三十路ライフ木が支配するタ・プローム遺跡

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

木が支配するタ・プローム遺跡

タ・プローム遺跡へ

先日カンホジアに行っていたわんわん@のほほん日記のkana-wanさんにまたまた、リンクです~(TBがどうもうまく行かないため…)
kana-wanさんのURLはこちら!→カンボジア・アンコール遺跡の旅 【タ・プローム編】
http://wanwan.exblog.jp/3672920/

タ・プロームは1186年に建てられたというもの。とにかくここは崩れ方がスゴイ場所です!!
どれだけスゴイかというと…。 こんな感じです…↓タ・プロームは1186年に建てられたというもの。
 
 しかし、この崩れ方が
 私の遺跡好き心をワクワクさせます!
 だって、どんな歴史があったのかと、
 想像するのって楽しいじゃないですか!
 で、なぜ崩れているかというと…。


↓クリックすると大きな写真で見られます。↓

     20060610115934.jpg     20060610120030.jpg     20060610115947.jpg
このように↑木が遺跡に巻きついたりしていて、遺跡がその自然の猛威に耐えられず崩れてしまっているんですね。ここにある木が、本当に生き物のように見えてきます。木と遺跡が戦っているみたい。

私が見えますか?
私が見えますか?
ほらね、こんなに大きい!
頑張っても写真に納まらない。
この土地に人間の作った物を
木が許さない? とでも言っているよう。

タ・プローム
 アンコール遺跡群には、デバダーと呼ばれる
 女神像が沢山あります。
 タ・プロームにも沢山ありますが、
 ここのデバターはかなり痛みが激しく、
 「美人さん」を探すのに一苦労です。
 そして、見つけた「美人さん」。
 とても穏やかなお顔をされています。
 「一目ぼれ」でした。
 この遺跡、何年かしたらもっと崩れていくかも
 知れません。でもここはその自然の脅威と人間
 の作った物の戦いの場として残していくのも
 いいのかも…


| Cambodia カンボジア | 12:47 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

最近、仏様のお顔を見るのが好きになってきたんですが(歳の所為?)、こちらの女神様も素敵なお顔ですね。おまけにスタイルも…(罰当たりな発言ご容赦を)。
お寺の中で穏やかにたたずまれている仏様しか見たことがありませんが、こんな風に自然の中で強くたたずむ神様もいらっしゃるんですね。世界は広い!

| Rang | 2006/06/10 22:41 | URL | ≫ EDIT

こんばんは!
もぉ~何度もトラバに挑んで頂いたのに反映されないようでスイマセン。
今日設定を外しましたので、多分もう普通に出来るはず。
気が向いたらまたトラバってください。
私もTBさせて頂きましたので。m(__)m

ここまで破壊が進んでいると寺院の厳かさってものが全くありませんでしたね~。
単なる廃墟探検って感じで。
夜とか怖そう・・・。

| kana-wan | 2006/06/11 01:15 | URL | ≫ EDIT

■Rangさん
そうなんですよ、私もオンナなのになぜか美人デバダーを探しまくっていました。
そのおかげで、カンボジアの写真ではかなり多くの美人デバダーさんたちが勢ぞろいしています~

■kana-wanさん
いやー、こちらこそすいません…。
こっちのせいかなー?ちょいと調査をしてみますね。
ほんと!ほんと!ここって廃墟探検って感じですよね~リアルに、「caution!」とか入っちゃいけないとことかありましたものね~

| prego | 2006/06/11 11:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/439-d327b5fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT