三十路ライフロシア・サンクトペテルブルグ、チラ見の旅
FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロシア・サンクトペテルブルグ、チラ見の旅

1-ヘルシンキホーム1


朝7時20分、ヘルシンキ中央駅から出発の列車にのってロシア・サンクトペテルブルグに向かいます。

一泊です。
一泊なんてもったいない!!というご意見は痛いほど私も承知しております…。

一泊のためのビザ代、一泊のための電車代…
とてもコスト高です。
私自身かなり悩みました。

私は帰国までに3日あったのですが、ヘルシンキにずっといるのは嫌で、
フィンランド内の違う地方都市に行くとか色々と考えたのですが、
違う文化のところに行きたかったんですよね。

今回一泊にした最大の理由は
サンクトペテルブルグで4月にテロがあったばかりだったから。

最近は被害者さえも「自己責任だ!」とか「そんなところに行くからだ」と晒し者になる時代。
テロに巻き込まれたら自分以外にも家族にも被害が及ぶので最低限の日数にしました。
とはいえ、こればかりは運なのでテロに合うときは合うわけで…
でもこの時期になぜそこへ行った?!という責めに関しては言い訳ができません…
なので最低限日数でテロを最小限かわします。←時間の問題ではないんだけれどw

サンクトペテルブルグ、チラ見の旅です。

1-ヘルシンキホーム カフェ1-001


朝、早々にホテルをチェックアウトして、ロシアから帰ってきたときに泊まるホテルに荷物を預けて駅に向かいます。
外はこれが5月なのかと思うほどキンキンに空気が冷えていました。
ヘルシンキ中央駅のカフェでご飯。

1-P5060751.jpg


ALLEGROに乗って向かいますよ~。
チケットは事前にネットで購入しました。約3時間半の電車の旅です。
特に荷物チェックなどはなく、普通に乗車。

1-P5060756.jpg


チケットには席の番号が書いてあったのですが、
日本みたいに窓のところや席の上の網棚のあたりに席の場号が書いておらず、
どこだ?どこだ?
と探していたら、あ、ここね。
シートの横でした・・・。スゴイ控えめ。

1-P5060754.jpg


車内はとてもきれいです。私は5号車の一番後ろの席でした。
行きはスゴイ空いていて、車内はガラガラで、ロシアに着くまで誰も横に来ませんでした。
席の横にコンセントあり、充電可能です。(USBのさし口はないのでコンセントがないとダメですよ。)
車内はWiFiありで快適です。

1-P5060753.jpg


水サーバーがあったり、車内販売もありますよ。
トイレはまぁ普通にキレイ。っていう程度でしょうか。

1-パスポート


途中でパスポートの提示が2回ありました。
フィンランド側は普通に笑顔の係員がやってきたのですが、
ロシア側は無表情な女性と、
無表情なすごいデカい男性と、
無表情な神経質そうな男性3名でした。
パスポートの違うページも念入りに見て、スタンプを押してくれました。
(しかし、みんな、なぜこのページに押す!?)
おぉ、私の想像するロシアだわー。とか思いながら「サンクトペテルブルグチラ見の旅」が始まります。

| 2017GW ロシア | 11:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1680-047f29b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT