三十路ライフオイリーな麺、チャークイティオで唇ギラギラ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オイリーな麺、チャークイティオで唇ギラギラ

シンガポール チャイナタウン

旧正月のチャイナタウンはどうなっているのかな?と思って夜行ってみました。
きれいに飾り付けがされていましたよ~
でも店は意外にもやっていて、観光都市であるとともに中華系の人100%じゃないからかな。
確かに休んでいるお店もありましたが、まったくやっていなくて困る…ってことはありません。

まぁ、そのおかげでお休みできない中華系の方は可哀想かもしれません。

シンガポール チャイナタウン

ここはチャイナタウンからちょっといったところ。
急に静かになってきます。
ブルーのライトがシックな感じ。

シンガポール Lau Pa Sat チャークイティオ 炒粿條

チャイナタウンで夕食は、どうも観光客向けな感じ。
シンガポールといえば「ホーカー」なので、9月の時にも来たLau Pa Satに来ましたよ。
ここはビジネス街にあるので、仕事帰りっぽい人も結構みかけます。
前にも書いたと思うのだけれど、職場の近くに遅くまでやっているフードコートがあるなんていいなぁ。
ここにくれば、ごはんもデザートもお茶もできます。

今回は長蛇の列になっていたチャークイティオのお店に。
店の中でガンガン作ってはいるんだけれど、とにかく待っている人が多い!
さすがにお昼にがっつりムルタバを食べたとはいえ、お腹がすいてきました…

出来立てが来ました~。あつあつですよ。
海鮮や野菜が入っていておいしいです。(貝がたまに身を潜めているので注意です。私。)
が、後半からだんだんオイリーになってきました…。
マレーシアのペナンで食べたものよりさらにオイリーな気がしました。
味付けはおいしいんですが、油が多すぎ。
この日のごはんは昼も夜もオイリー…。

唇つやつや、グロス塗ったかと思うくらいの感じで、ごちそうさまー。

翌日は朝からプラナカンサンダルを仕立てに職人さんのもとに行きます。

| 2016冬_シンガポール | 21:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

チャークイッティオ、1回だけ食べたような気がします。
ちょうどペナンを訪れたときがラマダンあけと重なり、店という店がほぼ閉まっていて、やっとありついたのがこれだったような。
他にも食べたかったのに食べ損ねたものは数知れず。
貝だめっすか?

| ヒョウちゃん | 2016/03/22 22:53 | URL | ≫ EDIT

■ヒョウちゃんさん

> 貝だめっすか?

そうなんですー。
子供の時、結構偏食だったのですが、大人になってかなり改善されましたが、
貝、ウニ、ウナギはダメなままです…

| prego | 2016/03/26 15:37 | URL | ≫ EDIT

クイティオ!KLで食べましたが同じく油ギトギトで
唇がテッカテカになりました(笑)
美味しいけど中年の胃には少しでいいかな?(爆)

LEDのはっきりした光でなくて昔ながらの豆球のぼんやりした
灯りがいいなあ~~

chempakaでした!

| Chempaka | 2016/03/28 00:50 | URL | ≫ EDIT

■chempakaさん

やっぱり油ギトギトでしたかっ!
そういう食べ物なんでしょうか…。確かにああいうコメの麺って油が多くないと鍋底にくっつくし仕方ないのかなとも思うのですが、いっぱいは食べられないですね~

チャイナタウンは明かりがともっていてきれいでした。
おっしゃるように明るすぎず雰囲気ありましたよー

| prego | 2016/03/28 21:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1529-0a02ce38

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT