三十路ライフ行きはよいよい、帰りは大後悔の場所とは?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

行きはよいよい、帰りは大後悔の場所とは?

アンコールワット階段の上
ブタ子ちゃん撮影
アンコールワットはとても厳しい造りになっています。
この写真、ブタ子ちゃんが撮影をしてくれた物です。
これを見て、足がすくんだ方!
どうぞアンコールワットに行くときは帰りが辛いことを頭に入れて置いてくださいね!
私たちが登るときも、ワンワン泣いて降りれなくなっている子供が居ました。
私もはじめは「子供だから」と思っていましたが、大きな間違い!
私も帰りは泣きそうになりました…。
いや、この歳でなかったら、同じようにワンワン泣かせていただいたかも。
大体階段は、足を縦にしたら、足が相当はみ出ます。
なので皆、足を横にして、欽ちゃんのように横向きのぼりをしないとだめなんですよ。
のぼりは、それでも下を見なければいいのですが、帰りは…。
この写真の場所の階段が当時は手すりといってもワイヤーですが、
これがあるので一番安全と言われている階段でした。
 
アンコールワット クリックすると大きな画像でpregoが見えます。
 赤丸が私です。
 これが先ほどのぼった場所の写真。でかいでしょ?
 さて、下はブタコちゃんも揃って撮影ですが、
 階段がきつかったりして、セルフタイマーを結構大変です…。 
 汗汗しながらブタコちゃんが走ってセットしてくれました!
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


20060702.jpg

| Cambodia カンボジア | 18:25 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こういうの私も苦手です・・・
登る時はぐんぐんと上を目指していい気分なのに、登りきってみたら意外と高い。へっぴり腰で写真を撮って、さぁ下りよう、というときに、自分がとんでもない所にいるということに気づき(涙)下りないことには日本に帰れない!!
これ、タイで何度も経験してしまいました・・・

| Nao | 2006/06/05 10:55 | URL | ≫ EDIT

階段は本当に壁のように急で、手を使って登ったよね。
降りる時は笑っちゃうくらい(いや、泣いちゃうくらい)ヘッピリ腰。
現地ガイドは忍者のように走り降りてたね。
驚いた~~~

| ブタ子 | 2006/06/05 12:22 | URL | ≫ EDIT

こわそ~ですね(T∇T) ウウウ
私ならきっと大人ということ忘れて、ワンワン泣いてる事でしょう・・・
ところで、台湾から戻ってきました。台北のスタバでタンブラー探したんですけど、「TAIPEI」と書いたタンブラーは今はもうないそうです(T_T)シクシク
残念・・・
その代わり、「TAIPEI」のロゴが入ったカバンを買ってきました!
ご報告まで!!

| ちょこ☆ | 2006/06/05 23:05 | URL | ≫ EDIT

私も下りはかなり怖かったです・・・。
ここで落ちて死んだら、一人旅を最後まで反対していた親になんとお詫びしてよいか、本当に考えました。
それだけ、マジ怖かったです。

足、縦にできないですよねw

| サーシュ | 2006/06/06 01:06 | URL | ≫ EDIT

登るのは大丈夫だと思いますが、やっぱり帰りが怖い。写真を見てすごい足がガクガクなりました!!帰りは同じく泣く事でしょう。それにしてもすごい遺跡ですよね。一度見る価値がありそうです。

| smile | 2006/06/06 18:40 | URL | ≫ EDIT

 危険でも観光地→人がたくさん訪れる、なんですよね?ケガ人が出たりしないのでしょうか?私が行ったら、落ちてケガしてツアーに迷惑をおかけする客になるような気が・・・。(笑)

| みんみん | 2006/06/06 22:33 | URL | ≫ EDIT

写真ではこの怖さわかりませんけど、相当なんでしょうね。。私もタイにいったとき、こんなようなトコロをのぼったのですが、降りるときとてつもなく怖い思いしました。。。高所恐怖症の私にはホントたまりませんね><

| huang | 2006/06/06 23:17 | URL | ≫ EDIT

■Naoちゃん
そうなのぅ!!!
登って見ると意外と高くて焦るのよね…。
私なんかそれまでトイレ行きたくもなかったのに、降りれない!と思ったら妙に行きたくなってしまいましたよ…。

■ブタ子ちゃん
本当にすごかったよねー。アレだけで筋肉痛になったもの!
現地ガイドのひとすばらしかったよねー。

あー、もうちょいちかければ…。

■ちょこ☆さん
こわいですよぅ~
はい、私も泣いていいなら泣きたかったですよ。
ところで、台北スタバタンブラー無かったですか?! ななな、なんと!結構私が持っている奴、初期型ですからねぇ。その後も変わったという情報をいただいたこともあるのですが。カバン、どんなでしょう!?アップしてくださいね!

■サーシュさん
行った事のあるサーシュさんならお分かりですよね。
ここで落ちて死んだら…というコメント、本当にちょっと考えちゃいます。落ちるというか、転げ落ちる?って感じ?
私はこの後すぐ筋肉痛になりましたよ~

■smileさん
そうなんですよ!
登るのは意外に平気!
私も大丈夫だったのですが、帰りなんですよ~。わざと敵陣を入れないために登りにくくしたのかな?
本当に苦労してみるだけの価値はありますよ!

■みんみんさん
危険…といっても、わりとここだけですよん。でもむやみに色んなところに入ると地雷がまだまだ有るそうなのですが…。それはリアルに危険ですよね。(汗)
どの位の方が年間でこの階段で怪我をしているか分かりませんが、超極細ワイヤーがあなたを守ってくれますよ! 争奪戦だけれど…。

■huangさん
はい、相当でしたよー。
私も高所恐怖症なんですよー。だから調子に乗って登るとえらい目にあいます…。
すばらしい遺跡なんですけれどねー。

| prego | 2006/06/06 23:35 | URL | ≫ EDIT

私もねぇ、へっぴり腰で降りながら頭の中では足を滑らせて落ちてしまうシーンが何度もフラッシュしました。
そんな妄想を振り払いながら気を確かに持って(笑)一歩一歩降りましたよ~。

でもね、でもね。
現地ガイドさんは駆け上がり、駆け下りるんです。
オーマイガー! Σ(゚д゚lll)ガーン

| kana-wan | 2006/06/09 01:20 | URL | ≫ EDIT

■kana-wanさん
>へっぴり腰で降りながら頭の中では足を滑らせて落ちてしまうシーン
私も思った!思った!(笑)
ほんとうにガクガクしながら降りたのを覚えています。
そう!そしてガイドさんはすばらしいスピードで降りていくんですよね~
私もそのくらいになりたかった…。外国人でそのくらいできるとcoolじゃない~?!

| prego | 2006/06/10 10:12 | URL | ≫ EDIT

おお、アンコールワットの中央塔ですね
私、一番上り易いといわれる手すり付きの階段の前で様子を5分間見た後、登るのを断念いたしました(~_~;)
そうです、登ったまま降りられないという事態が怖かったからです
ちょうど肩も痛めておりますし
でも、そうして正解でしたね
でも、王宮のピミアナカスというピラミッドみたいのは登りました、これで限界です(^^ゞ

| kimcafe | 2007/07/22 20:51 | URL | ≫ EDIT

■kimcafeさん
登る断念しちゃったんですねぇ~!!
確かに大人で泣くわけには行かないし…。
ピラミッドみたいのは…私登っていないかも!!どこだろう…。とにかく暑さでやられました…。

| prego | 2007/07/23 20:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/437-a8feb76f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT