三十路ライフサンクトペテルブルグ、チラ見の旅 代表する古い本屋と古い食料品店

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サンクトペテルブルグ、チラ見の旅 代表する古い本屋と古い食料品店

お盆休みが始まる中、まだGWの旅のことを書いている私をお許しください…。
海外に脱出の方、いってらっしゃいませ!!
北朝鮮が日本を横断してグアムまでミサイルを飛ばすらしいので、今や日本にいないほうが安全なの?!
とも思ったりする今日この頃です。

さて、サンクトぺテルブルグには教会やエルミタージュ美術館など歴史的な建造物が多いのですが、
それ以外にも面白い歴史のある「お店」があります。

1-SINGARビル_2


シンガーミシンってご存知でしょうか?
日本人だと蛇の目ミシンとかブラザーがメジャーところですが、シンガ―ミシンは歴史のあるイギリスの会社です。
wikiによるとイギリスに本社ビルがあるらしいのですが、
このサンクトペテルブルグにもロシア支社の本社として建てられたシンガービルっていうのがございます。
1904年にできたとのこと。

ロシア革命後にスゴイ大きな本屋さんになっていて、
ここにあるカフェは観光場所としても超有名
と言うわけで、入ってみようと思ったらアジア人の人々でいっぱいであきらめました。
ビル自体はアール・ヌーヴォ様式のとても美しいビルです。

1-ファイル_003


中には、本とか文房具とか忘れちゃならないマトリョーシカとかプーチンさんグッズが並んでいます。

皆さんとても本が好きなようで、座り読みしています…。
日本だけなのかな…立読みって。
台湾なんか、めっちゃ床に座って読んでるもんね…。

1-Eliseevsky.jpg


そして次は古いお菓子屋さんというか食料品店「エリセエフスキー(Eliseevsky)」
18世紀に建てられたものだそう。外にはカワイイ、からくり人形的なディスプレイが。
日本で言ったら「明治屋」? フランスだったらフォション、イタリアだったらPECKみたいな感じのお店です。

1-Eliseevsky_1.jpg


中はすごく豪華で、天井からはシャンデリアが、壁などの装飾も素晴らしいです。
建造物を見るだけでも楽しいです。
中にいるスタッフの方もパリッとした制服をきた方がいて、ドアにもドアマンがいましたよ。

この時も多分21時くらいだったと思うのですが、人でいっぱい!!
キャビアの缶詰とか売っていました。買ってみようかなーとも思ったのですが、何せエコバックで来ていたのでやめました…。


1-Eliseevsky_4.jpg


お菓子もパリのお菓子屋さんのように、キレイに並べられています。
ジェラートなのかアイスなのかわかりませんが、観光客と思われる人に大人気で、みんな買って食べていました。
寒いのに…。

人がいっぱいでささーっと見て去ってしまいましたが、トランクで来ていたら色々買いたかったなぁ~

| 2017GW ロシア | 15:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1692-52cc9187

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT