三十路ライフ双連駅の朝市ぷらぷら、朝ごはん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

双連駅の朝市ぷらぷら、朝ごはん

鹹豆漿を食べたいなーと思って、ホテルの近所のお店に行ってみたら「豆漿」と書いてあるのにやっていなかった…
朝ごはん屋さんじゃないのぅ~?

ぷらぷら歩いて、双連駅の朝市へ行ってみましたよ。
朝、ちょっと雨が降ったのか湿気がすごい…。
ホテルから駅までは7~8分位なのだけれど、汗が…。

1-IMG_4030.jpg

美味しそうなマンゴー。まるまるしてるぅ。
私は果物アレルギーがあるので、現地で生マンゴーは食べないのですが、
嫌いなわけではないので、たべたいなーって凄い思う…。
でもマンゴーかき氷はもともと魅力を感じていないので食べないです。


1-IMG_4029.jpg

お肉屋さんや、さかな屋さん、色々あります。
魚やさんで雑貨を売っている店があって、どちらがメインなんだろう…とちょっと謎でした。
平日だったからかな…そんなに賑わっているという感じでありませんでした。
朝が早かったからかな?(7時くらい。)


1-IMG_4032.jpg

ここ、人気のお店でした。ここのお店だけ人が並んでいた。
お肉屋さんっぽかったけれど、何が名物なのかな~。
肉がめっちゃ新鮮とか?


1-IMG_4027.jpg

私の朝ごはんはここで食べました。有名ですよね。
でも初めて入りました。

1-IMG_4028.jpg

鹹豆漿を頼みました。15元位だったと思う。
これってどこの店もたっぷりあって、おなかガボカボになりません?
結構これだけでお腹がいっぱいになってしまうので、こちらのみの注文。
んー。まずくはないけれど、ちょっと濃厚さに欠けるというか、かなりあっさり。
12月に林森北路近くで食べたものより、かなりサラサラでした。
でもそんなに濃厚ではないので、文字通りサラサラ―っと食べられます。
駅前だし、有名なせいか日本人にも慣れているようで
「豆漿?」とすぐに頼みたいものがわかっていらっしゃいました。

とりあえず、朝はこれでおしまい。

さて、この後は雲林にいきますよー。


【世紀豆漿】

| 2017年6月台北・雲林 | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1705-918cfb3e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT