三十路ライフクアラルンプールに友達がやってきたー!でもすぐbyebye?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クアラルンプールに友達がやってきたー!でもすぐbyebye?

ホテルロビー
クアラルンプール滞在2日目、友達が東京からやってきます~!!
台湾以外の町で、友達と待ち合わせは初めて!(在住の方は除く)
huangさんですー。
彼女とは、年末の台湾でも遊んでいただき、東京に帰ってからも仲良くしてもらってます。

その彼女が私とほぼ入れ違いでクアラルンプールに来る!ということになり、
実は今回の旅の行程には当初クアラルンプールは入っていなかったのですが、
こんなに近くにいるのに会わないのは無い!と思って会うことに。

夜19時くらいにホテルに着くということで、私はロビーにて待機。
なんだかドキドキした~。
ホテルの場所の説明はしてあったけれど、説明に不備はなかったか?
飛行機は無事着いたか?とか…。

ロビーに座っていたら電話にメールが!
「もうすぐ着く!」と。
こういうとき、やっぱり海外でも携帯がつながるっていうのは本当に便利だよね~。

携帯にメールが届いた5分後位に、見慣れた顔が!
わーい、無事に着いたんだねぇ~。思わず声をあげて、ハグ~。




IMG_0025.jpg
無事にクアラルンプールに着いた旅疲れをしているであろうhuangさんを
クアラルンプールの街を無理矢理?ご案内。
やっぱりここの夜景は見てほしい!のでKLCCに。(写真は私。)

ショップをぶらぶらしたりしました。
私、三泊四日マラッカにてほぼ日本語を話していなかったので、
一人好きな私も久しぶりに?会った友達とのおしゃべりは本当に楽しい~。

その後はアロー通りで屋台ごはんを食べ、夜な夜なBukit Bintangの町を歩き、
先日ご紹介したスタバのとなりのカフェで
イスラムの女性はなぜ肌を隠しているのか?
肌をあらわにしている観光客を見て彼らはどう思うのか?
頭だけを隠しているひと、全身をすっぽりブルカと呼ばれる服を来ている人との違いは?

とずいぶん遅くまで、やっぱりここでも甘ったるいコーヒーを飲みながらおしゃべりし続けました。

普段はほぼ会社と家の往復の私。
会社から帰ってきて急いでごはん食べて、お風呂入って寝る…みたいな生活なので、
こういう時間は本当に有意義。

さて、私のクアラルンプール滞在時間はあと24時間もありません。(友達と会ったばっかりなのに!?)

| 2009年GW/maleysia クアラルンプール | 12:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/849-39bf255e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT