三十路ライフスロベニア・リュブリャナの名所案内

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スロベニア・リュブリャナの名所案内

プレシェーレノフ広場
スロベニアの首都リュブリャナの名所案内です。
こちらは観光客、地元民が集まるプレシェーレノフ広場。
とっても広くて開放的。
周りにはcafeが立ち並び、ここで座って人間ウォッチも楽しいです。
プレシェーレノフとは、プレシェーレンという19世紀の詩人の名前からとったそうで、
真中に銅像もあります。

フランシスコ会教会
ピンクのフランシスコ会教会。マラッカの教会にも似ています。
しかし、別にマラッカの影響でもマラッカを統治していたオランダの影響でもなく、
イタリアの影響を受けた教会だそう。
1600年代に建てられたという結構古いもの。

三本橋
新市街と旧市街をつなぐ橋「三本橋」です。
名前のとおり三本の橋が放射状にかかっています。
もともとは一本の橋だったらしいのですが、その後歩行者用に日本の橋がかけられたとのこと。
(from地球の歩き方)
ってことはもともと馬車用?だったのかしら?

リュブリャナ大聖堂
そしてこれが私をクロアチア・ザグレブへの帰国を遅らせた教会。
リュブリャナに着いた時間がちょうどこの教会の昼休みスタート時間だったのです。
で、午後openするのが15時~。
この扉の豪華さから、中をどうしても見たくなり、本当は15時近くの列車で帰るはずでしたが
次のopenまで待つことに。

リュブリャナ大聖堂内部
街をウロウロしている間に時間になりました。
中に入ってみると…!
とっても美しい教会でした。
でもなぜか地球の歩き方には載っていないのよね。
1700年代に作られたらしい???
見てよかったです。

さて次は私の命を脅かした城です。


| 2009年夏/Slovenija | 20:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なんていうんだろ、当たり前のことだけど、世界のどこにでも人は生きているんだな~って思っちゃう風景ですね。
それから宗教、ね。
扉、すごい重厚だね!これ、観音開きになるわけ?重そうだ!
ダヴィンチ・コードの世界みたい!(笑)
「どうしても見たい」そういうシンプルな思い、素敵です。

| 姉 | 2009/10/28 20:38 | URL | ≫ EDIT

■お姉さま

はい、このとびら本当に重くって、体で押しながら入りました…。
みんな苦労していたよ。
この写真以外の扉も、かなり重厚な感じでした。
もっとこちらのほうってロシアっぽいかと思っていたけれど、
全然ちがったわー。
ダヴィンチコードは見ていないけれど、機内で天使と悪魔みたよ!
結構グロかった…。
どうしてもみたい…と思ったのはたぶん後にも先にもスロベニアは来ないだろうなぁーと思ったもんで…

| prego | 2009/10/28 23:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/884-2bbcf1dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT