三十路ライフエストニア・タリン/アレクサンドル・ネフスキー聖堂

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エストニア・タリン/アレクサンドル・ネフスキー聖堂


どうでしょう?! 玉ねぎ頭!まさにロシア!
ロシアといえばこのイメージでしょう!(聖ワシーリー教会のことです。)
今回の旅、クリスマス休暇と天候の悪さが重なって、
見たいところ、見たいものに恵まれずに来た私達。
唯一、年中無休の教会のトンガリ屋根にも飽きてきました・・・。
そこに、このような超ロシア調の教会に私はワクワク~~!!
タリンの目玉だけあって、すばらしいです。
これよ、これ!待っていたのは!
が!!! 写真撮影が不可って事で、
内部の説明は音声のみ(誰のだよ・・・)でお楽しみください。

この教会、実はさほど歴史は古くないんです。1901年にできた物です。
中に入ると、すぐ右手にお土産やさんがあります。なかなか立派なのですが、
ここのセキュリティーの方が超強面!
見ていないスキに写真を撮っちゃおうかなーとか思ったのですが、
プーチンさん並みの無表情でウロウロしているから断念。
礼拝堂はちょっと薄暗いのですが、装飾はかなり凝っています。
あぁー、中は本当にHPでお楽しみくださいね!
言葉では言い表せません・・・。

アレクサンドル・ネフスキー聖堂のHPはこちら→http://www.hot.ee/nsobor/
内部が見られるページはこちら→http://www.hot.ee/nsobor/ikon.htm

| 2005年/Estonia | 21:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うわぁ、パルナスみたいだぁ~。あれ、違うかな?
ロシア正教の礼拝堂ですよね?信心深いとはいえないボクですが、それでもこんなところに入り込んだら、ピシッとした気分になるんだろうなぁ…。

| Rang | 2006/02/23 20:26 | URL | ≫ EDIT

HP、読まれへんがなぁ~・・・。でも、写真は見れた♪
やっぱ本物と違うね。皆さん!本物を見に行きましょう~!

| ブタ子 | 2006/02/24 12:36 | URL | ≫ EDIT

Rangさん
はい、ピシっとした気分になりますよ。
タリンにはそんなところが多いですね。
写真をとりたくっても撮れない・・・そんなところもピシっとさせられます。

| prego_1 | 2006/02/25 21:02 | URL | ≫ EDIT

ブタ子ちゃん
意外に、いいHPがなくって困ったわ~。
読めないっていうのは、ロシア語だからだよね?

| prego_1 | 2006/02/25 21:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/361-92ec183a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT