三十路ライフヴィリニュスのロックなホテル

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヴィリニュスのロックなホテル

20時すぎくらいに首都ヴィリニュスに移動してきて、一日移動しっぱなしで若干ヘロヘロでした。
この日から三泊お世話になるコンフォート ホテル LT(Comfort Hotel LT Rock'N'Roll Vilnius)。
ロックがテーマのホテルです。
今回も友達とは別部屋、階層も違います。

コンフォート ホテル LT

各階のエレベータホールには有名ロッカーのイラスト


コンフォートホテルLT ベッドサイド

部屋にもベッドのところに誰かの写真がありましたが、わかりませんでした。
ダレこれ…。


コンフォートホテルLT ベッド


いきなり部屋に入ってカードキーを刺すとテレビがついてロックが流れるので、ちょっとびっくりします。
部屋は割と広々していて、洗濯物も干す場所いっぱーい。
でもこの部屋、クローゼットがないので、下着を洗ったら隠すところありません。
しかーし。
すんごい空気が乾ていてるので、ジーンズさえ夜洗って、朝起きたときに結構な勢いで乾いているという…
なので、洗濯するにはもってこいなんですが、鼻の中が乾きます…。

私の部屋には、冷蔵庫があったのですが、友達の部屋にはなかったという摩訶不思議なことがありました。
でも基本暑い場所ではないので、冷蔵庫も特に使いませんでした。

コンフォートホテルLT トイレ


トイレと洗面台。ここ広々していた。バスタブ全然おけるくらい広さがありました。

コンフォートホテルLT シャワーブース


シャワーブース。
私は身長166cmですが、それでも写真でお分かりかと思いますが、
初期設定のシャワーヘッド位置が高いっ!!

コンフォートホテルLT エレベーター


エレベータのところにも、有名人の身長が書かれています。ガガ様とか意外に小さかった。
そういえば、ラトビアもリトアニアもエレベーターがシンドラー社だった。
シンドラー社というと、昔エレベータに挟まれて亡くなるという事故があったので、毎回乗り降り緊張。
のろのろしていると挟まれそうで怖かった…。

コンフォートホテルLT  メモ


チップを毎日置いていたのだけれど、そこに私が「thank you!」とメモに書いてお金を置いておいたら、
お返事が。
リトアニア語で「ありがとう」の意味。これは結構嬉しかった。
毎日違う文章を書いては見たものの、お返事は「ありがとう」だけだったけれど、毎日交換日記をしているようでした♪


【Comfort Hotel LT - Rock 'N' Roll Vilnius】
立地は駅からもほぼまっすぐなので迷いにくい。
旧市街の中ではないけれど、歩いて10分~15分くらいで旧市街に行けます。
部屋にスリッパ、アメニティは一切ありません。一泊7800円(朝食付き、Wi-Fiあり)くらいでした。
部屋にお茶のセットもなし。でも1階で宿泊客は無料で飲めるコーヒーやお茶があります。
ホテルの前に大きなスーパーあり。夜23時くらいまでやっていました。



| 2017GW リトアニア | 16:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1659-ba62c31a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT