三十路ライフマラッカ~シンガポール バス旅は5時間の覚悟は必須。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マラッカ~シンガポール バス旅は5時間の覚悟は必須。

前回のトイレの蓋の件、あるある的だったのかブタ子ちゃんにおいてはメールをくれたという…
旅ブログとしてやってきましたが、あるあるネタにしたほうがいいのか、芸風悩んできましたよ。
っていうほど反響ないけど。

さて、旅の続き。

1-2016_09_21_IMG_3076.jpg


マラッカ~シンガポール間のバスの旅、トイレ休憩の感覚がつかめてきました。
トイレ休憩の間隔はだいたい1時間半から2時間に1回のペースです。

相変わらずバスの中が寒くって、乗る前にトイレに行ったのに早々に行きたくなりましたよー
斜め前に座っていた中国人の女性は半そで短パンで、
休憩場所に着いたときバスからダッシュでおりていきました。

ここはかなり大きな高速の休憩場所。
フードコートとかお土産物とかおいてあって日本のに似てる。

が、しかしトイレは…

むむぅ~やはり水浸し。←毎度この話ですみません…

トイレがキレイでないことは本当に悲しきことですが、
唯一良いことはみんなトイレに長居しないこと!
トイレが混んでいてもすごく回転が速いです。

ここの休憩は30分位あって、みんな食べ物を買ったり食べたりしていましたが、
私は心惹かれるものなく飲み食いなしでした。



1-2016_09_21_IMG_3079.jpg


シンガポール側の税関前。
ここまでですでに出発から4時間くらい。
やっぱりマラッカ~シンガポール間、時間かかります…
しかも行きも帰りもシンガポールの税関前はバス渋滞。

最近、新宿のバスタもバス渋滞しているとニューになっていましたが、
日本もシンガポールも一緒ですな。
税関が見えているのに前に進まないバスにイライラ・・・


1-2016_09_21_IMG_3081.jpg


どうよ、このバス渋滞。
バスの中に充電コンセントがあって良かったですよ。そしてSIMフリーはここでも活躍。
前だったらwifiの使い過ぎや、wifiのバッテリーがきになっていたところでしたが。
渋滞の愚痴も楽々つぶやけます。

税関について、イミグレ並んでいたら一緒のバスだった中国人がもめていて
別部屋に連れていかれていた…。

早く帰りたいけど、なかなか戻ってこず、
結局、到着地であるゴールデンマイルコンプレックスに着いたのは19時くらい。
全員、疲労隠せず。

GlassLand社のマラッカ発は午後便しかありません。
市内から出ているので、離れたバスターミナルまで行く必要がなく便利ですが、
移動で午後の時間がすべてつぶれると思うと、ちょっと頑張って離れたバスターミナルまで行き、
午前便に乗って午後シンガポールの時間を楽しんだほうがいいと思いました。

Glassland社のおっちゃんが良い人すぎて、これに乗ってしまいましたが、次回は午前便かな~

| 2016秋 シンガポール・マレーシア | 10:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

マラッカとシンガポールは5時間くらいかかりますね。自分がバスを利用した時はジョホールバルで乗継で、乗り換えまちの時間を入れてそのくらいでした。もう15年くらい前です。5年ほど前にいったときにはKLからマラッカを往復しただけです。トイレのことも気になりますし、トイレのことは別にしても、最近は5時間のバスと聞くとちょっとつらいなって思っています。

| とんび | 2016/11/06 20:05 | URL | ≫ EDIT

落語や寄席に行った事ありますか?私は一時期好きでよく行ってたのですが。
落語の話が始まる前に「まくら」という、小話が入るんです。時事ネタだったり、日時の話だったり、噺家さんそれぞれなんですけど。お客様(の笑い心)を温めるみたいな感じなんですけど。
むしろ落語より、まくらが面白い師匠もいるんですよ。

なんか、それを思い出しました(だから何だ!)
でも、皆間違いなく落語聞きに来てますから。もちろんpregoさんの旅話を見に来てるんですよ〜。まくらが面白い人は、着眼点とその広げ方がうまいんだと思います。師匠もpregoさんも。

| 8-8 | 2016/11/07 18:07 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

■とんびさん

5時間きつかったです…。
何年後かにでも新幹線ができれば、もっと近くなるとは思いますが…。
私も昔KLからマラッカバス移動したことがありますがKLからのほうが少し近いかもしれないですね。

| prego | 2016/11/07 21:47 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

■8-8さん

なんと愛のあるコメント、ありがとうございます。
こういうコメントを入れることができる8-8さんを尊敬します!

> 落語や寄席に行った事ありますか?私は一時期好きでよく行ってたのですが。
> 落語の話が始まる前に「まくら」という、小話が入るんです。時事ネタだったり、日時の話だったり、噺家さんそれぞれなんですけど。お客様(の笑い心)を温めるみたいな感じなんですけど。
> むしろ落語より、まくらが面白い師匠もいるんですよ。

落語は聞いたことがないのですが(落語家さんを見るという意味では笑点くらいしか…)そんなお話が入るのですね。
落語家さんって笑点見ていても思うのですが、本当に頭の回転が速くて、尊敬します。
今回8-8さんのお話を聞いて「まくら」を聞いてみたくなりました!

> でも、皆間違いなく落語聞きに来てますから。もちろんpregoさんの旅話を見に来てるんですよ〜。まくらが面白い人は、着眼点とその広げ方がうまいんだと思います。師匠もpregoさんも。

もぅもぅ…涙、嗚咽。
ありがとうございます。
これからもぐたぐだと書いていきますので、よろしくお願いいたします!

| prego | 2016/11/07 22:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1592-5fa2a0d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT