三十路ライフ【台湾・美濃の旅】海外で距離感をつかむのは難しい…歩くか?車か?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【台湾・美濃の旅】海外で距離感をつかむのは難しい…歩くか?車か?

美濃は約1時間で到着。

まず今回私が美濃に行こうと思った理由ですが、

・台北はホテルが高くってコストを抑えるたいということと
・以前行った馬祖島に続き、少しニッチな台湾を感じたい。

というのが理由でした。
馬祖島を紹介してくれた知人に相談したところ紹介していただいたのがこの「美濃」でした。

台湾で客家花布というのがお土産などでも有名ですが、
そのなぜこんな柄が出来たのかとか知りたくて、客家人の文化がある町に行きたかったんですね。
客家人のことも書きたいですが長くなるのでやめておきます。
なんとなく、私の大好きなマレーシアやシンガポールのプラナカン文化に通じるものがあるかなとも思ったので…

"「美濃」は台湾南部で客家人の町として有名な場所で、台湾の大自然と歴史的建築、
客家の伝統工芸文化が息づく美しい静かな町です。
この「美濃」はもともと「瀰濃」の音(翻訳ソフトで発音をみるとMí nóng)が
日本語の美濃に似ていることから、日本統治時代に美濃と変えられた(出典:wikipedia)"

「美濃」って日本にもありますよね~

さて、話を戻すと
バス停についてすぐのところにセブンイレブンがあり、
道沿いに店もそこそこあったので少し歩いてみようと思ったのですが…

あ、暑い… ←暑いの苦手…

この街ははたして歩いて行ける距離に色々なものがあるのか?
台北ナビや旅々台北にも情報があたので、見どころはチェックしていましたが、
距離感がつかめないでいました。

タクシーで回れば楽ちんなのかな?
と思ったけれどタクシーがなかなかいないんですよね…この街。

日本の台湾観光協会でもらった地図を炎天下の中広げてみると
地図上に「自行車出租(レンタサイクル)」の文字が!

とりあえず自分の足以外の足がないと辛そうなんで行ってみる。
バス停から1分くらい。

Google 地圖


写真撮り忘れたのでストリートビューで。
自転車屋さん見たいな感じで10台くらいの自転車があって

1日借りるのか、
3時間借りるのか  の二択です。

そんなに大きな町ではなさそうだったので3時間にしました。

3時間100元。

特にデポジットとか、パスポートの提示は無く、名前と携帯の番号を書いて100元払って完了でした。
お手製の地図もいただけました~

IMG_2163.jpg


すごくわかりやすいんですが、一個難点が。
それはやっぱりここでも距離感がつかめないこと!

1プロックが1キロあるのか3キロなのわからない~!
地図では近そうだけれど実際走ってみるとすごい距離があったりして…

IMG_2129.jpg


すっかり日焼けしてしまいました。

長くなると読むの面倒になりそうなんで、今回はこの辺で…。

-------------------------------
レンタサイクル
facebookしかHPがないようです。
百悅Bike Ya自行車出租

| 2015春/台湾 | 11:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

す、凄く分かります、、初めて行く街のサイズや距離感って行ってみないと本当に分からないですよね〜。あと気象条件にも寄るんですよね、、暑過ぎたり寒過ぎたりすると同じ距離でもものすご〜〜く遠く感じますしね^^;
自転車って本当に快適に気持ちいいんですけど、気づくと腕日焼けしているって言うのが最大の欠点かもw

| かんのん | 2015/04/11 14:17 | URL | ≫ EDIT

■かんのんさん

こんにちは!

東京がまだ日差しが強い感じでは無かったので
すっかり日焼け止めと言うことが頭から抜けてしまいました…
おっしゃるように暑い、寒いは非常に感覚を左右させますね~
特に私は暑いのが苦手なので、「まだぁ~?」って気持ちになります

| prego | 2015/04/12 11:38 | URL | ≫ EDIT

先の美濃行半死半生でしたね(笑い;

pregoさん お出でをありがとうございました。
台湾旅行記楽しく読ませていただいています、日月潭の湖の周りのサイクリングコースは心配で重装備で行ったらなんてことなく皆がママチャリで参加をしていたそうです、仮装をしてお祭り気分だそうです、このサイクリングは 先日LAを訪れた 台湾の観光招致グループから情報をもらったといったいましたね。
とにかく大半を自転車で回って 台北は観光であまりエキサイトしなかったといっていました。

台湾は今は自転車旅行が大変流行って それに何も身分証明らしきものもなく気楽に自転車が借りられて最高だーなんてね、田舎の食堂では
「涙そうそう」だの 郷ひろみ の「カサブランカ」に遭遇して田舎のドライブイン で聞く日本の歌は一種違った感があるとのこと、メンバーには香港生まれのアメリカ人もいて 彼女は香港では学校から帰ると小さい
どんぶりに入ったおそばを売っているのを毎日買っては食べていたそうで懐かしいと感激だそうですが お腹など壊したことがないのに今の子は何ですぐお腹を壊すのと不思議がっていますそうです、台湾を自転車と車で回った紀行記楽しく読んでいます。

| tomi | 2015/04/12 13:36 | URL | ≫ EDIT

Re: 先の美濃行半死半生でしたね(笑い;

tomiさん こんばんわ!

日月潭の周りもサイクリングがあるんです!
日月潭はまだ行った事がないので、今度行ってみたいです。
台湾で「涙そうそう」は有名なんですかね。
私もタクシーにのって、日本人だと告げるとこの曲をわざわざかけてくれた事がありますよー(^^)

| prego | 2015/04/13 21:31 | URL | ≫ EDIT

もうpregoさん、普通の台湾旅行では飽き足らず
ニッチな旅をしていらっしゃる!
そうなんですよね~、旅先で地図を広げても初めての
場所だと全く距離感がつかめないんですよね~~

僕もタイのスコータイでレンタルサイクルを利用したんですけど
pregoさんと一緒、暑い中なかなか目的地に着かない状況で何回も
不安になりましたもん!このまま倒れたら誰も助けてくれないよな~とか
ネガティブになりがちですよね!

台湾で出会えるミャンマーの味!リンク拝見しました!
ありがとうございます!まさにミャンマーそのまんまですね~
びっくりしました!タイペイナビ、情報も豊富でいいですね!
活用させていただきます!

chempakaでした!

| Chempaka | 2015/04/15 00:33 | URL | ≫ EDIT

■Chempaka さん

Chempaka さん、こんにちは!

> そうなんですよね~、旅先で地図を広げても初めての
> 場所だと全く距離感がつかめないんですよね~~

やっぱり土地勘がないからですかねー? 
近いと思ってなかなかつかない時、進んでいいのか、
もうここで諦めたほうがいいのかとか迷ってしまいます・・。

> 台湾で出会えるミャンマーの味!リンク拝見しました!
> ありがとうございます!まさにミャンマーそのまんまですね~

おぉ!ほんとうですか?
ミャンマーに行った事がないのでなんとも言えないのですが、
台北から地下鉄で数十分でいけるのに違う雰囲気なんです。
お時間あればぜひ!!

| prego | 2015/04/18 10:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1430-00d5dea6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT