三十路ライフ荷物の行方

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

荷物の行方

こんばんわ。
PCをわざわざ持ってきたというのに、外でつながらない。というアクシデントに見舞われましたが
blogger仲間のRangさんよりお助けいただき、本日は無事につながっています。

で、荷物ですが、搭乗をしていた日本人スッチーは、「頑張ってください」って感じで何もしてくれない。
確かにさー、天候のせいではあるけれど、都合ってものがあるのです。
少ない休みをやりくりしてきているわですから。

でも搭乗していたスッチーって、こういう風に教育を受けるのでしょうか?

「お客様のお世話は機内だけ。」 みたいな。

私はどうしても荷物を降ろしたかったので、
隣の席だったマレーシア人の男の子を先に行かせて、とぼとぼと通路を歩いていると
日本人の男性に声をかけられました。

彼はオークランドに向かっている途中で、私と一緒で、今日のホテルはオクトパスで予約済み。
さすがにオークランドは遠いので、今日中にはつかないでしょう・・・。
「お金かえってくるかなー」と心配していました・・・
彼は帰りに香港によろうと思っていたが、一日減ることで予定を変更したいが
交渉次第とこれまたスッチーに言われたらしい。

お互いつたない英語で頑張ろう!!とわけもなく団結。

私の番が来て、ドキドキした。
絶対バックは戻してくれないだろうと思ったから。
で、案の定聞いたら、ダメ。

しかし、ここで引き下がったら、明日はノーメーク!!
だめです!!

「私の鞄の中には薬が!!ケホケホ…」
と病弱ぶりまではアピールしないものの、
そう言ったら、人の良さそうな香港人のおねーさん
いやいやオッサン(私の言葉を聞いて驚いたおじさんの行動がおネエっぽかった)は
「OK!」と言ってすぐに手続きをしてくれました。

隣にいたオークランド行きの男性は
「うまい事言うねぇ~。今度使わせてもらいます!」と。
で彼とはここでお別れ。彼がいつの何時の飛行機にのって無事に行ったかは不明です。

私は結局一時間近くターンテーブルの前で待って荷物をとり、
トランジットホテルに入ったのは19時すぎ。
本当だったら、マレーシアのホテルに着いています…。

結局マレーシア行の便は翌日は8:50出発に決定。
荷物をとった私は再度チェックイン、入国審査のやり直し。
今度からは一日分のコンタクトや必要なものを手荷物で持って入ろうと思いますが、
何せクリームとか駄目だからねぇ…

女子は大変です。

さて、お次の難関はマレーシアのホテルです・・・これまた大変でした・・・。
続きはまたあとで~

| 2008年夏/maleysia クアラルンプール | 18:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

上網出来たんですね!大した力にはなれなかったかもしれませんが、結果オーライですね。
なにやら、大変な道中(失礼)のようですが、この先の現地発レポを楽しみにしていますよ~。

| Rang | 2008/09/09 20:06 | URL | ≫ EDIT

座布団2枚!

嘘も方便、うまいねぇ~!!
私だったらきっと泣き寝入りでそのままですよ。
一人旅だから気持ちも強くなれるのかな。

それにしても初っ端からアクシデントの旅で大変ですね。
帰ってくればそれも良い思い出になる?!(笑)
これからも頑張って、ブログ更新を見守っております。(^_-)-☆

| kana-wan | 2008/09/10 00:01 | URL | ≫ EDIT

■Rangさん

Rangさん、今もマレーシアの空港にきているのですが、フツーにつながっています!!
ありがとうござます~
あぁ、でも本当に歳をとるって怖いですね。
本当にこういうことに対応すると、何日か分の体力を奪われました…

| prego | 2008/09/10 16:25 | URL | ≫ EDIT

■kana-wanさん

おっ、座布団二枚、ありがとうございまっす!
kana-wanさんも、もし同じことがあったら使ってください!
これで荷物を出してくれない係員はいないでしょう…。
今日はこれから香港に再び戻ります。
マレーシアはざんざん降りの雨なんですが、またここで足止めを喰らわないようにしなくっちゃ!!

| prego | 2008/09/10 16:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/743-7d80bcdb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT