのではなく癒されているのです」と語ったというのをきいた事があるけれど、
本当にその気持ちがわかりました。

きっとまた行くと思います。

そういや、ずーっと行っていなかった母方の祖父のお墓参りにもいきました。
あまりにそういうことをしようという気が起こりすぎて
もうすぐ死ぬのか?アタシ。
とか想ったり。

交渉とか利益とか駆引きとかより
人を喜ばせる仕事をしたいと想うのはきっとあまちゃん。

| 未分類 | 21:12 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とても良いことしてますね。
自分の気持ちが心もとない時、ほんの少しのことでも、してもらえたり、声をかけてもらえたりすると、本当に嬉しいです。今私、身体も気持ちもすごくしんどいのですが、私よりはるかに若い新人看護師さんに髪を洗ってもらったり、大丈夫ですか?つらくないですか?と声をかけてもらったりすると、すごく嬉しいし支えになるし。ありがたいことです。

| うさ | 2014/08/07 11:59 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/08/07 18:36 | | ≫ EDIT

pregoさん偉いわーv-10
ボランティアに参加する事自体もとても素敵な事ですけど、忙しい毎日の中で「これではいけない」って自発的に矯正をしようとする所が何より凄いと思います。中々できないですよー!
>こういう仕事にもっともっと給料をあげるべきだ!!!
私も本当にそう思うのです、、世の中の矛盾を感じてしまう、、。

>あまりにそういうことをしようという気が起こりすぎて
もうすぐ死ぬのか?アタシ。

これ凄く分かります。私もそういう事が続くと(お墓参り思い立っていったりとか暫く連絡してなかった友人に連絡したりとか)「し、死ぬのかな、、」って思ったのですが、今までのところ無事に生きております。

| 金魚 | 2014/08/07 23:30 | URL | ≫ EDIT

素敵な時間を過ごされたのですね~。

ボランティアをする事で「心の貯金」が増えれば、
それは自分自身にとっても、きっと嬉しい事ですよね♪

お墓参りすると、何故か心が清々しくなりますよね~(笑)。
この週末、台風の影響が大きくなければ、
自分も...お墓参りしたいなぁって思ってま~す。

| キュウ親 | 2014/08/08 13:04 | URL | ≫ EDIT

ボランテイア;

こんばんは; 日本は台風で大変な事になって居ます様で、東京は大丈夫ですか。

ボランテイア に行かれたのですね、心が晴れて何かやり遂げたとお思いになるでしょう。

アメリカは ボランテイア精神旺盛です、私も 仕事の合間に約14年間毎週水曜日に高齢者医療ホームに行っていました、 彼女、彼らはとても尊敬できます、特に最後の4年間は アルツハイマー病棟でしたが てるちゃんなどは夜中中かかって私に手紙を書いてくれます が何が書いてあるのか分からないのですが、その気持ちに感謝です。

下記のリンクは こちらでは今日から始まる 「二世ウイーク祭り」の先陣で 皆色々な団体が 競って 作った”七夕祭りの飾り” こちらでも
自分のアイデンテイ はしっかり守ってゼネレッショーン が変わってやはり移民国家 日系人です。 

http://youtu.be/aKiV5RZsGGA

| tomi | 2014/08/10 13:10 | URL | ≫ EDIT

僕の会社の向かいの建物がデイケアサービスを行う事務所が
あるんですけど、スタッフが皆、若い女の子なんですよね。
スタッフ同士、元気良くあいさつを交わしているのを見ると
ほんと、もっとお給料を増やしてあげないと・・・って
思いますねえ~・・・

chempakaでした!

| Chempaka | 2014/08/11 02:50 | URL | ≫ EDIT

■うささん

こんばんわ!
コメントありがとうございます。
また、お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
私自身はプロでは無いので、自己満足に過ぎませんが、
少しでも誰かが喜んでいただけたらと思っています。
なかなか仕事では人を喜ばせる事は出来ていなく、忙殺されて日々過ぎているので
自分にとってもいやしです(^^)

| prego | 2014/08/11 22:25 | URL | ≫ EDIT

■鍵コメさん

お返事が遅くなりました。
コメントありがとうございました。
ボランティアは自分では満足出来て勝手に癒されてましたが
必要とされているかは、まだ謎なんで(笑)
もっと参加して皆さんに喜んでいただけるようにしたいなぁと思います。
それに自分もいつかは歳をとるので「優しい日本になりますように!」との願いも…

旅行は引き続きしていくと思いますのでお時間ある時にまたお立ち寄りください。

| prego | 2014/08/11 22:36 | URL | ≫ EDIT

■金魚さん

こんばんわ!
先日は暴風の中、どうもです!!

先日仕事で介護の仕事をされている会社の方とあったのですが、
人を雇っても雇っても人不足…とおっしゃっていました。
それだけ過酷な仕事なんでしょうね。
それでも毎月高い給料だったらもっと人もとどまってくれると想うのですが…
今まで自分の好き勝手に生きてきたので、自分もだんだん老いてきて少しでも人の役に立ちたいと。

> これ凄く分かります。私もそういう事が続くと(お墓参り思い立っていったりとか暫く連絡してなかった友人に連絡したりとか)「し、死ぬのかな、、」って思ったのですが、今までのところ無事に生きております。

はい、私もまだまだ元気にいきております♪

| prego | 2014/08/11 22:48 | URL | ≫ EDIT

■キュウ親さん

こんばんわ!
はい、素敵な時間を過ごす事ができました!

> ボランティアをする事で「心の貯金」が増えれば、
> それは自分自身にとっても、きっと嬉しい事ですよね♪

あぁ、心の貯金、いいことばですね~
今まで貯金が無かったので、今から自分がお世話になるまでにイッパイ貯まればいいのですが…
台風、東京は直撃ではありませんでしたが
暴風雨が凄かったですが、キュウ親さん、お墓参りできましたかー?

| prego | 2014/08/11 22:58 | URL | ≫ EDIT

■tomiさん

こんばんは~
台風ですが、東京は上陸はしませんでしたが、暴風雨が凄かったです。
今日も風がまだ強いです。

> アメリカは ボランテイア精神旺盛です、私も 仕事の合間に約14年間毎週水曜日に高齢者医療ホームに行っていました

海外のニュースを見ていると、本当に日本はボランティア精神は自分も含めて
まだまだ少ない国だとかんじます。
自分が将来歳をとった時にどうなるんだろうと思ってしまいます。
tomiさんは14年間もホームにいっていらっしゃったとは!
素晴らしいです!
私も見習ってもう少し色々と体験して、少しでもお役に立てるようになりたいです♪

送っていただいた動画、tomiさんが造られたのでしょうか?
日本みたい!

| prego | 2014/08/11 23:16 | URL | ≫ EDIT

■chempaka さん

こんばんわ!

世の中、介護のとかの仕事をすると国からもお金が出る!
とかいうシステムないんでしょうか。
であればもっと人もその仕事に付くと想うし、
お年寄りにも優しくなるのではと想うのですが…
お給料が少ない割に、大変で…ってなるとスタッフさんも疲弊してしまうと想うんですよね~
若いスタッフさんが離れてしまったら、
それこそ老老介護になってしまいます…

あぁ、自分の将来も心配ですー

| prego | 2014/08/11 23:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1389-097616ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT