三十路ライフ台北2日目 ダブル炭水化物
FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

台北2日目 ダブル炭水化物

台湾に行ったら、大体食べるものは決まっています。
ブログのネタ的には、新しい冒険がなくつまらない内容かもしれません。

が、

少ない旅行期間で好きな台湾ご飯を食べたいんですよね。

たまに現地に住んでいる友達が自分の知らないメニューやお店を教えてくれるのはすごくありがたい。
私のメニューが牛歩ながら広がりを見せていきます…

さて、雲林から戻ってきてホテルの並びの「名家魯肉飯」で軽く小腹を満たしに行きました。
魯肉飯を頼んだら、たくわんが付いてませんでした。

1-IMG_4066.jpg


ちょっと物足りない…
と思っていたら、入り口付近にセルフたくわんがあったのを知ったのは食べ終わった時…
次は忘れずにあそこで追加しましょう。

私にはタレが少ないかな・・・(←しょっぱいもの好き。)
とはいえ、そんなに味が濃くないので、もう一杯行けそうな感じです…
いやいや、もう一食行きたいので、ここではこれで我慢。

このお店、お店の名前は「魯肉飯」ですが、蝦巻きとか排骨とかほかのメニューも充実しています。
若い男性の方は魯肉飯ではなくがっつり系ごはんを食べている人が多いです。

さて、お次は牛肉麺です。
牛肉麺は大好きな東区の刀削麺のやつを12月も食べ損ねたので食べようかなと思っていたのですが、
気になっていたお店へ。

1-七十二牛肉麺_1


七十二牛肉麺です。
白濁スープの清燉牛肉麺というのが毎日200杯限定であるそうで、それを食べたかったんです。
200杯というのが台湾でどういうペースで売れていくのか、人気商品に並んで食べたりするのか国民性が分からず
18時半くらいに行ってみると、既に店の前に数名待っている人が…
中に通されると、すぐに店員さんからお目当てだった清燉牛肉麺はもう無いと。わーん。
やっぱり昼間に来ないとだめなのね。

おススメを聞くと「紅燒牛肉麵(160元)」というので、それにしました。

1-七十二牛肉麺_3


自分の写真のせいではありませんが、見ていると今すぐ食べたくなります…
しっかりした味付けのスープ、もちもちしっかりとした麺。
お肉にもしっかりと味がついていて高菜漬け?みたいなのを途中でいれたり、
色々と調味料もそろっていて、好みに応じて入れてみてくださいねと言われました。
(若い女性の店員さん、カタコトの日本語が話せて説明してくれました。)

この牛肉麺でも凄く満足だったので、「清燉牛肉麺」はさぞオイシイのだろうなぁ~と夢が広がります。
次回に持ち越し。

禁断のダブル炭水化物。台湾ではやっちゃいます。
魯肉飯はおやつってことで…。



【名家魯肉飯】



【七十二牛肉麺】




| 2017年6月台北・雲林 | 11:55 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

よくやります

こんにちは!
台湾は粉物天国だから、餃子の後に
肉まんとか、良くやります(笑)
炭水化物、美味しいですよね。

ブログのURL、貼ったつもりだった
んですが(^^;)
改めて、ここに貼りますね。
クリックして頂ければ、飛ぶはずです。
よろしくお願いします。

| miyu | 2017/10/11 12:49 | URL | ≫ EDIT

台湾はサイズが小振りでご飯屋さんハシゴして、色んなものが食べられてイイよね☆ ハズレもなく、何でも美味しくて台湾大好き! 牛肉麺のお店に飾ってある白い物は何ですか? 紙ナプキン? 牛の骨のオブジェとか?? 200個あって、人数を把握するため…とか? 気になります☆

| ブタ子 | 2017/10/12 17:10 | URL | ≫ EDIT

Re: よくやります

■miyuさん

こんばんわ!

そうなんですよね~
台湾に行くとついつい炭水化物祭りになっちゃいますね~
おいしいんでついつい…
野菜不足に陥ります(^^;)

はぁ~でも今すぐにでも行って食べたいです!!

| prego | 2017/10/12 22:26 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

■ブタ子ちゃん

台湾は本当にサイズが小振りだから、食べやすいよね。
一人でも色々食べれてすごくいい。

>牛肉麺のお店に飾ってある白い物は何ですか?

たぶん使用済みの骨だと思う。
いっぱいありすぎてきもちわるい感じは一切しないよー。

| prego | 2017/10/12 22:29 | URL | ≫ EDIT

台北では、仕事での会食はあるのですが、いまだ観光をしたことがなく、この手のお店に行ったことがありません。涼しくなってきたので、ちょっと歩き倒しつつ訪問してみたいところです。
魯肉飯は単品だけ頼んだのでしょうか。単品で頼むとサイドディッシュはいらないのかと執拗に迫られ、いつもその迫力に負けてしまします(^^; 不足しがちな野菜をとれるので、それはそれでいいのですが。
牛肉麺は近所のお店が便利で通っているので、9月の一時帰国から戻って食べに行ったらすでに懐かしい味に。
この店のスープは清燉と紅燒の2種類で具も牛肉、牛雑、半筋半肉の3パターン。もちろん他にもメニューありますので(というか本来鍋屋)、ある同僚は他に行くのを面倒がって週4なんてことも(笑)

| zhihong | 2017/10/14 20:26 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

■zhihongさん

私も実は魯肉飯の有名店っていうのは行ったことが無いんです。
私は食堂や屋台で魯肉飯を食べても十分美味しくいただいているので(^^)
ぜひ今度どっか行っておすすめあったら教えてください!

> 魯肉飯は単品だけ頼んだのでしょうか。単品で頼むとサイドディッシュはいらないのかと執拗に迫られ、いつもその迫力に負けてしまします(^^; 不足しがちな野菜をとれるので、それはそれでいいのですが。

あはは、そうなんですね!!
はい、この時は魯肉飯だけでした。
どちらかというと、台北以外の街のほうが違うものや色々薦められますね~
(前に記事に書いたのですが、私トマトが苦手なんですが、美濃に行ったときに食堂のおばちゃんにサービスと言われてプチトマトをいただいて、頑張って食べたら追加が出てきそうになりました~)


> この店のスープは清燉と紅燒の2種類で具も牛肉、牛雑、半筋半肉の3パターン。

半筋半肉とはどんなものなのでしょうか?!
中国名ではどのように書かれているのでしょうか?知りたいです!

| prego | 2017/10/14 22:20 | URL | ≫ EDIT

半筋半肉は中国名そのままです。牛筋と牛肉赤身と両方入ってるということですね。
あ、全部入りの四合一麺というのもありました。これは具が多いので器も大きくなります。

| zhihong | 2017/10/15 09:23 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

■zhihongさん

> 半筋半肉は中国名そのままです。牛筋と牛肉赤身と両方入ってるということですね。
> あ、全部入りの四合一麺というのもありました。これは具が多いので器も大きくなります。

ほほー φ(..) 
ありがとうございます!
一品メニューが増えました!!
次は違うもの頼んでみたいと思います~~

| prego | 2017/10/15 12:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1713-af25b92e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT