三十路ライフワット・ドイ・ステープに行った理由

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ワット・ドイ・ステープに行った理由

RIMG0226.jpg

ワット・ドイ・ステープの頂上に登るには400段近くある階段を登るか、
写真のケーブルカーに乗るか。

ツアーで一緒だったロシア人のおじさんがとっても太っちょで、歩くのがツライ!(私も!)
ということで皆でケーブルカーに乗りました。

本堂の風景はこちらで。

RIMG0245.jpg

本堂はもちろん裸足で入ります。
あと、有名だけれどノースリーブ、短パンとか肌を露出過ぎは入れないからねー!
露出が激しい方には、布を貸してくれます。

小坊主?たちが一生懸命、お経をお勉強。

うーん、えらい!

100502_0103361.jpg

そして私がここでやりたかったのは、この糸を巻いてもらうこと!!
私の買ったたっぷりチェンマイ!という本に載っていたのですが、
お寺では健康と安全を願ってこの糸を巻いてくれるのです。

小さい建物の中に僧侶と、糸を巻いてもらいたい人が並んでいます。
言葉がわからないので、超不安でしたが、勇気を出して並んでみました。

僧侶の方は、少し英語ができたので、自分が日本人であることを伝えたうえで、自分の名前を言う。
竹の割れたもので、聖水?をすくって私に掛けながら拝んでくれます。

この聖水、結構な量!!

意外に頭から濡れました…。

で拝み終わったら、ありがたーく、手を合わせてお礼。少しでしたが、献金をしました。

僧侶は基本、女性に触ってはいけないので、僧侶の隣にいたオッサンに巻いていただきました。

この糸、最低三日は巻いていないとだめとのこと。
でも今もずーっと巻いています!

RIMG0256.jpg
さて、糸を巻いてもらったところで集合時間。
帰りはケーブルカーを使わず、階段で降りることに。

(ロシア人のおじさんはケーブルカー。)

400段近くあっても、降りるだけなので負担に感じませんでした。

RIMG0258.jpg

こんなかわいい、山岳民族の子供たちやお土産屋さんがあって、
この階段はかなり楽しめました。

しかーーーし!!
この日の夜、ひどい足の痛みで目がさめました。

筋肉痛です…。

日本から持ってきたシップをその日は貼ってねました…

あっ、なんでシップなんか持っているかって???
私、すごい肩こり持ちなので、いいマッサージがなかった時のために持っているんですよ。

筋肉痛で使うとは…。

そして、この後、40度のチェンマイで冷や汗をかきまくる事件が!!
★知っている方も多いと思いますが、書かせてください! ネタばれ禁止でお願いいたします。

| 2010年GW/Chiang Mai | 22:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは!
おいらもチェンマイに行ったら絶対に行きたいお寺です。。。
2枚目の小坊主がお経を勉強している写真!!!
最高に素晴らしいですネ(^_-)-☆
心に何かが差し込んで来ました☆彡
またお邪魔します!!!

| クラクラ | 2010/05/31 18:58 | URL | ≫ EDIT

◆クラクラさん

本当にこういう光景は日本ではないと思うので、頭が下がる思いです。
私はタイに行ってから、今仏教の本を読んでいます。
もっと予習をしておけば、旅が楽しくなったはずなのになぁと。

チェンマイは本当にいい町です。
人も、もちろん中には悪い人もいると思いますが、
私のあった人たちはいい人たちばかりでした!

| prego | 2010/05/31 21:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/983-8709ae1f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT