三十路ライフ台湾・雲林虎尾観光 ランチは活力を生むアヒル肉麺
FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

台湾・雲林虎尾観光 ランチは活力を生むアヒル肉麺

一応、その土地に来たらその土地のものをと心がけております。
ただ、台北は訪問したら食べたいものが決まっているので、新規開拓はほぼないのですが…。

雲林でのランチは鴨肉(アヒル肉)の麺にしました。
初めから「雲林に行ったら鴨肉(アヒル肉)の麺を食べよう!!」と思っていたわけではありませんでした。
何個かの候補のうちの一つではあったのですが、お腹いた時に近くにこのお店があったから…です。

1-王家当帰鴨肉麺線_2


お店は「王家当帰鴨肉麺線」
有名なお店ではあるようで、雲林の観光マップを見ると掲載している率が高いです。
すごくきれいなお店で、広々していました。ランチ時だったのでお客さんでいっぱいでした。

1-王家当帰鴨肉麺線


看板メニューはお店の名前にもなっている「鴨肉麺線」。
「麺線」と言っても台北で売られている「大腸麺線」とは全く別物です。
麺は確かに細いですが、コシがあり、ブチブチ切れた麺ではありません。
スープもとろみはないです。
「大腸」というか、そもそも内臓系全般がだめな私にとってもこっちのほうがあっているかもしれません。
肉が結構肉肉しく入っているので、途中でちょっと断念…。
薬膳スープと書かれていることが多いですが、特に漢方っぽいとかそういうことはありません。
あっさり味です。でもニンニクチップがたくさん乗っているので、この後はニンニク臭くなること必須。
とはいえ、ニンニクに弱い私でもお腹を壊すほどではないのでご安心を。

料理のメニューはすごく多いので、ご飯ものとかもいいかもしれないですね。



| 2017年6月台北・雲林 | 18:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

麺線がとってもおいしそうに見える!!
写真撮るの上手だねー(今さら言うの?って感じですけど。笑)

アヒルが滋養強壮とは韓国ドラマで見て知ってたけど日本では実際には食べる機会がないですよね。
しいて言えば北京ダックでしょうけどお高くて無理!

| 花茶 | 2017/09/28 12:36 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

■花茶さん

> 麺線がとってもおいしそうに見える!!
> 写真撮るの上手だねー(今さら言うの?って感じですけど。笑)

ありがとー!!
いやいや、いつ言われてもうれしい~。

> アヒルが滋養強壮とは韓国ドラマで見て知ってたけど日本では実際には食べる機会がないですよね。
> しいて言えば北京ダックでしょうけどお高くて無理!

韓国でもメジャーなんですね。
日本はおっしゃる通り食べる機会かないですよね。
スーパーでもちろん売っているところ見たことないし・・(デパ地下の肉屋とか行けばあるのかな…。)

| prego | 2017/09/30 09:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1709-66a84cad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT