三十路ライフ【2016年12月台北旅】 台湾のマリーナベイ・サンズ?!礁渓老爺大酒店

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【2016年12月台北旅】 台湾のマリーナベイ・サンズ?!礁渓老爺大酒店

宜蘭駅


宜蘭の街をブラブラと歩いて、次は礁渓という温泉地に向かいます。
宜蘭から礁渓はゴトゴトとのどかな風景をみながら電車で行くのですが、
新幹線と違って癒されますね~。駅弁でも食べたくなります。
新幹線が無かったころ、高雄から台北に戻る電車で車内でお弁当を買って食べたことを思い出します。


礁渓温泉



駅弁を食べたい気持ちにはなりますが、宜蘭から礁渓は2個目なので、そんな時間はございません。
駅をおりると、おぉーー温泉地っぽい!!熱海っぽいです。
台湾には多くの温泉地があり、新北投は台北から短時間で行ける温泉地として有名です。
あそこも数多くの宿がありますが、ここも駅からずーっと色々な宿があります。(ジャストスリープまである!)
人も多く、なんだかワクワクするなぁ~


1-PC210185.jpg



駅前からバスで少し山の上の礁渓老爺大酒店へ。
ちょっと豪華すぎてびっくりして入り口を撮り忘れてしまいました…。
とにかく、デザインがモダンです。でも気取った感じはなくってアットホームな感じ♪
こういったクリスマスの飾りもスタッフの皆さんでつくっているそうです。


礁渓老爺大酒店 ロビーラウンジ



ここがホテルのロビーラウンジです。ちょっと見えにくいのですが、外のプールと景色が一望できます。
もぅねー、プールのところが、シンガポールのマリーナベイ・サンズのごとく、天空のプールに見えます。
高台に建っているので本当に景色が素晴らしい。
ここのラウンジ、基本すべて椅子の向きが景色側に向いていて、席もゆったりしていて何時間でもいれそうです。


礁渓老爺大酒店 ケーキ



頼んだケーキとお茶セット。レモンタルトです。とても酸味があっておいしかったです。
お茶を飲みながら、べらべらとだいぶおしゃべりしてしまいました。


礁渓老爺大酒店 露天風呂



さて、ここが窓ら見えていたプール。温泉も横にあります。
ここの施設モダンでありながら、卓球台があったりヨガができるスペースや、
温泉から出てきたときにゆっくりできるスペースとかものすごい充実しています。
ホテル専用の浴衣みたいなのがあって、館内はそれを来てウロウロできるそうです。
もぅ見ているだけで、自分がここに泊まった時の「ぐんにゃりしている自分」が簡単に想像できました~
いつか絶対泊まりたい~!!

| 2016年12月_台北 | 21:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あけましておめでとうございます。
風邪大変でしたね。
でも、更新できたということはOKですかね?
宜蘭&礁渓ってちょっと気になっていたんですよね。
台湾の東側ってどうしてもマイナーなイメージで情報も少なく、どうなんだって思っていましたが、行ってもいいかなって気になりました。
いつになるかわかりませんが、台北から東回り1周とかルートもできちゃいそうです。
はい、今年もよろしくお願いします。

| ヒョウちゃん | 2017/01/02 22:53 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

■ヒョウちゃんさん

あけましておめでとうございます。
はい、もぅ年末年始に大変な目にあってしまいました…。
熱はおかげさまで下がったので、あとは喉のエヘン虫さえとれれば…といった感じです。

> 宜蘭&礁渓ってちょっと気になっていたんですよね。
> 台湾の東側ってどうしてもマイナーなイメージで情報も少なく、どうなんだって思っていましたが、行ってもいいかなって気になりました。

台北からバスで一時間ちょっとなので気軽にいける台東です。
たまたま、現地在住のお友達に案内していただきまして…
ただ美濃で退屈となると、宜蘭も退屈かもしれません。
ゆっくり田舎町をあくまで「観光」ではなく「散歩する」というイメージで行っていただければよろしいかと…(^^;)

こちらこそ、よろしくお願いいたします~

| prego | 2017/01/03 21:44 | URL | ≫ EDIT

ふっふっふ
私も今年の夏は台湾行きますよ
一周しますかね(^^ゞ
温泉巡り&B級グルメいいですね
もっとも安宿しか泊まらないですけど・・・

| kimcafe | 2017/01/04 21:07 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

■kimcafeさん

> 一周しますかね(^^ゞ

いいですね!ぜひやってくださーい!
私もやりたいと思っていながら、ぜんぜんできていないので、いつか実行しなければ!

| prego | 2017/01/05 08:37 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1611-39e7fb8e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT