三十路ライフビルマVJ 消された革命

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ビルマVJ 消された革命

迷子さんのblogでこの映画を知ってからぜひ見てみたいと思っていまして、今日見に行ってきました。

burmaVJ.jpg 迷子さんも書いていますが、
 これは映画ではなくドキュメンタリーです。
 これを見終わった後、
 自分の小ささに観客たちは気づかされるでしょう。

 ビルマの情勢は日本でもジャーナリストの長井さんが
 射殺されたことで有名かと思います。
 
 しかし、そんな情勢の中で、
 ビルマ人ビデオジャーリスト=VJたちが
 危険にさらされながらも世界に自分たちの国で
 起きていることを配信し続ける。

 あの長井さんが射殺をされた現場を撮ったのも実は彼ら。
 それを今日知りました。欧米人記者かと思っていたので。


ビルマには約40万人の僧侶がいるそうで、その僧侶たちが国民のために立ち上がりデモを始める。
私、この僧侶たちの勇気、死を恐れない行動に本当に感動しました。
先頭にたち、国民をひきつけていく。
国民たちも「僧侶が立ち上がれば、治安部隊も僧侶には手を出さないだろう。今こそ国が変わる」と
そう思い、国民たちも僧侶と一緒に立ち上がる。

アウンサンスーチーさんが軟禁をされている家の前を囲み解放を叫ぶ。
そうするとスーチーさんが玄関先に現れ、感謝の涙を浮かべながら手と手を合わせて立っている映像が
流れる。

しかし、治安部隊が動く。
僧侶の法衣を引っ張りはぎ取られ、ある僧侶はそのままトラックに詰め込まれる。
こんなこと許されるのでしょうか? 仏教の強い、僧侶を何より敬う国で…。

これだけの仏教国で、しかも国民の多くが
「僧侶には手を出さない」と思っていたのに、それが覆されたことに私も衝撃を覚えました。
国民はそれ以上でしょう…。

burmaVJ_2.jpg 出てくる国の風景は、決して
 北朝鮮みたいに町に人がいない…
 とかそんな感じてはなく
 道には店や広告看板があり
 一見閉鎖的ではないのですが、
 私たちにはわからない苦しみが
 ある事をこの映画は語っています。

 募金などしてもきっと政府に取られ
 国民の手には渡らないでしょう。
 



そう思うと、一体自分たちにできることはなんなのか?と無力さを感じます。
長井さんが所属していいたAFP通信社の山路社長の言葉
「長井さんはビルマに対する最大の援助国は日本なのに、日本国民の関心が小さすぎると嘆いていました。」
私、これを読んで初めて日本が援助している事も知りました。

ああ、いくらでも書けるんですが、とりあえずここまで。
とにかく見る価値のあるものです。
今でもとらえられている数多くの僧侶たちやビルマの国民の方、そしてこれを撮ったVJたちの勇気を一人でも多くの人に感じてほしいです。

ビルマVJ HPはこちら→ http://www.burmavj.jp
 

| 電影・明星 | 18:14 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

リンクもして頂きありがとうございます~

ささやかですが少しでも多くの人が「見に行ってみようかな?」ってキッカケになればと思いブログに書いたんです。
ジャーナリズムの力、命がけの映像の迫力に胸を打たれました!
なぜこれがアカデミーのドキュメンタリー賞を取れなかったのか疑問です。。。

| 迷子 | 2010/06/27 21:07 | URL | ≫ EDIT

■迷子さん

>ささやかですが少しでも多くの人が「見に行ってみようかな?」ってキッカケになればと思いブログに書いたんです。
ですよね。私も同感です!

>なぜこれがアカデミーのドキュメンタリー賞を取れなかったのか疑問です。。。
イルカじゃないだろーって思いました。動物保護も大事だけど、まずは人間の自由でしょって。
なんか政治的な感じ? 日本叩き?
どちらでもいいですが、なんだか馬鹿な話です…。

私本当に途中から息が苦しくなってしまいましたよ。
キリスト教の言葉で「右の頬を打たれたら左の頬も差し出せ」というような言葉がありますが、僧侶や国民は丸腰で相手は武器を持っているとなったら、やっぱりそんな言葉は通じなくって武装して戦わないとイタチごっこなんですかね…。

つらいなぁ…

| prego | 2010/06/27 23:08 | URL | ≫ EDIT

21世紀のこの時代に、こんなことがまだ行われてる国があるんだものね・・・
スーチーさん一人どうにも救えないんだから。国際社会はそこまでの力はないでしょう。(独立した国の中のことですし)

具体的にビルマに援助していたということは知りませんでしたが、
「日本が最大の援助国」である国ってたくさんあるのかもしれません。
これからギリシャにも多額を援助しようということらしいですから!

アカデミー賞なんざアメリカ人のものなんでしょうから。

| 姉 | 2010/06/28 20:54 | URL | ≫ EDIT

■お姉さま

>アカデミー賞なんざアメリカ人のものなんでしょうから

もぅ選んだ作品に表れているよね…イルカかい!

>「日本が最大の援助国」である国ってたくさんあるのかもしれません。

援助はお金が一番と個人的には思っているんだけれど
正しく使われないことが多いから、それがどうもねぇ。
政府としては、やらないよりやった方がマシ。って考えなんだろうけれど。
昔、どのNPOに協力するか相当迷って止めたんだけれど、その時もちゃんと困っている人に届くのか不明だったので…自分で米持っていこうかと思ったよ…結局やっていないから話にならないんだけれど。

| prego | 2010/06/28 21:58 | URL | ≫ EDIT

日本にいると実感が沸かないんですが、まだまだ独裁国家って多いんですね
ビルマと言えば”竪琴、水島上等兵”が浮かんでしまう能天気な日本人
ですがアウンサンスーチーさんはこの瞬間もまだ軟禁されているんですよね・・・
こうした映画で問題意識を持つことも大切なのかな?
って思いつつも、まだ次の選挙はどこに入れるかすら迷っているちっちゃい自分がおりました・・・

| crownm | 2010/06/28 22:41 | URL | ≫ EDIT

■crownmさん

>ビルマと言えば”竪琴、水島上等兵”が浮かんでしまう能天気な日本人

いえいえ、私も袈裟をはおった僧侶をみたらそう思いましたよ~(中井貴一さん)
きっと私たち日本人には何も出来ないと思うのですが、
少しでもこういうことが起こっている国があるということは知って置くべきなのかなと思っています。

>って思いつつも、まだ次の選挙はどこに入れるかすら迷っているちっちゃい自分がおりました・・・

ちっちゃくないですよー。
平和な日本ですもの。
私なんか、「だれがなってもおんなじ」とあきらめていること自体よくないと思います(汗)
選挙も行かず…

| prego | 2010/06/29 21:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://misojilife2.blog50.fc2.com/tb.php/996-39ae8e90

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT