三十路ライフミャンマーの国民食・モヒンガーは素朴だけど奥深い味
FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミャンマーの国民食・モヒンガーは素朴だけど奥深い味

Pansuriya(ヤンゴン)


ヤンゴン最後の夜です。裏通りに入ったところにあるギャラリー併設にカフェレストラン「Pansuriya」。
結構席数があります。何組かの欧米人が食事をしていました。


Pansuriya(ヤンゴン)

客層がそうだったのかもしれませんが、大人な感じの静かに食事ができるお店です。食事もメニュー充実していてご飯メニューからデザートまで色々ありました。ちなみに食事は日本みたいな時間では出てこないよ♪


Pansuriya(ヤンゴン)


そんな時は、このお店、見るところがいっぱいなんで店内をウロウロ。お土産になりそうな雑貨や写真の本、料理の本とかありまして、店内を物色している間にご飯が出てきますよ。


Pansuriya(ヤンゴン)


頼んだのはミャンマー料理のモヒンガー。国民食だそうです。モヒンガーはナマズでとった出汁でつくったスープに米の麺を入れた麺料理。正直、生臭かったらどうしようと思っていましたが・・・全然です!辛いとかではなくいたってマイルド。野菜なんかでも出汁とっているのかな?何味というのが表現できません。素朴で日本人にぜったい合うと思う。
なんか、かまぼこのようなのと、堅くて薄いおせんべいみたいなのを入れて食べました。


Pansuriya(ヤンゴン)


外に出たら雨あがり。しっとり、少し涼しい風が吹いていて、翌日帰るのが嫌だなーと思いました。
ごちそうさまでした。


| 2018GW_ミャンマー | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1775-7bc16ad9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT