三十路ライフ台湾・雲林で、絶対おすすめの切り絵模様の街!
FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

台湾・雲林で、絶対おすすめの切り絵模様の街!

ここ北渓里は虎尾から少し離れていて歩くにはちょっと距離があります。
新幹線の駅のインフォで、虎尾の街を観光した後で切り絵の街・北渓里剪紙芸術村に行くにはどうしたらいいか聞いたら、

「行きにくいし、行っても観光は5分で終わるわよ。」

と酷評されていたので行くかどうか迷ったのですが、結局タクシーで行くことに。
15分位だったと思います。
走っている間も本当に何もなくって、おぉ大丈夫?と心配になりつつ大きな通りから一本入ると…

1-北渓里剪紙芸術村_22

あっつい!!


北渓里の村の中心部だそうで、タクシーを降ろされました。
人も車もほとんどないので、タクシーの運転手さんに40分後くらいに再度戻ってきてもらうようお願いしましたよ。


1-北渓里剪紙芸術村_21

1-北渓里剪紙芸術村_2


ランドマークのお寺・龍安宮。 
このお寺自体は1997年頃にできたみたいなので、そんなに古くはありません。
ここの周りもだーれもいない。
お寺の横に駄菓子屋さんみたいなお店もあったけれど、だれもいなかった…。

ここの周りの建物や塀には赤いペンキで書かれた、中国の切り絵のような絵が
あらゆるところに描かれています。
この北渓里は2012年、虎尾科技大学の講師を務める方が学生を連れてこの一帯で壁面への彩色を始め、
現在、切り絵のアートビレッジとなっているそうです。


1-北渓里剪紙芸術村_13



1-北渓里剪紙芸術村_17


ここは「北溪好厝米」という旅行者が色々な体験ができるところらしい。
予約すれば農業体験とか切り絵体験などができるっぽい。
誰もいなかったので、写真を撮っていたら1人のおじいちゃんに「你好」と声をかけられた。
ご挨拶すると、べらべらと話しかけられてしまって、言っていることが分からないため、
「すみません。わかりません。日本人なんです」
と言ったらニコニコしながら「建物の中に入ったら?」と強引に中へ。
中は小さなカフェのようになっていたけれど、隣の部屋で10人くらい集まって会議をしていた…

おじいちゃん、その部屋に入っていき、「日本人がきたよー」って。

きゃー。大変。

と思いきや、みなさん「日本人なの?」「一人?」「何で(何に乗って)来たの?」とか
誰もいないところに、中年のおばちゃん観光客が来たのが珍しいのか、
パンフレットとかいっぱいくれた…。ありがとう。

時間があれお茶でも飲みながら、ゆっくりしたいところだったけれど
タクシーが迎えに来てしまうので…と失礼しました。

1-北渓里剪紙芸術村_16


歩いていると住んでいるんだか住んでいないのか分からない建物と畑が続いているんだけれど
いたるところに中国の切り絵っぽい絵や、こんな家族団らんしているような癒される絵も…
水道管にも絵がかいてあって、かけるところには全部書いてあるのではないかと思うくらい。
一つ一つ見ているととても楽しい。1つとして同じものはないのではないかしら。

1-北渓里剪紙芸術村_7


1-北渓里剪紙芸術村_3


休むところがお寺しか見当たらないので、水分持参しないと暑い時期は命取りになりそうだけれど、
本当に絵を歩いてみて回るのは楽しい!
ちょっと行くのは不便だけれど、虎尾に行ったらぜひ行っていただきたい場所です。


| 2017年6月台北・雲林 | 23:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんなところあるんですね、手頃なので今度行ってみよう。
台中の彩虹眷村とどっこいどっこいな感じがするけど、観光に力が入ってないのが雲林っぽい。でも、こちらの方がシックで好みかも。
あまり人のいないところで物珍しそうに見てると、必ず連れ込まれますよ(笑)

| zhihong | 2017/10/05 00:00 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

■zhihongさん

こんにちは!

> こんなところあるんですね、手頃なので今度行ってみよう。

ぜひぜひ!
でも私が行ったのは平日だったので人が居なかったのも???
私がいったときは、本当にたまに通りかかる村人らしき人だけでした。

> あまり人のいないところで物珍しそうに見てると、必ず連れ込まれますよ(笑)

そ、そうなんですか?!(笑)

| prego | 2017/10/05 09:40 | URL | ≫ EDIT

> そ、そうなんですか?!(笑)

台湾の人は親切というか世話好きなんで。
一見ブスっとしてるんですが、ひとこと「你好」っていうだけで、いきなりニコってなって、なにかれとなく世話を焼き始めるって感じ(笑)
筍取りしてるオバちゃんとかに挨拶したら、一本持たされそうなので、声をかける勇気がありません。過剰な心配でしょうけど(苦笑)

| zhihong | 2017/10/09 00:17 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

■zhihong さん

> 台湾の人は親切というか世話好きなんで。

確かに…(^^;)
昔、台中に初めて行ったときにも、乗ったタクシーで頼んでいないのに色々回ってくれて、
しかも途中でミルクティー買ってくれたり日本語CD流してくれたり、
観光場所に行ってくれたのは商売のためもあったのかもしれませんが、
こぢんまり回ってくれので法外に価格を言われることもなく(ちょっと高いくらい?)ありがたく思いました。

> 筍取りしてるオバちゃんとかに挨拶したら、一本持たされそうなので、声をかける勇気がありません。過剰な心配でしょうけど(苦笑)

↑これ、笑えます!!もし本当にもらったら筍料理たくさんできちゃう!

| prego | 2017/10/09 21:43 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1711-96d8495e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT