三十路ライフノスタルジックカフェ 台北・中山堂、保壘珈琲

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ノスタルジックカフェ 台北・中山堂、保壘珈琲

中山堂

12/31 大みそか。この日で台湾は最後です。
みんみんさんと最後のお茶を…ということで、
とってもアンティークな場所に連れてきてもらいました。
西門にも近い、中山堂にある保壘珈琲です。

中山堂は日本統治時代の1928年に昭和天皇の即位を記念して建てられものだそうです。
昔は「台北公会堂」と呼ばれていたそう。
「中山堂」と名前が変わったのは戦後だそうです。

この地震の多い台湾で、こうしてきれいに残っているのはスバラシイです。
さて、中はもっとノスタルジック。


2009台湾年越し

高い天井に、ちょっと日本を感じさせるようなインテリア。
とっても素敵。

私はお茶を頼んだのですが、みんみんさんが頼んだチョコレートケーキは
フルーツ盛りだくさん!
とても静かに時間が過ごせそうな場所です!

そしてポイント高かったのはトイレ!
以前も書いたことあるかも知れないのだけれど、
結構きれいなお店でもトイレがイマイチ…というところが台湾には残念ながら結構あります。
(便座に靴あとは当たり前、便座が無いとかね…)

しかし、ここはトイレがかなり綺麗!!
みんみんさんとも感動しました!

みんみんさんとは、台北駅前シーザーパークでお別れ。今回もありがとうございました。
この後、初めて出会う人と初めての台北101年越しに出発!

---------------------------
【中山堂 保壘珈琲】
台北市延平南路98號 中山堂2F
中山堂HP:http://www.csh.taipei.gov.tw/
交通:MRT西門駅から徒歩約5分

| 台湾/2009年台北・台南 | 15:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/941-94d5b92a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT