三十路ライフサンクトペテルブルグ、チラ見の旅 予想外のイベントでエルミタージュ美術館見ず。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サンクトペテルブルグ、チラ見の旅 予想外のイベントでエルミタージュ美術館見ず。

15時くらいにサンクトペテルブルグを出なくてはいけないので、朝ごはんを食べて早々に出かけますよ~
前日に乗ったHopOn BUSに再度乗ってエルミタージュ美術館に向かいます。
エルミタージュ美術館は行く前には必ず予習をしていくように口コミサイトなどに厳しく?書かれていたのですが、
私はキンキラキンの豪華な室内が見たかったので、そのような口コミは気にせず行きます。

1-P5070878.jpg


が、しかし乗って10分くらいでのろのろ運転が始まり、近くで走っていたバスも停まり始めて大渋滞。
私が乗っていたHop Onバスも路肩に止まってしまい、ガイドをしていたお姉さんが、
「この先通行止めになっているので、ここで降りてください」と。

えぇーそんなの前日からわかっていたことではないの??

さすが、恐ロシア。

乗っていたお客さん、全員降ろされて、運転手さんもやれやれと言った感じでハンドルに持たれていました。


1-P5070881.jpg


昨日歩いた「血の上の救世主教会」のところの運河を、なにやら物騒なものを乗せていく車列が…
そういえば、友達とリトアニアで別れるときに「勝戦記念日は気を付けて」と言われていたことを思い出しました。
正確には5/8が記念日だそうなのですが、日曜日にイベントをしたのかも。
(この日は5/7でした。)

ちょっと歩いていると、空から爆音が…。



おぉっ戦闘機?!
私は航空ショーとかも見たことがないので、こんな風に飛んでいるのは初めて見ました。
しかも凄い勢いで何機も何機も飛んでいきます。
うっすら空にプーチンさんの「ドヤ顔」が浮かんできますよ・・・

そのほかにもヘリコプターやら、どやどやー!! 
と色んなものを飛ばしたり、走らせたりしてます…
す、すげーよ、ロシア…。

これで口あんぐりしているくらいだから、グアムを狙っているあの国の軍事パレードって
もっとすごいんだろうな…。



ちょっとカメラワークが下手すぎて酔いそうですが、イベントの雰囲気を…
警備自体はそんなに厳しくなくて、それなりの人数の警官は置いているけれど、
見物客は色んなところを渡ったり、ぐちゃーっとしているので、
みんなテロのことなどを考えている感じは残念ながらしないです。
でも警官が渡るなと言っていたところをすごい勢いで渡った男性が、めちゃめちゃ警官に止められていた。
撃たれるんじゃないかと言う勢いでちと見ていて怖かった。

ちなみに、ここはエルミタージュ美術館の前の宮殿広場です。

1-P5070924.jpg

軍人さん?


1-P5070896.jpg

女性の軍人さん?
もっと偉い感じの人はたくさんのエンブレムがついている黒い制服に身を包んでいました。


これのおかげでエルミタージュ美術館は昼過ぎまでクローズ。
行くのをあきらめました。
でもこのパレードのほうが、しょっちゅう見られるものではないので、むしろこっちのほうが貴重?!

ちなみにエルミタージュ美術館は帰国後、六本木ヒルズでやっていたのでそちらに行きました~
良い絵は日本に来ていたかもしれないので、現地で見に行っても、東京に貸し出してばかりで
現地エルミタージュ美術館の壁は穴だらけかしらーと思ったら、
なんとエルミタージュ美術館の総収蔵品は300万点以上あるそうです!!
なので、もし現地で見ていても、日本に来ているものが抜けていても気づかなかったかも…。あはは・・・

| 2017GW ロシア | 14:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1694-3b8f0df2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT