三十路ライフ久々の2人旅は、障害だらけ。
FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

久々の2人旅は、障害だらけ。

5月の終わり、職場にいるときに姉から電話。
業務時間に来る家族からの電話なんて、いい知らせではないに決まっている。

何があったのかと思って電話に出てみると、
父が救急で運ばれたと。

その後、すぐに手術をしましたが結構悪くなってしまっていて退院が長引きそう…ということと、
退院してからも介護が必要になるかも…と言われ旅行どころでなくなってしまいました。

この時、本当に悩みました。

ここにも書きましたが↓
http://misojilife2.blog50.fc2.com/blog-entry-1769.html

私は姉と2人姉妹なわけですが、私は独身で一人なんで食べていかなくてはなりません。
仕事を時短などにしたら、家賃も払っていけません。
結構真っ暗になりました。

この時マイレージでキャンセル待ちをしていた成田→バンコク便。
実は取れていたんですがキャンセルしました。
ブタ子ちゃんにも状況を話しました。

もともと別々に出発&帰国だったので、
最悪私が行けなくてもブタ子ちゃんまでもキャンセルする必要がないことは、
とても気が楽でした。

昔から、一緒に行っても別行動したり別々に帰国したりは結構していたので、
そういう意味でも旅友として、本当に楽なんですよ。

手術後の数値がなかなかよくならず、6月は丸々入院を余儀なくされた父。
7月になってやっと、退院の話になりました。

ブタ子ちゃんが7月の最終週にカンボジアだったので、そこに合わせるつもりでしたが
退院後の父の様子がどんな感じになるのかわからなかったのと、介護を付ける予定にしていたので、
退院が決まってもチケットは購入せず。

でも、退院のころには口喧嘩をするくらい元気になりました。

とはいえ、姉と代わる代わる実家に行っていたので、
姉に「旅行に行きたい」と言い出しにくかったのですが、

この貴重な機会を逃したら次はいつになるかわからない!

今後長くこういう生活をしていくうえで、すべてを我慢するのは
介護する側がダメになると思ったので、姉に話したところ快諾をもらい、
7月に入ってからチケットを買いました。

こうして、復活旅が決まったのでした。

が!次の障害が!!(ひっぱるねー)

続く…

| 2018年7月カンボジア | 22:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私のイカ引っ張りと比べたらシリアスなお話ですが、どんどん引っ張れ引っ張れ!

| スクムビット | 2018/09/18 22:25 | URL | ≫ EDIT

一人暮らしの老親がいると本当にいつなにがあってもおかしくないですからねえ。
昨夏は私もデリーで親が入院したと電話を受けて、幸いにも帰国する日だったので空港から病院に直行しました。
やはり1ヶ月も入院する羽目になったけれど、その後は無事に回復してくれたのでこちらはまたすぐに遊びに行っちゃうと言う親不孝者。
寝たきりや認知症にならないでいてくれる、まことにできた親と感謝しています。
でも行ける時には行っておく、正しいと思いますよ。

| Lunta | 2018/09/19 10:39 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

■スクムビットさん

> 私のイカ引っ張りと比べたらシリアスなお話ですが、どんどん引っ張れ引っ張れ!

ありがとうございます!
はい、ひっぱりますので、お付き合いのほどお願いいたします!

| prego | 2018/09/23 21:14 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

■Luntaさん

Luntaさんにも、そのような経験がおありだったのですね。

> 寝たきりや認知症にならないでいてくれる、まことにできた親と感謝しています。

いや、私もそれはほんとうに感謝しています。自分が自由にいられるのもこうした親のおかげですから。
でも自分も歳をとって来ると、もちろん親も歳をとるわけで、心配事が多くはなりました。

> でも行ける時には行っておく、正しいと思いますよ。

そういっていただけると、なんか嬉しいです。ありがとうございます!

| prego | 2018/09/23 21:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/1783-19a74b38

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT