三十路ライフ北極圏で「小姐!」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

北極圏で「小姐!」

やっぱり日本人たる物、小麦番長pregoたるものでも、
何日か欧州にいると、 しょうゆ味 が恋しくなります。

ってなわけで、日本料理は高いし、そもそも、こんなところに日本料理なんかないみたいだし、
こんなときはやっぱり、 中華!
北極圏の中華

この店に決めたのは、町を歩いていた中国系らしき観光客が入っていったから。
なんかよさげじゃん?と思って直感で・・・。
この旅では、英語のぺらぺ~らなブタ子ちゃんに頼りっぱなし!
こんなときくらい、ダラダラやってきた中国語を生かすチャンスか!?
しかし、ここで中国語は通じるのだろうか・・・。
さすがに北極圏ともなると、中国語教育なんかなくって、フィンランド語べらべらだったり
するのかな?なんて・・・。

ブタ子ちゃんがトイレに行っている間に、
「小姐!」  と声をかけてみると・・・。
にっこり笑って私たちのテーブルに・・・。
チャーハン・焼ソバ

そこでゲット?したのがチャーハンと焼ソバ。
でもちょっと洋風な食事に飽きたときにはこれだよねぇ~。
でも量はフィンランドサイズ! やっぱり多くって、なんとお土産にしてもらっちゃいました。
(結局食べずに残してしまったけれど・・・)
しっかしこの店、とても時間がゆっくり流れているようで、
私たちのとなりにいた欧米人家族はグッタリ・・・のようでした。

これで1人約12ユーロでした。

| 2005年/Finland | 22:41 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

ダラダラやってきた中国語・・というところに反応しちゃった。私のことでもあるなぁ。
普段、使うことがないから使える場面ではがんばっちゃいましょう~
会話できましたか?

| hanacha | 2006/01/27 22:30 | URL | ≫ EDIT

花茶さん
会話ですか?できなかったですねぇ~
もっと話をしようかとも思ったのですが、意外に聞き取れない部分とかが
注文時にいくつかあって、撃沈していたもので・・・

| prego_1 | 2006/01/29 22:17 | URL | ≫ EDIT

やっぱり旅先で、とりあえず中華行っとくかってありますよね。ひどくまずいこともないだろうという思いもあるし。でも、私はヘルシンキで何軒か行ってますが、がっかりしたこと数知れずでした(笑)。
ところで、ロバーツコーヒーなんですが(こちらに書いてしまってごめんなさい)、確かにスタバと似たような位置づけです。チェーン店が少ないと思われたようですが、う~ん、フィンランド的(人口とか町のサイズとか)には決して少なくないような気がします。

| chick_pea | 2006/02/02 07:43 | URL | ≫ EDIT

chick_peaさん
中華でガッカリが何度もあったのですね!!!!
な、なんと!
ここは若干味が薄いとかはあったのですが、アジアの味が恋しくなったときはこれですよね。
でもフィンランドではアジア食はあまり力を入れていないのかな?
さて、チェーン店のコーヒー屋さん、結構あるのですね!
気がつきませんでした。やっぱりクリスマスのせいかしら・・・

| prego_1 | 2006/02/03 23:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/345-4753b01c

TRACKBACK

北極圏でしーしょーちぇん (ロバニエミ)

Pregoさんの「北極圏で小姐!」のタイトルをパクってます(汗)冬のロバニエミは2時半ともなれば暗くなり始めます。いながらにして時差ボケです・・・夕方の5時頃でも、凄く夜更かししてる気分。普段なら夕食にはまだ早い時間ですが、中華料理屋さんに入りました。ウェイ....

| ブタ子の「ちょっと聞いて.. | 2006/02/02 12:30 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT